「ほっ」と。キャンペーン
2013-08-02 ハゲ&スカ
昔、新聞広告にこんなのが載っていた。
HAGE
 &
SUKA

ハゲとスカ、って何の広告なのかと首をひねったものである。
良く見たら「チャゲ&アスカ」の新曲の広告だった。
CHAGE & ASUKA(当時の表記)を一語ずつ縦に組んであったのである。
そして、たまたま、CとAの部分を覆うように折り込みチラシが乗っかっていたのである。

なので、パッと見たら、「禿げ & スカ」の広告に見えたというわけである。
CHAGE and ASKA(今の表記)は二人組の音楽グループである
チャゲはチャゲ、アスカは飛鳥涼だという。庵主は接点がない。その歌を全然知らない。
だから、チャゲがハゲなのかどうかは分からないが、飛鳥は「スカ」みたいである。

昔から覚醒剤愛用者で、暴力団からそれをネタに脅迫されていたというのである。
音楽を商売にしたときに、麻薬に頼りたくなる気持ちも分かるのである。ノリを保つためだ。
が、日本では麻薬は御法度。故にあれは堅気には向かない商売ではないと庵主は思っている。
音楽も、お酒も、素人で楽しんでいるのが一番幸せでいられるようである。

-----

こんな面白いネタだというのに、TV界は沈黙を守っているという。
こういう裏話もあるという。
で、庵主には、その映像を見ながら、その歌の歌詞が全然聞き取れなかったのである。
ネタ元が、田中角栄を刺した文藝春秋だから、裏があるかもしれないが真偽の程は判らない。

[PR]
by munojiya | 2013-08-02 00:01 | 世話物 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://munojiya.exblog.jp/tb/19388399
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 芸スポ総合+ at 2013-08-06 14:04
タイトル : 【芸能】CHAGE and ASKAの飛鳥涼 父憤怒「息..
 「あんな馬鹿な記事を読むわけないじゃないですか!」と、憤然として本紙記者に語ったのは、人気デュオ・CHAGE and ASKAの飛鳥涼(55)の実父だ。8月1日発売の『週刊文春』に、飛鳥にまつわるセンセーショ...... more


<< 2013-08-02 陰謀論 ... 2013-08-01 神様との... >>