2016-11-04 信じる者はすくわれる
「すくわれる」と平仮名書きにしたのは、「救われる」か、「巣くわれる」か、判断に苦しむ
ところだからである。
コンピュータ会社やソフトウェア会社が一般人に知られたくない、業界のちょっとした
汚い秘密:パソコンは動きが遅くなったり、壊れるように設計されていること。

これで消費者が新しいパソコンを買いに走ることが保証されます。』(典拠)。
庵主にとっては、パソコンの中身はブラックボックスなので、今使っているパソコンが、どんな
悪さをしているのか見当もつかないのである。
当然、そのようなことも邪推できるが、確証を得る技術もないのである。

で、その「パソコン陰謀説」は、「このソフトを買えば一気に解消できる」という話に繋がって
いるのである。こんどは、その話が信じられるか、ということである。
庵主は、焼酎とワインは一本(四合瓶もしくは750ML瓶)に千円以上出したくない。
高いものを口にしても違いが判らないのでそれで十分なのである。

パソコンも1万円代の中古で十分なのである。ネットとワープロしか使わないからである。
多少、パソコンの動きが遅くなっても大して支障がないからである。
今回、また、パソコンが壊れてしまい、買い換えて、今、悪戦苦闘しているところである。
これからは壊れる前にパソコンを使い捨てにすることにしたのである。

[PR]
by munojiya | 2016-11-04 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://munojiya.exblog.jp/tb/23593324
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2011-11-04 核廃絶を... 2016-11-03 真の保守... >>