2016-11-16 それを「白米中毒」というか
アルコール中毒とアルコール依存症は意味が違うが、
アルコール依存症のことをアルコール中毒といっても通じるのである。
それどころか、アルコール中毒というときには、アルコール依存症のことをいっている場合の方
が多いのである。いや、ほとんどがそれかもしれない。

インターネットのサイトとホームページも意味が違うのに、ホームページといったときには、
本来のホームページの意味ではなく、サイトの事をいっていることがほとんどなのである。
生ビールと樽から注いで飲むドラフトビールは意味が違うが、日本では、ドラフトビールのこと
を生ビールと呼ぶのである。逆にドラフトビールといったら意味が通じないのである。

で、それを「白米中毒」といえるか、ということである。
ご飯依存症のことである。
日本で働いているアメリカ人が、白いご飯の味だけは理解できないと言っていたのに、アメリカ
に帰省してまた日本に戻ってきたら、帰省中はご飯が食べたくてしょうがなかったという。

ご飯には中毒性(依存症の意味)があるというのである。
科学的にごはん(正確には炭水化物)は麻薬に並ぶか凌駕するくらい依存性があるらしい。
[誤植を訂正した]』(同米)。『あぁ完全に白米中毒に陥ったな。』(同米)。
そもそもは「麻薬中毒」という言葉が紛らわしかったことによるのだろう。

-----

整形中毒」という言葉もあるらしい。
この人である。
さらにお顔の進化が進んでいるようで』(典拠)という言い方は武士の情けか。
昔(進化前)と今(進化後)である。口さがない人『自分が人形の家だよな』(同前2:22)。

進化後はこっちの方(12:35)がいいかもしれない。
歌は素晴らしい!
表情筋は死んでる!
』(同前米)。
昔の「人形の家」の歌声、原盤が、やはりイイです。』(同前米)。

[PR]
by munojiya | 2016-11-16 00:02 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://munojiya.exblog.jp/tb/23620342
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2016-11-16 「京都府... 2016-11-15 ゲスとクズ >>