2016-12-02 共産党は経理が杜撰
共産党は経理が杜撰だという話である。
志位るずが提出した政治資金収支報告書がインチキだというのである。
「インチキだなんて人聞きが悪い。そういうときはデタラメと言ってほしい」といったところか。
公党共産党が作った報告書がそんなデタラメな訳がなかろうから、杜撰なだけなのである。

『[2016年]11月25日に総務省のHPで平成27年度分の政治資金収支報告書が公開
されました。
その中に志位るずのものもありましたが、寄付金100万円ちょっとで
具体的な支出はグッズ作成10万円というくらいです。

トータルの支出はそれも含めて100万円ちょっととなっています。
あれだけメンバーが全国を回っていれば
どう考えても交通費だけで数百万はかかるでしょう。
なにせ沖縄、北海道、京都、とにかく全国を回っていたのですから。』(典拠)。

共産党は経理が手薄だということにしておこう。
お金にだらしない人は世間では信用されないという事も合わせて記しておくのである。
そういう料簡がよくない人に対して、庵主は「もっと旨いお酒を呑め」というのである。
真っ当なお酒を呑んで心を清らかにして正道を歩めという激励なのである。

-----

「このブログ」というのは、そのブログのことである。
これだからこのブログを読むのは止められないです。
強いるズも告訴されれば良いのに。
エラは犯島へ泳いで逃げ帰るべき。

テロ朝も停波で良いですね。誰も困らないし。新聞社もご一緒に、大嫌いな日本から出て
特アへ行くべき。』(典拠)。「志位るず」には「強いるズ」という通名もあるらしい。
「テロ朝」とか、「不治テレビ」とか、TV業界はどこの局も病んでいるようである。
「犯島」表記に苦笑。「停波」は「テーハーミング(大韓民国の現地読み)」に掛けた揶揄か。

[PR]
by munojiya | 2016-12-02 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://munojiya.exblog.jp/tb/23683871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2016-12-02 「愛子様... 2016-12-01 正しい推論 >>