2016-12-07 節操がないマスコミ
「節操がない」という言葉を使って短文を作れ。模範解答は以下の通り。
もっとも傑作だったのは、日本の左翼系新聞が、トランプが大統領になったら日米安保が
揺らぐ、大変だと言い出したことだ。昨夏の安保法制騒動で政府をクソミソに罵っていた連中が、
である。

は? 日米安保に反対だったんじゃあ? 沖縄の米軍基地に反対だったんじゃあないの? 
なのに、日米安保で東アジアの安定が保たれていたのに、米軍が撤退していくと不安定に
なるって言い出した。
お前ら、それほど節操がないのか?』(典拠)。

日本のマスコミは、アメリカ大統領選挙を読み間違えたのに、まったく反省する気配もなく、
間違った情報を流したというお詫びの言葉もないというのである。
それどころか、日米安保に猛反対している筈なのに、トランプ大統領が選出されたら、なんと、
「日米安保がゆらぐ」と慌てふためき始めたというのである。原稿、否言行不一致なのだという。

マスコミは日本語で「売文業」と書くから、作文を売るためには右も左も節操もないのである。
そういう矜持があったら食っていけないからである。読者が好むものを書けないと売れない。
しかもそういうものを書いていると、書いている当人がそれを信じたくなってくるのである。
間違って高級酒だと信じて呑むと、安いお酒でもうまく感じるようなものである。

-----

炯眼の青雲和尚は、今の世の中の流れを明確に指摘している。
今の日本のマスコミの論調は、それに逆流しているというのである。
馬淵睦夫氏は、昨今の世界ではグローバロズム対ナショナリズムの戦いになっていると指摘
していた。それが争点だと。

英国のEU離脱でもマスゴミはグローバリズム支持だから、英国のEU離脱はあってはならぬ
という思いで、離脱はないと予測していた。だが、ナショナリズムが勝って英国がEUから抜ける
こととなって、EUの存続が怪しくなった。』(典拠)。難民・外国人観光客拒否は正流なのだ。

[PR]
by munojiya | 2016-12-07 00:49 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://munojiya.exblog.jp/tb/23694267
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2016-12-08 ビンゴ... 2016-12-07 中国の報... >>