2017-01-18 黒幕
すでに解決した事を、何度も何度も蒸し返しては日本にお金をせびってくるタチの悪い国が南鮮
である。タチの悪さが目に余るのである。
その手口の一つに、「従軍慰安婦ネタ」で日本に難癖をつけてくるというのがある。
そのネタには「従軍慰安婦少女像」という嫌がらせの小道具が使われるのである。

通称「侮日新聞」の記者だった千田夏光が「従軍慰安婦」という言葉を創案して、後日、通称
「嘲日新聞」がそれを膨らませて大嘘をでっち上げ、南鮮の反日を煽った事案である。
本名「毎日新聞」と本名「朝日新聞」の立ち位置は日本人の側にはないのである。
南鮮人の勢力と一緒になって日本人を侮辱しているのである。いずれもヘイト新聞なのである。

さすがに穏やかな日本人も、あの日本政府さえも、今度ばかりはその振る舞いに腹が据えかねて
在韓大使と在韓領事を一時帰国させたのである。
在韓日本大使館の前に設置した少女像を撤去するという事を2015年12月28日に南鮮政府
と確約したにもかかわらず、今度は釜山の日本領事館の前にそれを設置したからである。

嫌がらせの度が過ぎるというものである。
もう呑みたくないという人に、うまくもないお酒を、もっと呑めと強いるが如しである。
日韓の離反を企んでいる黒幕がいるというのである。ためにする嫌がらせなのだという。
チャイナ国が南鮮の唆し役で、ラスボスが実は「アメリカ」だという構図の事である。

-----

全く同感です シナが黒幕で韓国をそそのかしているし 日本の朝日新聞が火付け役でした
典拠米)。
アメがラスボスだとしても政府じゃなくてコングロマリットとか
ソッチのほうの人たちでしょうね。』(同前米)。

なるほど。実は韓国の背後に中国がいたと言うわけか。中国は日本叩きの為に韓国を利用して
いると言う説はうなずける。そして中国共産党系の在米華僑が現地の韓国系住民と一緒になって
日本叩きのキャンペーンを繰り広げている。アメリカの慰安婦像もそうしたキャンペーンの結果
と言うわけだ。慰安婦問題は単に日韓の間の問題に留まらないようだ。』(同前米)。

これが現代の「戦争」なのかもしれませんね。武力戦争は経済的にも人的にも損失が
大きすぎてやりにくい。静かに、移民を送り込み、マスコミを乗っ取ったり、政府を
乗っ取ったりして実質上その国を支配してしまう。
他国で悪宣伝をしてその国の味方をする国を減らすのも一つの攻撃法ということなのでしょうか。

日本も甘く考えず、これは一種の「戦争」なのだと思って対処したほうが良いのかも。
(同前米)。アメリカの「慰安婦キリム碑」はその後はこんな状況らしい。そして南鮮は実は
日本は既にかなりやばいところまで追い込まれています。まずは国会議員から、裁判官や
国家公務員にも紛れ込んでいる工作員の駆除が必要です。』(同前米)。

[PR]
by munojiya | 2017-01-18 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://munojiya.exblog.jp/tb/23786581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2017-01-19 アニメとマンガ 2017-01-18 今週の誤... >>