2017-01-24 「悪い冗談」
安倍晋三総理は、日本人なのか、朝鮮系の人なのか、庵主はよく判らないのである。
かみさんの振る舞いを見るともろにチョウセン人である。
普通は同じ民族同士で結婚するものだから、その夫も同じ朝鮮系なのかと勘繰ってしまう。
しかし、その政策には日本復興を掲げたものもあるのである。

安倍総理はどっちの味方なのか。
日本に殉じる人なのか。やっぱりアメリカのご都合で選ばれた総理大臣なのか。
アメリカの基本政策は、いまなお、アジア人同士を叩かせて漁夫の利を得るというものである。
日中韓のを対立させる事が基本政策なので、煩わしいことこの上なのである。

日本人には、品人やチョウセン人に血を流させて喜ぶ気風はないのである。
血は汚れだからである。
その対立を煽っているのが所謂湯田金だというのが陰謀論の核心〈きも〉である。
謀略を好む品人、タカリを好むチョウセン人、有色人種皆殺しの白人と、その性は変えられない。

安倍総理のお気に入りが稲田朋美防衛大臣だという。『悪い冗談』だというのである。
これが安倍総理の冗談なのだとしたら、そのセンスは日本人のものではない。
似た女を見たことがあると思ったら福島瑞穂である。政界の汚鮮度は高いのである。
今のところ日本酒界は汚鮮からは免れているのは幸いである。

[PR]
by munojiya | 2017-01-24 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://munojiya.exblog.jp/tb/23798562
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2017-01-24 「WGI... 2017-01-23 チャイナ... >>