2017-01-27 南鮮と中共がとっても仲良しである証拠
風が吹けば桶屋が儲かる、じゃない、
アメリカがくしゃみをすると日本が風邪をひく、でもないか。
それまで見えなかった線が見えてくることである。
中国共産党と南鮮はタッグを組んでいることが判るのである。

馬脚を表すというのはこういうのをいうのだろう。
アパホテルが、中韓は結託しているということを暴いてしまったのである。
語るに落ちる、というべきなのかも。
結託というよりは、南鮮は中共のパシリであるという事が判るのである。否、その手先なのだ。

南鮮が、アパホテルで難癖を付けてきたからである。
韓国の大韓体育会が反発』(典拠)しているというのである。
今度の難癖は間抜けである。南鮮とは何の関係もない中共にヨイショする難癖なのだ。
いやなら見るなと韓流はいう。ならば、いやなら来るなである。いやなら呑むなですむ事なのに。

ホテルチェーン「アパホテル」の客室に旧日本軍による「南京大虐殺」を否定する内容の書籍
が置かれている問題で、韓国の大韓体育会(日本の日本体育協会に相当)は[2017年1月]
25日、アパホテルが来月開催の冬季アジア札幌大会選手団の宿舎となっているとして、是正
措置を求める書簡を大会の組織委員会と日本オリンピック委員会(JOC)に送った。』(同)。

-----

大体、南鮮のアジア大会の選手は、日本語で書かれた本が読めるのか。
読めもしない本に書かれている事が気に食わないから、そんなホテルに泊まりたくないというの
なら、札幌のホテルは日本のホテルなのである。そもそも、日本のホテルにほいほいと喜んで
泊まる事自体が親日罪なのではないのか。日本に取り入って私利を得ているのだから、ね。

南鮮の大韓体育会の見識と認識はその程度でしかない中身のない難癖だということである。
もっと正しく言えば、自分の正義を貫くための難癖ではなく、難癖を付けるための難癖だという
ことである。中国共産党からそうやれと指示されているのだろう事は想像にかたくない。
大韓体育会が自分で考えた難癖ではないだろうから。言われてやっている難癖なのである。

[PR]
by munojiya | 2017-01-27 10:42 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://munojiya.exblog.jp/tb/23804736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2017-01-27 庵主もい... 2017-01-26 「神奈川... >>