2017-01-30 写真の読み取り方
写真を読み取る能力をテストするである。
この写真を見てどう思うか、ということである。
どう感じるかということである。
その記事の書き手はこう感じるというのである。

蓮舫議員 例の糸魚川視察で被災者をにらみつけていると話題に』(典拠)。
「にらみつけている」と見たのである。
庵主は、真摯に話しかけているように見えるのである。
聞かれているおばあさん(だろう)の表情がやわらかい。

ただ、この写真はシャッターのタイミングが悪かったのである。
写真を撮られた人はよく分かっているだろうが、なぜか目をつぶった瞬間にシャッターが落ちて
いることがある。あるいは、変な表情の時にシャッターが落ちている事が多々あるのだ。
つまり、写真が嘘のシーンをとらえている瞬間がよくあるということである。

この写真はそれである。蓮舫議員のまじめな性格がよく出ているとも見えるのである。
ただ下手くそな写真であることは間違いない。目的を果たしていない失敗写真だからである。
お酒造りもそうである。造り手はみんな旨いお酒を造ろうとして醸しているのである。
しかし、その意に反して殆どのお酒は旨くはならないのである。蓮舫さんの意は知る由もないが。

[PR]
by munojiya | 2017-01-30 16:59 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://munojiya.exblog.jp/tb/23811056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2017-01-31-31 「... 2017-01-30 佐藤優は... >>