2017-04-18 「大朝鮮」は「何を言ってるんだ?」
「大朝鮮」と呼ぶのだそうだ。その大国のことを。
だから大朝鮮といわれるんだ』(典拠4:02)
大国なのにもかかわらず、自称は「大」とはいわず「中」国と至って控えめな国なのである。
それを、小さな国だけど「大」何とか国と巨称する国になぞらえて呼ぶのである。

「大国×中」=大×「小国×大」=大×朝鮮、という数式なのだろう。
∴「中国」=「大朝鮮」。両者は等価だという、風が吹けば桶屋が儲かる的方程式なのである。
謙虚な「中」は、大袈裟な「大」と変わらないという揶揄でもあるから可笑しいのである。
そして、その方程式は次の恒等式に至るのである。「中国」=「朝鮮」=「特ア」。

米調査機関ピュー・リサーチ・センターの調査によると、チャイナ国を好意的に見ている人は、
国別では日本が一番低い9%だったということで、チャイナ国メディアの同花順財経が困惑して
いるというネタである。調査機関も、チャイナ国メディアも聞いた事がない名前ではあるが。
同調査では、日本人で『中国が好きでないと答えた人は89%にものぼった』(同1:05)。

チャイナ国に一番好意的な国はマレーシアでその率が78%だったという。
それって、実質中身はシナ人の国だからなのである。世界平均では55%が好意的だったという。
同花順財経は『日本人の対中感情は「少なくとも客観的ではない」』(同1:45)と主張して
いるが、素面で酔っぱらっているのである。自分は反日なのになぜ日本人が嫌うのかと思うのは。

-----

何故と思う方が何故だ
自分はお前を嫌いだがお前は俺を好きになれって
どこかの国と全く同じ
好かれると思うところがもう理解不能』(典拠3:42)。

国を挙げての反日国家とは仲良くなどする必要はない。』(同前米)
チャンコロ中国人はまず礼儀作法や人間の心の勉強が足らない、日本に色々な面で助け教えて
もらった癖に、当然の面をして反日の態度を出す下等劣等民族だ、日本人に馬鹿にされたくない
ならば日本人に好かれることを学ぶことが大事だろー!』(同前米)。

何を言ってるんだ?
あれだけ好き勝手おっておいて
だから大朝鮮といわれるんだ』(同前4:02)。
上位%国は有名なくらい中国人が移住してますが、単純な結果では?』(同前米)。明解。

無知な欧州人、中国人の歩いた跡には荒れ地が残ると知らないのでしょう!』(同前米)。
ここは次のように書くところだろう。読点の使い方も直したが「無知な欧州人は」なら句点で可。
「無知な欧州人。中国人の歩いた跡には荒れ地しか残らないという事を知らないのでしょう!」。
「跡にはペンペン草さえも生えない」という決まり文句もあるけれど。

[PR]
by munojiya | 2017-04-18 14:31 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://munojiya.exblog.jp/tb/24099890
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2017-04-19 虚像「高倉健」 2017-04-17 ついに「... >>