2017-04-26 水道水が飲める幸せ
人口1億人を超える国家で、遍く水道水が飲める国は日本だけですよ。日本人として生まれた
だけでも、ある意味人類の中では勝ち組です。
日本人・日本人……を連呼すると、左翼・在日朝鮮人らは実に困惑するのです。
彼らの行き場が無くなるからです。

日本人が、日本人として誇りを持たれると、自らの虚偽性が、日本人に発覚するからです。
私は中国・韓国・台湾・タイ・フィリピン・ハワイ・米国本土カナダに行きましたが、いずれも
日本に勝てる国は無い!と自信を持って言えます。
海外の事情を知れば知る程に、日本人の愛国心が高まるのです。

と同時に、左翼・在日朝鮮人の虚偽性と、被害者利権を覚知することになります!』(典拠米)。
「被害者利権」というのは「被害者ビジネス」と言っても同じである。それが商売なのだ。
庵主は、妻子を養うための男がやる商売には何にも言わないが、しかし、人殺しと戦争商売は
その限りではないのである。そして被害者ビジネスもそれと同列に看做すのである。

日本が恵まれた環境にある事を理解してない人が多い。
だから某外国人に平気で水源地の土地を売ったり、買われたりするんです。』(同前米)。
麻生太郎議氏は、その水道の民営化を計画しているというのである。騙されちゃいけない。
お酒を呑むという事は水道水ではないが日本の恵まれた水を呑んでいるという事なのである。


[PR]
by munojiya | 2017-04-26 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://munojiya.exblog.jp/tb/24122674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2017-04-27 南鮮次期... 2017-04-26 ドラキュ... >>