2017-04-30 アニメの影響力
日本人で、百人一首のカルタ取りをやった人がどれだけいるものか。
全人口の50%は越えないのではないだろうか。
とはいっても、麻雀のように絶滅危機遊戯ではなく、
かるたクイーンがいるほどにきちんとその伝統は引き継がれているのである。

弓道人口と百人一首人口はどっちが多いかといった稀少伝統なのではないだろうか。
半径5メートルで生活していると世の中の全体像が見えなくなるのなるのである。
麻雀も、弓道も、百人一首も隆盛なら御免、である。
おそらくは多くの日本人にはなじみがないだろう百人一首にハマる外国人かいるのだという。

そもそも国内秘蔵遊戯としか思えない百人一首をどうして外国人が知っているのか。
アニメで見て知ったというのである。そしてカルタをやりたくなったというのである。
漫画の「ちはやふる」がアニメ化されて、それが外国で放送されているというのだ。
カルタのアニメを見て、外国人は分かるのか。面白いのか。どうやら面白いらしいのである。

アニメの影響力は凄いのである。「キャプテン翼」を見てサッカー選手になったり、
「ひかるの碁」を見て碁に興味をもった子供も少なくないという。カルタもまたそうなのである。
さすがに、お酒のアニメは、世界的に子供の飲酒は禁止されているから、作られても外国では
放送されないだろう。「夏子の酒」などはまだアニメにはなっていない筈である。

[PR]
by munojiya | 2017-04-30 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://munojiya.exblog.jp/tb/24133721
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2017-05-01 「韓国語無用」 2017-04-30 南鮮はト... >>