2017-05-02 嫌韓の基礎知識
常識的な日本人なら、あの南鮮人の難癖のつけかたのしつこさを好ましいとは思わないだろう、
と庵主には思われるのである。否、このように辟易しているのが普通だろうと思われる。
「朝日新聞」が捏造報道で火をつけて、南鮮がそれに乗ってしまったために引くに引けなく
なって暴走している「従軍慰安婦ネタ」はじめ「東海ネタ」、「旭日旗ネタ」としつこいのだ。

この場合の「ネタ」には「ビジネス」とルビを振った方がいいのかもしれない。
従軍慰安婦ネタは、日本からお金を引けるということでビジネスと化しているのである。
この「ビジネス」には「たかり」とルビを振るのである。
それが職業化してしまい、食っていくために必死で日本からお金をせびろうとするのである。

その営業スタイルは、話に聞く「ヤクザ」のしのぎに似ているのである。
今どきのヤクザは殆どが在日チョウセン人のしのぎだというから案外同根なのかもしれない。
そうであるなら、ヤクザを嫌うのはけっして非難されることではないように、南鮮人のたかりと
いうしのぎを嫌うのもけっして非難されるものではないのである。

チャイナ国では「愛国無罪」と言って反日活動は合法なのである。同様に南鮮では「反日無罪」
と呼んで日本に対するたかりは合法なのである。たかられた日本人がそれを嫌って「嫌韓無罪」
と叫んでも同様に何の非難の対象にはならない筈である。国際関係は互恵平等だからである。
特アとも関係は平等だが、国酒の旨さは多分日本がダントツだろう。酒は不平等なのである。

-----

「旭日旗ネタ」は南鮮人がつい最近でっちあげたネタなのである。
恵方巻と同じように、その起源が商売上のでっちあげだという事はみんな知っているのである。
嘘の強弁で自縄自縛化している。「朝日新聞」の社旗にはなぜ文句を付けないのか。統一教会の
マークはなぜスルーなのか。やっている人がその関係者なのだろうと庵主は邪推するのである。

こういうダジャレが好きだ。
韓国人が、福岡で3億8400万円の現金を盗まれたという事件のことである。
犯罪はいつも朝鮮人/本当に迷惑/役満』(典拠0:56)。この事件も自作自演みたいである。
で、『役満(やくみつる)』(同前米)。みずほ銀行がアヤシイというのである。

福島瑞穂議員は、チョウセン系議員とされている。
森友学園が作ろうとした小学校も「瑞穂の国記念小学校」という名前だった。
籠池泰典総裁も、多分チョウセン人なのだろう。
「瑞穂」は案外チョウセン人好みの言葉なのかもしれない。

みずほには在日韓国人がたくさん採用され、人事や役員級にもなっている。
みずほは親韓企業だよ。
ソフトバンクとの繋がりも強いし、金のためなら日本企業までも売ってしまう。シャープがまさ
にそう。東芝も危ないよ。みずほこそ売国企業だ。潰さないと大変なことになる』(同前米)。

[PR]
by munojiya | 2017-05-02 00:02 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://munojiya.exblog.jp/tb/24142139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2017-05-02 BM伝「... 2017-05-01 それでも... >>