2017-05-27 今週の嫌味「草彅君はN大G学部に進学か」
SMAPが解散した後の身の振り方が、業界的には注目されているのが草彅君と香取君である。
と、今、気がついたのだが、パソコンで「彅」の字が入力できるようになっているではないか。
これまで、その漢字はパソコンでは打てなかったのである。
それで、どこも「草薙」と「なぎ」の字は代用漢字を使うのが通例だった。

以前も、どうやってそれを実現していたのかは分からないが、いくつかのサイトでは「草彅」と
正しく表示しているところがあったが、それをコピペすると「草?」となってしまい、庵主の
ブログでは表示することができなかったものである。
ひょっとして、OSをウインドウズ10に変えたことで可能になったものかもしれない。

そのあたりのOSのキャラクター(文字)処理の裏事情に庵主は疎いのである。
もしそうだったら、W10は庵主には使い勝手のよくないOSなのだが、これまで書けなかった
漢字が書けるようになったことは嬉しいことである。
ネットにこの原稿をアップしたときに、ちゃんと「草彅」と表示されれば万々歳なのである。

「越乃寒梅」に「灑」というお酒がある。その漢字もてっきりパソコンでは打てないと思って
いたが、ちゃんとフォントがあったのである。酒母の「もと(酉元)」はまだ書けないだろうが。
で、ジャニーズ事務所に詫びを入れない香取君と草彅君は干されているというのである
その草彅君が進学するという話で、進学する大学が「NG」だというのが芸の細かい嫌味である

-----

こういう嫌味もあるのである。
「イルカ君」かと思ったら、よく見たら「カイル君」だった。
親切ソフトの「カイル君」が親切を発揮したら、最初に訊かれることが、お前が邪魔だから
画面から消す方法を教えてくれという注文なのだという。嫌味以外のなにものでもない。

こういう笑い話がある。ママが自宅に電話したら幼稚園児の娘が出た。
「お父さん居る」とママが訊いたら、娘が答えた「要らない」。
MSの「イルカ」は「要らない」というのが多くのユーザーの実感みたいである。
そのイルカの名前が「カイル」だというから、「さっさと帰れ」というのがその心情か。

[PR]
by munojiya | 2017-05-27 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://munojiya.exblog.jp/tb/24243772
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2017-05-28 今週の嫌... 2017-05-26 チャイナ... >>