2017-05-30 日本人の理想
日本人の理想は、チョウセン人がいない日本で暮らせることである。
そうなったら、まずヤクザがいなくなる。
大音量で軍歌を流して街中を走る街宣右翼がいなくなる。
バチンコ屋がなくなる。

凶悪犯罪が半減する(筈である)。
マスコミが反日〈みみざわり〉でなくなる。
チョウセン人の悪口を安心して言えるようになる、といいことづくめなのである。
不便になることもある。

エロビデオがつまらなくなる。
格闘技(スポーツ界)がつまらなくなる。
その理想を実現してくれそうだったのが朴槿恵〈ぼく・きんけい〉前大統領だったという。

その政策を、今の文在寅大統領は引き継いでいるのか。
朴大統領には、がんばれ、がんばれ、とエールを送っていたら失脚しちゃったというのである。
白 眞勲(ハクシンクン)もいいことをしたのです。』(同)。
南鮮人も、旨い酒を造ってくれたら嬉しいのだが、その気配ないのである。

-----

福音とも言える言葉なので、全文そのまま書き写すことにしたのである。
クネクネ、あっぱれだぞ。
とんでもないことになってきました。さすがに朴槿惠さん、あっぱれ大統領だよ。思わず感心
してしまいました。
まず在日は、全て兵役に就かせます。就かない場合は逮捕です。そして、帰化人でも許しません。
日本に帰化した在日朝鮮人でもダメなのです。韓国では、「兵役が終わらないで兵役検査を
受けないで帰化した者は認めない」という方針があるのです。
そのような因縁をふっかけると帰化した在日朝鮮人にも兵役の義務がいきます。しかも、
「お父さん・お母さんのどちらかが日本人でも韓国の血が1滴たりとも入っているならば、
全て徴兵する」と言っているのです。凄い事です。
「女性も逃がさんぞ」ということで、女も徴兵するのです。女も兵隊にするのです。それを
逃れるためには、「莫大な金を治めろ」ということです。これが一つです。だから、朝鮮人は
韓国へひっぱっていかれるのです。
まだあるのです。ウワサではあったのですが、もう決められていたのです。「外国で働いている
韓国人に対して、50年前にさかのぼって税金を取る」という法律ができたのです。「本国に
籍があったのだから、50年前にさかのぼって税金を払え」というのです。税金を払えない者は、
逮捕です。犯罪人として扱われるのです。凄い法律です。ウワサはあったのですが、やっと
これが本当だと分かったのです。
そして、「在日朝鮮人の帰化はさせない」というのです。韓国政府が在日朝鮮人に因縁を
ふっかけて帰化をさせないのです。「どんな形で逃げまくっても捕まえる」ということです。
よい金儲けを思いついたのです。考えてみれば在日です。「従軍慰安婦では金にならないから
在日から金を取ってしまおう。在日の財産を全部奪ってしまおう」ということです。これは、
大変なことです。
パチンコなど収益が上がっている業界は、韓国が税金として持っていくのです。それで、
「漢江(はんがん)の奇跡を再びやろう」ということです。凄い手を考えましたね。これで、
在日は完全に終わりました。これは、単なるウワサではなくて本当だったのです。
恐ろしいですね。あっぱれ朴槿惠韓国大統領。もっとやればよいのです。在日を韓国に連れて
帰ればよいのです。芸能人もたっぷりやれよ。芸能人はたっぷり金を持っています。
ヤクザは9兆円の収入があるのです。その内の6~7割が朝鮮人ですから、たっぷりとこれを
みんな持っていってくれればよいことです。全ての在日朝鮮人は、韓国籍として扱われるのです。
凄い法律です。来年あたりからやるのですが、早くやってもらいたいと思います。これは日本籍
になっても逃れられません。韓国では兵役を務めた人間は帰化できるのですが、ところが日本
では韓国で兵役を務めた奴は帰化させないのです。
ということは、日本から朝鮮人はみないなくなってしまうのです。在日朝鮮人が、日本の生活
保護を受けるなど、とんでもありません。これを韓国政府が取り締まるのです。在日朝鮮人は、
日本から生活保護をもらう資格などないのです。これを韓国政府は、一挙に進めているのです。
韓国には強制収容所がもうつくってあるのです。在日朝鮮人は拘束されて、どんどん刑務所に
入れられるのです。北朝鮮と同じです。皆捕まえて「犯罪者の財産は全て没収する」と言って
いるのです。逃げたりしたら、全て没収です。
その在日朝鮮人の名簿を民主党の白 眞勲(ハクシンクン)が韓国政府に渡したらしいのです。
民主党がつくった在日の名簿があるのですが、それを白 眞勲(ハクシンクン)がもっていった
のです。白眞勲(ハクシンクン)もいいことをしたのです。馬鹿だと思っていましたが、少しは
よいことをやります。お前も行けよ。財産を没収されてね。これからは、在日朝鮮人の帰化など
認められないのです。
これが韓国の本当に恐ろしい現実で、日本にとってはこれほどおめでたい話はありません。
典拠)。
当ブログの表記基準によって、原文にある「!」はすべて削除してある。目障りという理由で。

[PR]
by munojiya | 2017-05-30 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://munojiya.exblog.jp/tb/24283436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2017-05-31 オニの目にも涙 2017-05-30 「千葉で... >>