2017-06-07 辻褄が合う話
週刊朝日は在日出自を書くに至っていない ∥ その前に上層部が橋下に土下座して終わった
橋下の父親と叔父が在日だと書いたのが新潮45 ∥ その新潮が今回勝訴確定した』(典拠)。
ということは、橋下[徹・前大阪市長]のこれまでの政治活動の実態は朝鮮人橋下一派による
大阪行政の乗っ取り工作だったと言うことになる

橋下の盟友である大阪知事の松井も明らかに朝鮮人であるし、橋下の後援をソフトバンクや
マルハンが固めていることも、さらに大阪のヘイトスピーチ条例の保護対象から日本人だけを
外したことも、橋下自身が朝鮮人なら、確かにつじつまがピタリと合う。
ともすれば橋下自身が北朝鮮政府の命令で動いていた

日本社会を破壊するための工作員である可能性すらあるのではないか。
これはとんでもないことだぞ。
内調はただちに調査せよ。
橋下を二度と国政や府政に参加させてはならぬ。』(同)。白眞勲議氏とかも。

身元を明かさない政治家なんかダメに決まってるだろ
ましてや親父がヤクザで親戚が人殺しで今は政治家の秘書をやってるとか
有権者にとっては必要過ぎる情報』(同)。
日本米と外来アルコールのハーフなのに「日本酒」と称するお酒もあるにはあるのだけれど。

-----

今度、[橋下徹は]安倍政権の閣僚になるんだってね』(典拠)。
その人事が安倍晋三の仲間意識による采配だという事なら、総理の出自もチョウセン人だと想定
すれば、これまた辻褄が合ってしまうのである。
膏薬と辻褄はどこにでもくっつくようである。

最近すっかり影の薄くなったハシゲなんだが、しょせん、ここまでの人物だったという事だ。
出る釘は叩かれる。在日かどうかはさておき、ヤクザの一族であるのは間違いないのが証明され
たんだが、ヤクザが政治家になるってどうなのという事なんだが、田舎の町会議員レベルの話
ならともかく、知事とか政党の党首とか、ヤバいでしょ、と、誰もがそう思う』(同前)。

これでハシゲはオシマイ。これからは、表に出るたびに、ヤクザだ、在日だと叩かれる。
ヤクザとか在日とかは、過剰に日本国に適応しようとして、極端に右翼的な言動をする。
まぁ、右翼のほとんどが、そうした連中です。』(同前)。
右翼的な言動をする人はそうした連中であるという事も、これまた辻褄が合うのである。

「辻褄」に「チョウセン人」という意味があったっけ。そうだったら辻褄が合うのは当然だが。
童話[「同和」の代置用語]とか暴力団とか言ってるやつは
話を巧妙に逸らしているので注意。
ポイントはただ一つ、安倍と同胞であること。』(同前)。総理の嘘つき度の高さはやっぱり。

[PR]
by munojiya | 2017-06-07 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://munojiya.exblog.jp/tb/24354896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2017-06-07 なぜ本当... 2017-06-06 嫌韓から排韓に >>