2017-06-16 写真、というよりデジタル画像の正しい見方
写真は、正しく言うと今どきのデジタル画像は、こういうように観るのだという話である。
まずこの写真を見てほしい。美男美女(←決まり文句)の写真である。
これが嘘写真、おっと嘘画像なのだという。
いわゆるフォトショ(加工された画像の事)なのだという。

私は仕事で画像処理をしております。
タイトル[「最後の画像。コムロの顔ペタッと貼りつけ」]に書かせていただきましたが最後の
画像のコムロの顔。
光の当たり方や顔の鮮明さが 隣の女性と一致しておらずものすごく不自然です。

私の目には、別人男性の顔の上にコムロの顔をペタッと貼りつけたようにしか見えません。
こんな画像を流布させて何を企んでいるんでしょうね。気味が悪いです。』(典拠米)。
別の人の指摘『誰にもわかるのは、女性の左肩に四角形の模様
2重撮りか(プリントされたものを接写か)

KKの左胸の色校正(赤色混じり)とVサインの中の左肩のシャツの色が極端に青くなっている
畢竟、不自然な加工が見受けられます』(同米)。男のVサインの手も貼り付けかもしれない。
今どきの映画のCGとデジタル画像は、見た目が信用できないということである。
今どきのお酒も見た目に反してアル添酒だったりするようなものだ。それを普通酒と呼ぶのか。

-----

眞子さま 電車デートの写真は捏造です。 多分
佐藤睦さんに似てます。この方かもしれません。
それか、他の人で、電車デート女性の身体に、顔だけ眞子さまの顔を貼り付けた可能性あります。

眞子さまの胸の大きさと違いすぎますし、[観察が細かいことに感心]
電車デートの写真はあちこちに加工の後が見られます。
信用度ゼロ[の偽写真です]』(典拠米)。
デジタル画像の見方が見えてきましたか。

海外のメディアの方が、明け透けで過激ですがまだ信頼できますねぇ。
日本なんか広告主の顔色しか見てないし。宮内庁も何故か訂正を求める動きも無し。
海外メディアは自分たちに関係ないから無視なの。つくづく機能不全の庁だわ。
案の定、ツーショットの写真は合成のようですね。

ご自分の立場を考えたら、異性と二人でいたり写真なんか撮られないように、細心の注意は
なさるはず。本当に、日の[火の]無い所に付け火をする輩だな。』(同前)。
そういうガセ写真を指摘できない日本の写真界の業界人も質が落ちているということである。
写真界もご多分にもれず、カメラはよくなったが、人は劣化しているということである。

[PR]
by munojiya | 2017-06-16 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://munojiya.exblog.jp/tb/24467798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2017-06-17 つい悪い癖 2017-06-16 報道しな... >>