2017年 01月 31日 ( 2 )
2017-01-31 日本と価値観を共有できない唯一の国
日本と価値観を共有できない異常な国てミミタコか。』(典拠米)。
高圧的な物言い、被害妄想過多、逆上、逆ギレ、差別主義、何よりも嘘捏造それをアタマが
良いとか誇りにしている様にも思える、そのような韓国朝鮮人気質は日本人とは折り合えそうも
ない。まして反日教育で偏向した彼等なら尚更。

ただ日本人気質として冷静に考えてみると、日本中枢に在日朝鮮人が蔓延っているのと同様イヤ
それ以上の事が韓国にも起こっている様だ、
政財界、法曹界、民間に北親派、北工作員そのものが反日気運に乗じて、画策しているというの
が実状だろう。だからと言って[も]国交を断絶する事には賛成、大賛成だ。

所詮、福沢翁の言う通り相容れない関係に間違いはない[関係に違いはない]。』(同米)。
日本ともっとも価値観を共有できないと国はどこかといえば、南鮮のことである。
そんな「悪友」とつきあっている日本は間違っているというのである。
韓流が、南鮮人の正体を教えてくれたのである。

ネットではソレを「ヒトモドキ」と呼ぶ。ソレは人間ではないという諦めに似た境地である。
嘘を嫌う潔癖な日本人と、その口が嘘でできている不潔なチョウセン人が合うわけがないのだ。
南鮮人の日本人に対する態度は、「ツンデレ」だと言えないこともないのではあるが、しかし。
マッコリには人甘が使われている。よりによって人甘なのである。美意識が全然異なるのだ。

-----

マッコリを甘くない甘酒だと思えば、甘さの不足を砂糖で補うというのは合理的ではある。
まずくて、かたくて、腐りかけた肉を、なんとか美味しく食べるための知恵が、素材の旨さを
かき消してしまうソースであるように。それは必要悪なのである。
最初から、うまい酒やうまい肉が食べることができない時の狗肉の策、おっと苦肉の策なのだ。

甘みを加える時は、日本人なら、砂糖やブドウ糖を加えるのである。
しかし、南鮮人は、それに買えて人甘を使うのだから、身も蓋もないのである。
恥じらいがない、と言い換えておこうか。
じゃお酒に醸造アルコールを混ぜるのはどうなのだと言われたら、返事に窮するのではあるが。

アル添酒は、チョウセン人に敬意を表して「朝鮮系日本酒」とでも呼べばいいのか。
アル添酒の起源は、歴史的には三増酒の起こりである満州だと聞いているから「満州系日本酒」
呼ぶのが正しいのか。下世話に言えば「合いの子酒」なのである。偏見をもたれる酒なのだ。
いずれにしても、いかがわしい酒だという事には“間違いはない”(引用文風に)のである。

人甘も、アル添も、素材の風味を損なうということなのである。
まずい素材をなんとか口にするための調味料やソースだが、アル添して醸造酒を飲むというなら
最初から蒸留酒であるアルコールを飲めばいいのである。
お酒のアル添はよく言えば女のお化粧なのである。地を上手に隠している分には目はつぶるのだ。

-----

余談だが、教育といっても、日本と南鮮ではそれが向かうところが全然逆だというのである。
南鮮の教育とは他人を蹴落とすためのものだという。“実用的”教育なのだ。
『[南鮮人は]「嘘捏造それをアタマが良いとか誇りにしている様にも思える」のではなく
事実それを「有能な証」としているのが南朝鮮です

学校でそう教えていますからね、他人は競争相手であり蹴落とすもの
手段は選ばず自分が抜きん出る事が大切であると』(典拠米)。
もし、南鮮人が本当に頭がいいのなら、反日教育なんかできないのである。
「嘘で固めた歴史」が信じられるという事が南鮮人の限界みたいである。他山の石にもならない。

[PR]
by munojiya | 2017-01-31 09:31 | Trackback | Comments(0)
2017-01-31-31 「朝青」はキラキラネーム境界線上の名前
新人の五十嵐朝青(あさお)氏(41)
ネーミングのセンスに、美意識を感じる。お父様の命名なんだそうだけど。
「研究室から見た、夜明けの空の青が美しくて」ですと。』(典拠)。
なんの新人の話かというと、千代田区の区長選挙の話である。

今回の(2017年2月5日投票日)の千代田区長選挙は、都知事の小池百合子と都議会のドン
内田茂の代理戦争と言われている。
小池都知事の代理が老齢石川雅己候補、それに対する内田ドンの代理が与謝野信候補である。
それに加えて、何で立候補するのかが分からない第三の候補者が新人の五十嵐朝青氏である。

立候補の理由がその記事に書いてあった。
選挙家族なのだという。選挙になると燃える創価学会みたいな家族の息子なのだという。
人の感性はいろいろなのである。「朝青」という名前にセンスと美意識を感じるという人がいる。
庵主はその字面にあの「朝青龍」を思い浮かべてしまうのである。

朝青龍由来ならキラキラネームということになるのか。境界線上にある際どい名前なのである。
石川候補とトリプルスコアで惨敗すると予測されている与謝野候補は『まあ一般受けする容姿
からは遠いこともありぃの』(同)キラキラフェースなのだという。
お酒のキラキラネームといえば「タクシードライバー」か。お酒の名前とは思えないのである。

[PR]
by munojiya | 2017-01-31 02:07 | Trackback | Comments(0)