2017年 02月 01日 ( 2 )
2017-02-01 日本人力テスト
「女子力」という言葉がある。
広告会社の電通では、若い女性社員を殺すときの殺し文句になっている。
いや、逆か。
女性社員が、己の未熟を痛感して死にたくなる言葉か。

「原子力」という言葉がある。
女子力と同じように、よく人を殺す言葉である。
この場合は言葉が殺すのではなく、その「力」である放射能が殺すのである。
新聞では、交通事故の、おっと自動車事故の死者同様、被曝死は報道しない事になっている。

年間6千人弱の自動車事故死者数は折り込み済みなので報道するに値しないからである。
その伝で、仮に被曝死者数が数百人あったとしても、それも折り込み済みなのだろう。
自動車事故死者をなくせと言うのは“正論”だが、それを言ったら、今の自分の安楽な生活が
自動車の恩恵によって成り立っていることを否定することになるから、口を噤むしかないのだ。

自動車事故の死者は、現在の快適な生活を維持するための必要悪、いな必然悪なのである。
人間の歴史の流れの中では、個人の力ではどうすることもできない悪〈ふつごう〉なのだ。
で、日本人力を測るテストがこれである。20以上読めればいっぱしの日本人だという。
酒銘を30並べられて、呑んだ事のあるものを問う日本人力テストならみんな厳しい事だろう。

-----

庵主が唯一読めなかったのは「戯ける」である。
そもそも「たわける」という言葉を知らなかったからである。
使ったことのない言葉を読めてもしようがないのである。
呑んだことのないお酒の名前を覚えていてもしょうがないように。

しかし、逆に、これから出合うであろうところの、旨いと言われているまだ呑んだことがない
お酒の名前はしっかり記憶に刻んでおくのである。
すると、けっこう、そういう偶然お酒とめぐり合えるという機会が少なくないのである。
これは経験則である。

[PR]
by munojiya | 2017-02-01 13:56 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-02-01 答はNOだ
「あっ、危ない
その正体は民主党」という標語があった。
この場合の「民主党」は、文字にするなら「ちょうせんじん」と読むのである。
日本人はみんな目で読むから、それを口にしないだけである。

南鮮政府が売ってきた喧嘩を、自民党が受けるというのである。
日本人なら、だれもそれを止めない事だろう。
受けるのが遅すぎるという非難はあってもである。
東映のヤクザ映画の健さんの我慢の程度を超えるほどに自民党は我慢のしすぎだったのである。

しかし、それには反対のこういう“意見”もあるのである。
こんなに韓国に敵対心を持つ政党で
日本国民は安心できるのだろうか?
答はNOだ。

その証拠に自民党以外は
韓半島をリスペクトしている。』(典拠3:16)。
庵主の狭い経験の範囲では「韓半島」と「マッコリ」をリスペクトしている日本人を知らない。
第一、日本人は「韓半島」などと呼ばない。竹島を「独島」と呼ばないように、である。

-----

今、庵主は、一人だけそういう「日本人」がいることを思い出したのである。
記憶に生々しい人は、この人である
正体は「宇宙人」(チョウセン人の愛称)だというから、
そういう人からもリスペクトされなくなったら「韓半島」はあまりにも可哀相なのである。

「お酒」には、見かけは殆ど、いや、まったく同じにしか見えない純米酒とアル添酒とがある。
実際に口に含んで呑んでも判らないことが多いのである。
同様に、「日本人」にも中身に色々あるのである。流暢な日本語を話す外国人もまざっている。
「日本人」と書かれている奇矯な人の正体がそっちの「日本人」であることが多いのである。

-----

トランプ大統領に倣って、日本国でもアルとニダからの入国を禁止にし、日本国内のあいつ等
を叩き出そうw』(典拠米)。
アメリカ合衆国に対するリスペクトである。そんなアメリカをリスペクトしたくはないが。
日韓議連に名のあるヤツは除名しろ!』(同前米)。どさくさに紛れてカジノ議連の議員も。

もう二月一杯で、ビザ無し渡航を禁止しろ! そして売春婦像が設置された公館では、
ビザ申請を受け付けないとしろ!(怒) ビザ申請受け付けは、済州領事館のみ!
染井吉野が韓国起源などとほざく連中に、日本の花見に来てもらいたくねぇわい!』(同前米)。
いい啖呵だねぇ。

[PR]
by munojiya | 2017-02-01 13:43 | 世話物 | Trackback | Comments(0)