2017年 09月 03日 ( 2 )
2017-09-03 ソレよりも、もっとクズ
東京電力ホールディングスは[2017年8月]24日、2011年3月の福島第1原発事故
発生後の米軍による被災地支援活動、いわゆる「トモダチ作戦」に従事したという米国居住の
157人が、放射能被ばくによる被害を受けたとして、50億ドル(約5450億円)の基金の
創設や損害賠償を求めて米国の裁判所に提訴したと発表した。』(典拠)。

「トモダチ作戦」157人が米で東電を提訴、50億ドル基金要求』(同)というのである。
ロイター電である。
アメリカ人も落ちたなぁ、というのが実感である。
そういう訴訟をそそのかす弁護士がいるという事なのだろう。勝てば儲け物という裁判である。

セコいのある。アメリカの弁護士等の訴訟制度は。多民族国家だからいざこざは訴訟で解決する
というのが一番合理的なのだろうが。
送り込んだ米軍を訴えないの。すばらしい「トモダチ」さん達よ。』(同米)。
日本から頼んで来て貰ったわけじゃない、とつい言い出したくなるのである。

アホな南鮮人が、本来自国の政府に対して起こす訴訟を、なぜか日本に向かって起こしてくる事
が多々あるが、アメリカにもその辺の道理が判らない南鮮並の弁護士がいるようである。
自分で原因を作って因縁をつけるくるアメリカ人の方がよりタチが悪いのである。(欄外)
日本なら、不味いお酒を呑まされても、造り手を訴える呑み手はいないのである。

-----

欄外
別に無理に頼んでも無いのにトモダチ面して被災地に乗り込んできて、5500億円よこせ
ってそれ朝鮮人並のタカリですやん。
いくら私達の宗主国だからと言ってそれは横暴893すぎまっせ。』(典拠米)。

そもそもその157人は被曝しているのか。
被爆地に近づいたから、俺たちは被曝者だから金寄越せというのはソレと対して変わらない。
しかも、その動員は米軍の判断で行われたのである。訴えるなら、そういう「危険」な任務を
命じた米軍の上層部にじゃないのか。

[PR]
by munojiya | 2017-09-03 04:54 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-09-03 「チンケ」
「チンケ」というのは庵主が言っているのではない。
引用である。
今日の日経の私の履歴書に服部克久氏の「記念樹」と小林亜聖氏の「どこまでも行こう」の
関係の文があった。気になるので両方の曲を数回ずつ聴いたがこれは別の曲であると確信した。

どこまでも行こうの曲もよい曲であるが、小林氏は狭量でおかしい。
最高裁が棄却したのは間違いである。小林氏はチンケな男だと言わざるを得ない。』(典拠米)。
男を下げたというのである。下げている物が細いから「チンケ」というわけではないだろうが。
デブは見掛けによらず神経が細かいから気をつけろ、という事なのかもしれない。

「小林亜聖」と書くのも、著作者人格権の侵害に当たると言ってくるかもしれないのである。
名前に著作権はなかったのだっけ。いや、芸名にはそれがあるというから、名前にもありか。
正しくは「小林亜星」と書くところなのだが、案外、思うところがあってわざと「聖」の字を
使っているのかもしれないが、庵主にはそこまでは判らないのである。

服部克久作曲の「記念樹」はこれである
パクられたという「どこまでも行こうよ」は敢えて探して聞く気もしないのである。
CMソングだというから、探してまで聞く曲ではない。
お酒にも、わざわざ探してまで呑む事もないお酒があるように、である。

-----

日本人は、オリジナルを、使い勝手がいいように改善するのが得意だから、「記念樹」の方が
できがいいという事は十分ありうることである。
私はこっちの方がメロディもアレンジも綺麗なので好きです。「どこまでも行こう」を聴き
たくなることはありませんが「記念樹」は時々ふと聴きたくなります。

たとえ裁判で盗作だと判断されたとしても「記念樹」の方が楽曲として優れているという私の
評価はゆるぎません。』(典拠米)。
百人中九十九人が「まずい」と言うお酒でも、自分にとってそれが「旨い」のなら、その評価は
正しいのである。よしあしと、好き嫌いは別のことだからである。たしかにチンケに違いない

[PR]
by munojiya | 2017-09-03 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)