2017-04-27 石破茂の「何が起こるか説明する能力」
政治家の資質には二つの条件が必要だとチャーチルは言った。
まず、これから何が起こるかを語れる能力が必要だという。
政治家というのは未来に夢をいだかせる商売だからである。
仮に、明日が地球最期の日であったとしても、楽観的に語れる能力のことである。

逆に、それを悲劇的に騙るのが宗教屋、おっと、宗教家の商売である。タチが悪いのである。
で、政治家に必要なもう一つの才能は、昨日語ったことがなぜ今日起こらなかったのかを説明
することができる能力だという。
露骨に言えば、上手に嘘をつける能力が政治家にとって必要な資質だということである。

ほら、チョウセン系国会議員や安倍晋三総理がそれにふさわしい資質を持っていることで、
政治家にふさわしい“人材”なのだということが分かるのである。
石破茂議員が第一の能力を開示しているのである。
金正恩が[2017年]5月9日まで動かないと言える理由』(典拠)を説明している。

5月9日というのは、南鮮の大統領選挙の投票日である。
親北派といわれている文在寅を支援するために、北鮮は動かないというのである。
下手に動いて、南鮮人が北鮮につながっている文在寅は危険だと思っては困るからだという。
庵主も将来を見通する能力はあるのである。今呑んだら、次には酔いが回ってくるだろう、と。

[PR]
# by munojiya | 2017-04-27 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-27 南鮮次期大統領に関する専門家の分析
朝鮮近現代史研究所所長の松木國俊氏は、文[在寅]氏が次期大統領になる可能性が高いと
分析し、[中略]「韓国が中国に飲み込まれないようにするには、日本に頭を下げるしかない。
典拠4:13)と言っているという。
日本人はチョウセン人には見切りを付けたからその道はないと思われるが。

仏の顔も三度まで、を越えているからである。もうどうでもよくなっているのである。
松木所長も人が悪いのである。日本人はクールなことを知っているくせに相手に気をもたせる。
>日本に頭を下げるしかない<
いや、こっちにも拒否権があるよ』(同6:53)。

韓国滅亡は仕方ないとしても、
不良在庫の対流はたまらんぞ
廃棄含めて処分方法を
ハッキリさせてくれ』(同7:22)。

チョウセン人は『最悪のタイミングで
最悪の選択肢を採る
わらってしまう』(同7:38)。
呑みすぎてもう呑めないのに、目の前の美酒に目がくらんで、もう一杯呑んでしまう様なものか。

-----

うまい譬えである。
韓国という共産主義に防波堤が壊れ、
赤い津波が日本に押し寄せて
くるようになるだろう

そうなりたくなかったら、
防波堤を強化するしてないんだ』(同6:25)。
防波堤の役割を果たしているのだろうか?
むしろ、抜け穴の様になってないか?』(同6:42)。

[PR]
# by munojiya | 2017-04-27 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-26 水道水が飲める幸せ
人口1億人を超える国家で、遍く水道水が飲める国は日本だけですよ。日本人として生まれた
だけでも、ある意味人類の中では勝ち組です。
日本人・日本人……を連呼すると、左翼・在日朝鮮人らは実に困惑するのです。
彼らの行き場が無くなるからです。

日本人が、日本人として誇りを持たれると、自らの虚偽性が、日本人に発覚するからです。
私は中国・韓国・台湾・タイ・フィリピン・ハワイ・米国本土カナダに行きましたが、いずれも
日本に勝てる国は無い!と自信を持って言えます。
海外の事情を知れば知る程に、日本人の愛国心が高まるのです。

と同時に、左翼・在日朝鮮人の虚偽性と、被害者利権を覚知することになります!』(典拠米)。
「被害者利権」というのは「被害者ビジネス」と言っても同じである。それが商売なのだ。
庵主は、妻子を養うための男がやる商売には何にも言わないが、しかし、人殺しと戦争商売は
その限りではないのである。そして被害者ビジネスもそれと同列に看做すのである。

日本が恵まれた環境にある事を理解してない人が多い。
だから某外国人に平気で水源地の土地を売ったり、買われたりするんです。』(同前米)。
麻生太郎議氏は、その水道の民営化を計画しているというのである。騙されちゃいけない。
お酒を呑むという事は水道水ではないが日本の恵まれた水を呑んでいるという事なのである。


[PR]
# by munojiya | 2017-04-26 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-26 ドラキュラには大蒜を
チャイナ人に客室の備品の歴史本の真実に難癖をつけられたアパホテルのその後後だという。
中国客はほとんど団体客でアパホテルのようなビジネスホテル系とはあまり相性は良くなくて、
実際中国客は全体の十数パーセントしか居なかった。
それでも中国客が居なくなってホテルとしては良いだろう。

部屋の備品はくすねるし部屋はめちゃくちゃ汚すし何かというとうるさい中国人なんか泊まって
ほしくないし、中国人が居ないと言うだけでホテルの格が上がったとみなされる効果がある
だろう。また、その分空き室が出るので人気のアパホテルに予約が取りやすいということにも
なる。何にもマイナスにはならない。

ドラキュラにはにんにくを、中韓排除には正しい歴史本を。』(典拠米)。
南鮮人の排除には「旭日旗」が有効だという説もある。それも難癖なので実効性は疑問であるが。
先に森友学園で有名になった籠池泰典さんのご夫妻と、この元谷外志雄さんのご夫妻とは、
その雰囲気が庵主には同じに見えるのである。お二人ともチョウセン人なのだろうと思われる。

庵主の観相能力は当てにならないから、違っていたら御免である。
日本に対する愛国心が旺盛なところもなぜかそっくりである。一般的に、日本人は愛国心を声高
に口にすることはないのである。そんな事は当たり前だからである。日本人が唯一愛国心を口に
するのは、旨いお酒を呑んだときだけである。「ああ、日本人に生まれてきてよかった」と。


[PR]
# by munojiya | 2017-04-26 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-25 不気味な法則
共産圏でオリンピックを開催すると、10年以内に崩壊しているという経験則。
まだ間に合うではないか!』(典拠米)。
チャイナ国に崩壊の兆しがあるというのである。
それも、オリンピックの法則に則って、である。

「独裁国家がオリンピックを開催すると、9年後に体勢が崩壊する」という
「オリンピック9年殺しの法則」というのがあって、これにあてはまったのが
ナチスドイツ(1936年ベルリン→1945年ナチス崩壊)と
ソ連(1980年モスクワ→1989年冷戦終結)。

そう考えると2008年北京なので、中共のタイムリミットは2017年? あと2年あれば
十分何かあるでしょう(笑)
投稿: K | 2015/04/08 18:41』(典拠)。
ということで、本年めでたくそれが成就しそうだというのが冒頭のコメントである。

「Kの法則」といい、この「Oの法則」といい、二つ合わせると「KOの法則」になるのである。
「ノックアウト」というカクテルがある。
これも、かつて使われていたアブサンが中毒を起こすとして今は使用が禁止されているという。
曰く付きのカクテルでなのである。

[PR]
# by munojiya | 2017-04-25 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-25 今でも本当にある南鮮の台所の中にある便所
南鮮では、台所の隅に便器があるのは当たり前だという話を聞いたことがある
そういうのが本当にあったとしても、極めて例外の事例を取り上げておもしろ可笑しく南鮮を
〈ばかにす〉るネタ(冗談)だと思っていたのである。
しかし、それは必ずしも冗談や例外ではないというのである。

いまでも、それが本当にあるのだという。そのスタイルがどんどん新築されているというのだ。
この光景を見よ、である。
スペースを節約するための合理的な設計だといえないこともないのである。
ただ、きったないだけである。そういう設計が通ってしまう所が「糞」が枕詞になる所以である。

合理的な設計といえば、庵主の郵便受けによく投げ込まれる最近の新築マンションの設計も
その発想に似ているのである。省スペースによる空間の有効利用のことである。
リビングルームと称する広間と台所が仕切りなしに繋がっているのである。
いちおうカウンターで区切られてはいるが、広間から台所が丸見えなのである。

それも合理的な設計なのだろう。
南鮮人のように、台所に便器があっても気にしないという人もいるから、人それぞれなのである。
合理的といえば、お酒に、その主成分であるアルコールを混ぜれば簡単に増量できるというのも
合理的な発想なのだろう。そういうお酒も好きな人がいるから、人それぞれなのである。

-----

現代南鮮合理的住宅(というか小屋というべきか)のよりくわしい解説はこれである
その様式には名前が付いていて、「ヘル朝鮮式」というのだそうだ。
階段もまた合理的な設計なのである。材料を節約した無駄のない設計というのか。
地獄なら日本の方が勝っているけど。『日本の小学生の間で流行っている怖い遊び』である。

南鮮人にはそんな心配がないというのである。
子供を持てることなんて一生ないし』(同前33)。子供で苦労することはないというのだ。
おい、泣くなよ……』(同前34)。
自分に似た子供が生まれたりしたらもっと泣ける』(同前35)。去るも地獄、残るも地獄か。

[PR]
# by munojiya | 2017-04-25 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-24 小泉を斬れ
「米内を斬れ」と言って自決したのは阿南惟幾〈あなみ・これちか〉陸相である。
終戦で、戦争に負けた責任をとったときの最後の言葉だった。
閑々という言葉がある。
富士通のワープロの字書には載っていない言葉である。

書きたかった言葉は「漢奸」なのに、わが字書はそれを「閑々」と変換してくれるのである。
それでも、パンダの名前みたいな変換なので、「かんかん」がチャイナ関連の言葉だと理解して
字書の中からそれらしい熟語を選び出したのかもしれない。そんなわけはないが。
米内とは海相だった米内光政のことである。阿南は陸軍である。

戦後生まれの庵主は、海軍は戦争をしたくなかったのに、その証拠に巨額の血税を投じて造った
虎の子は大和ホテル、武蔵旅館と揶揄されていたが、一方の陸軍が勝手に戦線を広げたので戦争
に負けたのだという陸軍悪人説の中で育ったのである。しかし、庵主の直感では、海軍は米国と
通じていたのではないかというのが仮説である。海軍は勝ちに行かない作戦ばかり立てていた。

その証拠に、戦後の東京裁判で、海軍の軍人は一人も絞首刑にされなかったのである。
ね、アヤシイでしょう。
小泉純一郎元総理がやったことである。ね、ものすごくアヤシイでしょう。
庵主には腹を切る肚はないので標題の科白は口にしないが。口にするのは旨いお酒だけである。

-----

小泉元総理が、北鮮から連れ帰った拉致被害者は5人だったか。
この人の動きは相当にアヤシイのである。
小泉しんじろう、否、信じられない進次郎議員の父親だ。
その5人は北鮮が持ち帰らせたのだから、多分選ばれた工作員なのだと思ってもいいのだろう。

さて小泉純一郎とは2001年4月から2006年9月まで5年半の長きにわたり首相を務め
ました。その間に全く意味のない「痛みを伴う改革」で日本経済をどん底に突き落とし、また
国民の財産である郵貯・簡保資金を米国に差し出すための「郵政民営化」を、衆議院を解散して
まで強行してしまった近年最悪の首相ですが、なぜかいまだに人気があります。

その人気の大きな理由が、2002年9月と2004年5月に北朝鮮を訪問して拉致被害者5名
を帰国させたことであるはずです。つまり小泉純一郎のおかげで拉致被害者が5人帰国できたと
「信じさせられて」いるのです。』(典拠)。
その文章は、『北朝鮮との「密約」が2つありました』と書いているがどうやって知ったものか。

庵主はその5人の身代金を、訪朝直前になされた食料米の人道援助25万トンだと思っていた。
米25万トンがいくらになるか計算してみるといい。当節なら米の値段は5キロで2千円前後だ。
1キロ400円として25万トンで1000億円。一人あたり200億円ということになる。
が、それ以前に北鮮に1兆数千億円も払っていたというのだ。小泉元総理は。で、標題の科白。

[PR]
# by munojiya | 2017-04-24 01:19 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-24 「俺は泣いてない。顔に雨がかかっただけだ」
シアトルファンはみんな泣いているよ。』(典拠2:12)。
俺は泣いてる。
君も泣いている。』(同2:06)。
俺は泣いてないぞ。

ただ顔に雨がかかっただけだ。。』(同2:19)。
その球場で何が起こったのかというと、“敵地”でイチローがホームランをかっとばしたのだ。
その敵地のファンが、かつての朋友だったイチローのホームランに泣いたというのである。
マリナーズの最終戦で、今イチローが所属しているマーリンズとの対戦だった。

その試合で、イチローがその最終打席でホームランを打ったという。
笑った。
そして泣いた。
観客はみんなクレージーだった。

イチロー、君が恋しいよ。。』(同1:50)。
イチローは撲を野球が好きにさせてくれた人だ。
今ほ本当に幸せな気分だよ。』(同2:09)。アメリカ人を幸せにする日本人がいるのだ。
日本人を幸せにしてくれるのは旨いお酒にしくはないのである。ありがたいという思いあるのみ。

-----

もう彼がマリナーズのユニフォームを着ることはないだろうけど、心から感謝しているよ
イチロー』(典拠4:16)。
このシーンは将来何度も見返すだろうね。本当に美しい瞬間だ。これがシアトルでの最後の
ホームランであってほしくないけど、もしそうなったらそれはそれで凄いね。』(同前4:18)。

彼はマリナーズに帰るべきだよ』(同前4:28)。
マリナーズで引退してほしい』(同前4:28)。
今日のことで、どこが自分の家かわかったんじゃないかな?』(同前4:33)。
このスポーツが大好きだ』(同前4:33)。もっと泣きたい人はこちらもどうぞ。映像

[PR]
# by munojiya | 2017-04-24 01:07 | Trackback | Comments(0)
2017-04-23 胡散臭い人はみんなチョウセン人にされる国
在日韓国人の国会議員29名』(典拠)という動画がある。
動画なんか見ていたら時間がかかってしょうがないので、結論だけ書き出してしまう。
小沢一郎
菅直人

鳩山由紀夫
土井たか子[故人じゃなかったか。通名を変えてまだ生きているということかな]
千葉景子[この人もつい最近なくなっているぞ]
近藤昭一

岩國哲人[0:53の顔を見たらソレらしい顔になっているのである]
土肥隆一[韓服を着た写真が良く似合っていたのを於保得ている]
金田誠一[人のよさそうな顔をしているが、「金田」姓が決め手か]
岡崎トミ子[ご逝去、である]

簗瀬進
山下八洲夫
中川正春[以下は欄外で]』。故人が混ざっているのでよく見たら2015年のアップだった。
人は見かけによらないというわけである。酒も、ウオッカの「スミノス」は実は南鮮製なのだ。

-----

横路孝弘
鉢呂吉雄
今野東
松野信夫

平野秀夫
赤松広隆
松岡徹
水岡俊一

群和子
犬塚直史
佐藤泰介
谷博之[経歴が可笑しい。最近の経歴が「離婚裁判中」]

藤田幸久
増子輝彦
江田五月
高木義明』(典拠)以上。

-----

「当たるも八卦、当たらぬも八卦」という言葉がある。
占い業界のキャッチフレーズである。
責任は持ちませんよと言っているのである。
その伝で、「当たるもネット、当たらぬもネット」である。

どこまで信じるかは見た人の勝手というものである。
何人かはそうかもしれないなぁ~っていう人も居ないではないけどまぁまずこんなデカい耳の
コリアン居ないでしょ~』(典拠米)。
通説で、耳たぶのないのはチョウセン人の特徴だとされている。根拠は知らないけれど。

耳たぶがある耳はシナでは福相というのだそうだ。車のプレートナンバーの8を福相だという
民族の見解である。
チョウセン人の特徴だといわれている耳たぶのない耳は、しかし、日本人にもそういう人がいる
ので、それは必要条件であっても十分条件ではないという事である。必要条件を備えた人の例

何で安倍晋三の名前載せないの? 知らなかった? 自民党支持者?』(同前米。次も)。
安倍晋三こそが朝鮮人だからな、桝添[舛添]もそうだし、もう日本はずつと前から朝鮮に
乗っ取られている、朝鮮国家だから、俺は日本人だから[、]こんなの嫌だと言ってるヤツは
日本から出ていけばいい。そう言うヤツもまた朝鮮人なんだよな。馬鹿は知らないだけ。』。

-----

安倍晋三 発言集
たまたまハマコーさん([故]浜田幸一元代議士)からも同じように言われたことがありました。
「君が答弁しているときは、それまで寝ていた小泉さんが、パッと目を開けて聞いているよ。
あれは君が総理になっても大丈夫かどうか、確かめているんじゃないか」と。』(典拠)。

そのようなことがあったと、事実をそのまま伝えるのが報道である。
それに、「このことは問題を呼びようです」と書き加えた記事は記事を装った社説である。
新聞は、本文では報道に徹するべきだという意見はそれである。
「朝日新聞」や「産経新聞」が好きだという人は、その社説が好きなのである。

庵主は「朝日」でも「産経」でも、「報道」の部分は有用だが、「社説」の部分は必要ない。
一つの事実はそれの解釈によって、真実が変わってくるからである。
こんな男とは早くおさらばしたいと思って女が「今夜は楽しかったわ。どうもありがとう」と
笑顔で言った言葉に、その男は、それを自分に好意をいだいていると解釈する事も可能なのだ。

ハナコー(故人なので敬称略)はヤクザだが、多分日本人だろう。その耳たぶ
耳たぶなしの日本人はいるが、逆に耳たぶありのチョウセン人はいるのだろうか。
小泉元総理は親の代からチョウセン人とされている。ハマコーはそれを知っているから、「安倍、
小泉はお前を贔屓にしているぞ」と嫌味で言ったというのが真相なのかもしれないのである。

-----

念のため、ネットで小泉元総理の耳たぶが写っている写真をさがしてみたが、なんと、ライオン
呼ばれた髪形でそれがよく見えないのである。あの髪形は耳を隠すためだったのかも。
この写真などは、カメラマンも「同胞さん」かと思えるほどだ。肝心な所が上手に隠されている。
しかし、である。紋付きの写真を良く見ると、耳たぶあり</a>に見えるのだ。

ならばご子息の耳たぶはと、同じ記事にある進次郎議員の耳たぶを見たら、立派な“福相”だ。
あれっ、「小泉純一郎チョウセン人説」はどうなるのか。
万能の解答は、「あれはチョウセン人がよくやる影武者。耳たぶのある方が影ってこと」。
今一つの解答は「耳たぶのあるチョウセン人もいる」。ならば日朝の見分け方の役に立たないが。

[PR]
# by munojiya | 2017-04-23 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-22 和文解釈
「芸者、富士山〈ふじやま〉、新幹線」だったか。
三番目は、新幹線ではなくて、寿司とか忍者とかお相撲さんだったかもしれない。大地震かも。
外国人が一般的にいだいている日本のイメージだといわれている事の話である。
同様に、日本人に対していだいているイメージは、「正直、親切、無表情」だという。

特アとは文化の違いがあって、日本人は嘘をつく事が少ないのは確かである。
それを正直ととるか、世界標準ではバカ正直でしかないととるかは別れるところである。
財布を落としてもそのまま戻ってくる親切心をもっている人が多いという。
チンケな金額しか入っていない財布なんかをネコババしても嬉しくないからにすぎないのだが。

そして、日本人は表情の読みずらい不可解な人ということである。
感情を押し殺す事のできる高度な精神性を備えていると言ってほしいところである。
そういう外国人が、物品の無人販売をやっている人に「金額が合わない事があるでしょう」と
訊いたという。答は「金額が合わない事はよくあります」という事だった。

外国人はそれを聞いて安心したという。日本人の正直はその程度だったのだと。
でも、金額が合わないのは、代金を多く置いていく人がいるので合わないのだというのである。
一筋縄ではいかないのが日本語なのである。心を知らないと解釈できないのだ。
「本醸造酒」。それを本物の醸造酒などと読んだら大間違いであることはいつも書いている通り。

-----

「AIが仕事をサポート」は夢物語じゃない』という記事を見て、庵主は素直に理解するのだ。
そりゃ、「夢物語」じゃなくて「悲惨な物語になるだろう」って。
心を知っているからである。
その手の効率主義が、庵主は大嫌いだからである。“怠け者”の庵主にとっては、である。

そういうのが好きな人達がいて、そういう発想を「グローバリズム」と呼ぶのである。
勿論、讃えているのではない。馬鹿にしてそう呼ぶのである。
「世間を狭くする」というのは、偏狭な生き方をいう時に使われる言葉である。
グローバリストは、「世界を狭くする」人達なのである。“偏狂”な人達をいうのである。

「♪ 若い希望も夢もある」と唄われていたバスガール(女車掌)は効率主義によって
今はなくなってしまった。「若い希望も夢も」今はなくなってしまったのである。
「AI」に「ご乗車ありがとうございました」と言われても嬉しいか、である。
最近は歌詞も「AI化」してつまらないものが多くなったのはご存じの通りである。

感情抜きに、言葉選びで作られた歌詞は聞いていても面白くないのである。
オリジナリティーの豊かなメロディーといえぱ聞こえはいいが、その手のメロディーは人間が
唄うには無理な物が少なくなく、歌でそれをやったら、現実から遊離してしまうのである。
そんな歌を聴くのはつらいのである。つまらない、ともいうけれど。

-----

さて、足立康史議員が民進党(偽)や共産党の議員どもを
「まるで北朝鮮の工作員」
と指摘したようですがこれは不適切だと思います。
「まるで」は必要ないですよね。

民主党政権前からなんとしても朝鮮総連に税金をもっと投入させようとし、
北朝鮮の工作員である金賢姫を超特例で入国させ、
なぜか金賢姫に遊覧飛行と称してヘリコプターで周遊させましたが、
その時のルートが露骨に特定アジアが知りたがるであろう重要拠点の上を通っていました。

これを特例で許可させたのは中井洽国家公安委員長でした。
そして中井洽は北朝鮮との関係を指摘されている赤坂のコリアンクラブで泥酔していたり、
支那人の愛人に議員宿舎のパスカードを渡して自由に出入りさせていました。』(典拠)。
日本語の文章には、「まるで」などといった最初から不要な言葉が折り込まれるという事である。

日本語の文章はそういう事を「忖度」して解釈しなければならないといけないという事である。
交換に流布されている文章にはそれ全体が嘘であるというものも少なくないのである。
「地球温暖化」とか、「AI理想論」などはどうやらそれらしいのである。
真に受けたら、自分自身が泣きを見ることになりかねない文章のことである。

[PR]
# by munojiya | 2017-04-22 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)