2017-06-23 ベクレル牛乳
ベクレルというのは放射能の単位なのだが、それはまた「放射能に汚染されている」と意味でも
使われる言葉である。
南鮮では、日本の食品は放射能で汚染されているので危険だということになっているらしい。
福一が爆発したとき、日本にいたチョウセン人が狼狽して祖国に逃げ帰ったと聞いた事がある。

在日南鮮人には、ちゃんと帰る国があるという事である。
その南鮮人が、またぞろ、のこのこと、悪びれもせず、大挙して日本に観光にやってくるという。
観光で日本にやってきた南鮮人がコンビニでかったクリーム入りメロンパンと牛乳のおいしさに
感動して、南鮮人の誇りを捨てたという。「何が放射能だ」という気持ちに変わったという。

大ウソはやめようや、例えば東京の場合、牛乳業者の団体「東京学乳協議会」に対して行政が
譲歩開示請求したら回答拒否。それで行政と親が実歳おおお和議してたんですが。
業者が隠すから各区が給食ようの牛乳に検査を実施。納入差し止めも実際にあった。
[牛乳が放射能に汚染されている事は]当時子供いた人には常識な。

牛乳安全と言うのは身内に子供がいない人か、書き込みアルバイトさんだけだ。
べぐれでねがのホームページみよう。放射能検査でセシウム検出されまくりです。市販の牛乳
なんてほとんど汚染されていますよ。』(典拠4:37)。
さて、福島のお酒はどうか。話によるとお酒は大丈夫とは聞いているのである。庵主は呑むが。

-----

この一言が、説得力があって可笑しい。
けど安倍の奥さん
森永乳業の社長の娘でもんねー
規制なんかできませんよね』(典拠</a>5:12)。

中には律儀な人もいるのである。
原文に問題があるのか翻訳に問題があるのか、いいかげんに
「放射のう」と「放射せん」と「放射性ぶっしつ」を区別して使おうよ。』(同前米)。
お酒の場合なら、「アル中」を「アルコール依存症」の意味で使うなといったところである。

「放射のう」、「放射せん」、放射性ぶっしつ」は、もちろん、「放射能」、「放射線」、
「放射性物質」の誤植である。漢字とかなの交ぜ書きは読みにくいという事である。
コンビニの味でここまで驚いてるなら日本のレストラン行ったらショック死するのでは
(同前6:44)。

放射能。日本国では誰も口にしなくなった言葉だな。6年前から言論の自由が無くなった
からな、この国って。外国は自由だな。』(同前7:10)。
それは、日本人が放射能に飽きただけなのである。かりに心配してもどうにもならないことが
分かっているから諦観しているだけなのである。終わった事に執着しないのが日本の美風である。

[PR]
# by munojiya | 2017-06-23 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-06-23 「評論家は金があるところに集まる」
2017年6月22日のグーグルのトップページのロゴが記念切手ならぬ記念デザインだった。
一見して何の記念日なのかが判らなかった。
カーソルをそのグーグルの画像の上に持っていくとその画像のタイトルが出る。
オスカーフィッシンガー生誕117周年』という記念日だというのである。

それ、誰なのだ。庵主はその名前を知らないのである。
お酒に興味がない人が「鍋島〈なべしま〉」とか「丈径〈たけみち〉」の名前を知らないような
ものである。その分野では有名でも知らない人が多いという世界があるということである。
ということは、その名前を知っていなくても全然支障がないということである。

知らない方が健全とまでは言わないが。世の中は知らない事があっても勝手に動くのである。
諸兄の名も、よほどの悪人か有名人でなければその名前を知っている人はごく少ない筈である。
俳優の戸浦六宏は、名前を売る商売である俳優であっても「その名前が多くの人に知られて
いる人はせいぜい50人ぐらいだろう」と言っていたという。戸浦六宏の顔が思い出せますか。

顔を見ればこの俳優か、と思い出す人もいるだろうがその名前は知らないのではないか。
「とうら・ろっこう」である。ちなみにこの人である。
で、オスカーフィッシンガーはこういう人だという。何だこの書体の使い方は。ダサいのである。
そこにあった言葉が『金があるところには批評家が群がり』(同前)である。なるほど。

-----

「アニメ」と「アニメーション」を区別している人がいるという。
庵主は同じものだと思っていたが、そうではないらしいのだ。
両者は、見た目は同じだか、純米酒とアル添酒みたいなものか。
純米酒の安売りがアル添酒であるように、アニメーションの安売りがアニメという関係である。

短編映画作家は存在し続け、劇場公開を望んでいることには変わりない。例えば、「頭山」
という作品で、2003年アニメーション部門でオスカーにノミネートされ、その後、アヌシー
のアニメーション映画祭(アニメーションの映画祭としては世界最大)でグランプリを勝ち
取った名古屋出身のアニメーション作家山村浩二もその一人である。

彼は自分の作品は「アニメ」ではなく「アニメーション」であると強調し娯楽映画の前座でも
いいから劇場で上映してほしいとある講演会で語ったそうであるが、その実現の可能性は
小さいだろう。』(典拠)。
庵主はその山村浩二の名前も知らないのである。

で、グーグルで検索したら有名人だったのだ。
ユウツベにちゃんと「頭山〈あたまやま〉」があった。読ませないタイトルというのが凄い。
語りは国本武春〈くにもと・たけはる〉(浪曲師・故人)である。国本武春は知っている。
宮崎駿〈みやざき・はやお〉はアニメ、山村浩二はアニメーションということでいいのか。

[PR]
# by munojiya | 2017-06-23 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-06-22 皇太子の国辱写真
皇太子はかなりヤバい、いや、イオカシいのではないかと思われる写真がある
そのサイトの3枚目の写真である。
皇太子が、人前で、カメラを取り出して構えているのである。
皇太子は写される人であって、カメラマン(写す人)ではないのである。

すなわち、自分の立場を全然弁〈わきま〉えていなということである。
写説はこうである。『相変わらずカメラ小僧。ヤフオク流出画像の時のカメラの構え方を想起
させるのが、イタイです。』(同)。そういうのは、ヤバいでなくて、イタイというのか。
自動車をアニメの萌え画で装飾したものを痛車という。それの痛〈いたい〉である。

その4枚目の写真はもっと酷いのである。これは国辱写真だろう。誰も窘めないのだろうか。
写説は読むのも嘆かわしい。『賓客の身で、写真を写しまくる幼稚さ。オランダ女王の前に
カメラを突き出す非礼。天皇となってもこうでしょう。』(同)。恥さらしなのである。
しかも日本を代表しての恥さらしである。親の顔が見たいのである。見なくても分かるけれど。

窘めないわけがないから、それを覚えられないという事なのである。非常識なのか、あるいは。
皇太子夫妻を次の天皇皇后として容認できるかという事につながるのである。
秋篠宮殿下に任せた方がいいのではないかという事である。
皇太子には、乾杯の時、ひとりグラスにフライングで口をつけている写真もあるのである。

[PR]
# by munojiya | 2017-06-22 00:04 | 酒の肴 | Trackback | Comments(0)
2017-06-22 「かわいがり」
「かわいがり」というのは、相撲界では弟弟子や下っぱの力士を稽古と称して弄ぶ事をいう。
男世界ゆえのストレス発散法になっているのである。
一方、ジャニーズ事務所では別の意味で使われる。
事務所の男社長が、タレントの男の子を本当に可愛がってしまうのである。

そのかわいがりで発狂しかかったのが郷ひろみである。
発狂寸前にまで至ったときの奇行はネットにも残っているのではないか。
北公次が、かわいがりの実態を本にしていたので読んだ人はよく知っているのである。
今度はジャニーズでシブがき隊を張っていた本木雅弘が解散した理由を語ったという。

「本木は常々、「ジャニーズ事務所を辞めて、パリとか、外国のどこかで皿洗いでもしたい」
と漏らしていました。事務所社長の“かわいがり”が嫌でしょうがなかったといいます」(芸能
事務所関係者)』(典拠)。
ジャニーズ事務所でもかわいがりを受けるのは大変だったみたいである。

「本木は、ジャニーズ事務所から受けたトラウマに、長いあいだ悩まされました。最近の
「SMAP」をはじめとしたジャニーズ事務所の問題が続くなかで、直接的な表現はしないもの
の、ジャニーズ事務所の異常性を暴きたかったのでしょう」』(同)。アイドルライターの言だ。
お酒は逆で、時にお酒が呑み手を可愛がってしまうのである。そのトラウマを二日酔いという。


[PR]
# by munojiya | 2017-06-22 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-06-21 「いい歳した連中は未だに反抗期」
沖縄に結集した反日朝鮮人とそのシンパの日本人左翼が暴れているという情報である。
地元の沖縄県民も迷惑しているというのである。
いままで、事実をまともに報道せず、デマまで垂れ流していたマスコミは、
きちんと裁かれないとね』(典拠米)。                                
テレビ局含めたマスコミは、ゴミだな。
隠ぺい工作よくもこれだけ大々的にやるもんだ。お裁きされるから待ってなさいね。
芋づる式に検挙されるだろうね。楽しみだ。日本国のガンを退治しよー』(同米)。
平和なんて、ほざいてる奴らこそ、暴力をふるうんだね。』(同米)。語るに落ちるの一例か。

沖縄出身者としてのこいつらに正直殺意がこみ上げてくる。
確かに辺野古には基地は造って欲しくはなかった。なぜならそこの海にはジュゴン?が生息して
いる可能性があったからだ。
だけど、国外県外から来て沖縄人のふりして暴行するのは腹がたつ。』(同米)。

平和を愛する凶暴な平和団体にて、いい歳した連中は未だに反抗期。』(同米)。
ヤッパリ一連の報道は嘘だったかぁ~。金もらわなければ、コジキみたいな奴等は反対しない
でしょう。本当に汚い奴等しか居ないよね。』(同米)。左翼でなく乞食が結集しているのかも。
庵主などはお金を貰わないの旨いお酒を喧伝しちゃうのだ。左翼ではなく、左党と呼ばれるのだ。

-----

基地反対のデモにハングルのプラカードが思いっきり映って[庵主校正:写って]速攻で場面
切り換えたNHK』(典拠3:16)。
庵主はTVを見ないから知らないが、NHKって、そういう事をやっているらしいのである。
ハングルで書かれたプラカードが都合が悪い放送局だということである。

あるいは、そのハングルを読み取れる人がいて、その文言がNHKにとっては都合が悪かった
のかもしれない。沖縄では基地反対闘争と称して外国人が暗躍しているというのである。
『[警視庁の]松本[光弘警備]局長の答弁で、[反対運動にかかわる]逮捕者44人のうち、
11人が沖縄県外の居住者で、4人が韓国籍であることが判明した。』(同前米)。なるほど。

[PR]
# by munojiya | 2017-06-21 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-06-21 照明さんを敵にまわしてはいけない
余外篇である。
読むだけ無駄である。
見ると目の毒である。
夢が壊れるからである。時のいたずらではあるが。

斉藤由貴が若く見えるというのである。
斉藤由貴が意外とマシ
照明のおかげかもしれんが』(典拠3:55)。
中山美穂が広瀬すずの未来像に似ているともいう(同2:30)。なるほど。

映画の撮影現場では、女優は照明さんとだけは喧嘩をしてはいけないといわれている。
喧嘩をすると大変なことになるからである。
好かれると、いくつになってもこの斉藤由貴のように綺麗に照明を当ててもらえるが、
そうでないときの光景は想像にかたくないのである。

きちんと照明さんの仕事があればそうはならなかたのだろうが、人の気持ちを知るわけもない
太陽光のベタな照明の下ではさすがの石田ゆり子もこうなってしまうのだという(同3:29)。
白日の下にさらされるのである。
美辞麗句で宣伝してもまずいお酒は、頭ではなく体という白日が真実をさらしてくれるのである。

[PR]
# by munojiya | 2017-06-21 00:02 | 余外篇 | Trackback | Comments(0)
2017-06-20 気違いのいる光景
気違いという概念がある。
正常な人とは精神構造がかなり違っている人のことをいう。
しかし、正気と気違いの境目というのが判然としないものなのである。
それでも、ある一定程以上の変わりようが見られる人を、人は気違いと判断するのである。

気違いの判断は、多くの人の判断が殆ど一致するから、すなわち、ある人はそれを気違いだと
いっているときに、他の多くの人はそうではないという事はまずないので、気違いという
共通概念があることは間違いないのである。
うまいお酒もそれである。うまいお酒は多くの人がそれをうまいと認めるのである。

すなわち、うまいお酒は実在するのである。
さて、つぎのような振る舞いを見て、庵主はソレを気違いだと思うが、諸兄はいかがだろうか。
ただこの場合、その振る舞いが、日本人には気違いに見えるが、南鮮人は正気の証だと認識して
いるという民族的な違いがあるのかもしれないのである。

もっとも、南鮮人の中にも、我が民族はまた発狂しているな、と判断できる正気はいるのだ。
しかし、その正気も圧倒的多数の気違いが掻き消してしまうのである。
なので、南鮮人の全体像は気違いなのである。
赤い蟹の図柄も旭日旗に見えるという精神疾患の事である。それは誰が見ても異常だろう

-----

起源がデタラメな日本の恵方巻きと違って、その精神疾患の起源ははっきりしているのである。
「旭日旗が悪の旗」だという認識はその日までは、南鮮人にはまったくなかったのである。
なのに、その日、その出来事があってから突然南鮮人は狂いだしたのである。
そのあとはどうにもとまらない、である。

その狂気を世界中に振りまいているので、世界中が迷惑を被っているいるのである。
南鮮人にはその旗や類似する絵柄は世にあってはならない旗に見えてしまうというのである。
南鮮人以外にはだれもそう思わないのに、唯一、南鮮人だけがそう見えるのである。
そして、気違いの心の中にあるその狂った基準を世界に押しつけてくるのである。

南鮮人を「ヒトモドキ」という人がいる。
半分皮肉だと思って聞いていたが、この事実を見ると、それは冗談ではないのではないのかと
思えてくるのである。ヒトモドキだという認識が本当は正しいのではないか、という事である。
見掛けが人間みたいだから、ソレを人間だと見てしまうのは間違っているのかもしれないのだ。

真偽は判らないが、南鮮人の遺伝子は人間離れしているという話はネットの常識になっている。
今の地球人は宇宙人との間の子であるという説がかねてから流されている。
それも本当がどうかは判らない話である。半径5メールで生活している庵主には理解できないが。
南鮮人にとって、旭日旗が悪の旗になったキッカケはネットで簡単に検索できるのである。

-----

それは精神疾患なので、正気の人間には理解できない認識なのである。
世界中の人が赤い色を見てそれを赤だと言っているのに、唯一南鮮人だけがそれを声高に黒だと
いい募っているような光景なのである。赤であってはいけないと狂い叫んでいるのである。
それなのにしかし、どういうわけか朝日新聞社の社旗にはなにも感じないというのである。

加えて、旭日旗と同様のデザインであるこういうのはなんともないというのである。
その狂った認識の振れ具合も、というか判断基準もまた常人には理解できないのである。
一貫性を持って狂っているのならまだ判るが、そうでないから理解できないのである。
そういう常人の常識的判断では対応できない人達の事を気違いと呼ぶのだからそれでいいのか。

民族的認識の異常〈ゆがみ〉という点では、日本人にもそれはあるのである。
それが護衛艦に見えるか、という事である。
庵主には航空母艦にしか見えないのに、日本のテレビニュースはそれを護衛艦と言うのである。

日本人以外の人が見たらその軍艦は、おっとそれも「自衛艦」と呼ぶのか、それは誰が見たって
航空母艦だと言うだろう。
部隊の「全滅」を「玉砕」と呼ぶのも日本人の異常認識の一例である。
「戦勝国機構(連合国)」を「国際連合」と呼ぶのもそれである。認識が狂っているのである。

-----

>・事実、この旗を見たら具合が悪くなる人が居るんだ<
それは頭のビョーキだぜ。
日本にも、「君が代」を聞くと頭の血管切れて血が出るとか
中国少年兵の霊が見えるとか言う左翼BBAがいるんだぜ。

韓国人も「気分が悪くなり出した」のはここ1~2年の話だろ。』(典拠米)。
韓国サッカー選手のキ・ソンヨンがサッカーの試合後
[日本人を馬鹿にしてやった]モンキーパフォーマンスの言い訳として
喚き出して、その尻馬に「韓国」が乗っかったのがすべての始まり

だからそれ以前にはまったく喚いてもいなかった。
歴史的背景論なんざ、後付けの嘘っぱち、その嘘が崩壊しても喚きつづけるんだぜ韓国って
ほんと、キチっすなぁ。』(同前米)。みんなソレを気違いだと認識しているのである。
韓国は厄介な国だな。』(同前)。「厄介」を「じゃま」と読まないように。

実際に自分が戦争で被害にあったわけでもないのに
旗みて気分が悪くなるとか被害妄想ひどすぎだろ』(同前米)。
南鮮人は被害者どころか、当時は日本人として「加害者」の側に立っていたのである。
だからそこは「被害妄想」というよりは「加害妄想」と言った方がいいのでは。

-----

>・事実、この旗を見たら具合が悪くなる人が居るんだ<
あぁ、コッチにもいるわ
学校行事で日章旗見て君が代聞いたら
卒倒するって言うクソ教師が。

そーいう症状をなんて言うか知ってる?[省略できない「?」なのでそのまま引用]
洗脳により精神病を発症してるんだよ
「観客席に旭日旗が見えたから猿真似をやってしまった」
という㋖[〇の中にキ]朝鮮クズも同じ奇病

今すぐ精神病院に行け』(典拠米)。行っても治らないが。隔離した方がいいという事か。
この指摘でハタと気付いたが、その教師たちというのは、ソレなのではないのか。
症状が南鮮人と同じだからである。ただ洗脳された日本人かもしれないけれども。
以前、宇宙人と呼ばれた総理がこう言った。余談だが、宇宙人は気違いの事を「友愛」という。

日本列島は日本人だけの所有物じゃないんですから』(典拠)と。
その意味は、日本にはソレが数多く混ざっているから注意せよという実感だったのではないか。
総理大臣になって初めて見えてきた光景がそれだったという逆説だったのではないか。
いや、やっぱりその人は。チョウセン人というから語弊があるが宇宙人だ思えば無難なのだ。

-----

補遺〈じょうだん〉
世に、知恵者がいたのである。
国名を「韓国」という。
なぜ韓国というのか、ということである。

「韓」という漢字は「十・日・十」と「韋」と書く。
「十・日・十」は「朝鮮人」の「朝」のそれと同じである。
すなわち、「韓国」は「朝鮮人の国」だという事である。
「韓」と「朝」はその意味では同義語なのである。

「気違い」という言葉がある。
ではなぜ国名に「韓」という字をも持ってきたのか。
そこが知恵者の知恵者たるところである。
暗にその真実を伝えているのである。

「韓」という字の左側の部分は、「気違い」の「気」と「違い」の「しんにゅう」(庵主は古い
人なので「しんにゅう」という)を「十・日・十」(朝鮮人)に置き換えたものなのである。
「十・日・十」は長い旗竿、「しんにゅう」は長い道で、正気に戻るには先は長いという意味だ。
「韓国」という国名が意味するところはそのとおりである。知恵者による示唆なのである。

[PR]
# by munojiya | 2017-06-20 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-06-20 駅弁を見て涎をたらす人15万、語る人千四百
動画はこれである。標題は2017年6月20日現在の数字である。さらに増える筈である。
空腹時には見ない方がいい。
ホントに美味しそうなのである。
庵主は普段駅弁中食べないのである。

駅弁は、そもそも高い。
庵主のような庶民の食べ物ではないからである。
もっとも世にいうお寿司(生魚)とか肉類も、庵主は滅多に口にすることはないから庶民の定義
からは外れているのかもしれないが。駅弁のような高級な物を口にする機会は少ないのである。

それ以前に、新幹線にはここ数年来乗ったことがないのである。
駅弁に出合う機会がないのである。
世の多くの人が旨いお酒に出合う機会がないようなものである。
出合いがないものを愛でることはできないのである。故に、その旨さを知らないのである。

高級酒とか弁当はたまに口にするからおいしいのである。
それが毎度だと、いかな高級酒であっても飽きてくるのである。気さくなお酒が一番。
駅弁は、旅という旅情をそそる小道具だと思えばいいのである。
あると楽しいのである。一方、チャイナ国の駅弁は、ない方が楽しいようである。

-----

新幹線では、酎ハイやウイスキーのオンザロックを飲むためにブラスチックのコップにいれた
氷を売っているようだ。
氷は、コップの直径いっぱいの大きな氷で、しかもその形が真ん丸なのである。
バーでは、手で氷を削って作った丸い氷でオンザロックを出してくれるところがある。

その雰囲気が楽しめる重宝な氷である。
ただし、新幹線の氷は手で削って丸くしたものではなく、球形の型にいれて凍らせたものである。
半円形の型の入れて凍らせたもののようである。
小田急のロマンスカーでは生ビールが飲めるという。電車内の飲酒環境は進化しているのである。

[PR]
# by munojiya | 2017-06-20 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-06-19 クロワッサンの罪悪
フランスで、バター不足が起こってパン屋がクロワッサンが作れなくなると騒いでいるという
ネタ(無駄話)である。
供給が異常に増減すると市場が混乱するということである。
嫌なら牛飼えよ、臭いし汚いし重労働だが我慢して飼え』(典拠)。

フランスのパン製造業者らは[2017年6月]13日、バターの価格が年初から90%超
跳ね上がり、利幅が薄まって業界全体が脅かされていると訴えた。バター価格の急騰は原料で
ある牛乳の生産量がフランスを中心に欧州で落ち込む一方、国内外で需要が高まっていることが
原因とみられる。』(同)。

クロワッサンは生地の半分がバターでできてるような欠陥食品
無くなって当然』(同)。
それでいえば、ケーキとか、アイスクリームとか、ジャムは半分が砂糖でできている欠陥食品
なのである。即ち、毒性食品である。見た目は美しいけれども体には悪い。

アルコールは毒であるが、その毒を味わうお酒でさえ、アルコール度数はせいぜい15%前後
なのである。中には蒸留酒みたいにアルコール度数が50%前後という酒もあるのである。
酒も、50%近いものは意外と旨いのである。いいものは、であるが。
毒はうまいのである。

-----

フランスの農産物→中国人が食べる
中国の農産物→フランス人が食べる
これがグローバリズム
グローバリストのマクロンを選んだフランス人は中国産食えばいいと思うよ』(典拠)。

グローバリズムというのは気違いの発想である。
何で、日本で食うものを地球の裏側から持ってこなければならないのか。
食い物だから、輸送中に腐らないように、毒性50%の防黴剤をたっぷり振りかける事になる。
そんなものを食わされたのではたまらないのである。食い手には何の利益もないのに、である。

フランス産のバター買ったことあるけど美味すぎ』(同前)。
農水省が所管する農畜産業振興機構がフランスから1kg600円で輸入したバターが、国内
で業者に売るときは2000円だって。』(同前)。
バターが無いならカルピスバターを使えばいいじゃないい。

アレ使い出すと通常のバターに戻れん。』(同前)。もちろん値段は高いのである。
クロワッサンじゃなくて、バケット喰え
バターじゃなくてオリーブオイル塗って喰え
ということだ』(同前)。庵主はそれなのである。パンに塗るのはオリープオイルなのである。

-----

もう規制で生産者を保護することは消費者の利益にならない。
競争力を高めるための政策に切り替えるべき。』(典拠)。
競争力を上げるためには餌を吊り下げてやらなきゃならん
その餌ってのは消費者の犠牲以外のナニモノでもない

結局のところ、国産牛肉、牛乳は国内外の富裕層だけをターゲットとしてほそぼそと生産し
一般人は輸入品だけしか口にできないって落とし所しか無いんだな
みりんなんてまさしくそう
みりん風調味料ではなくみりんを使ってる家庭なんて1/10も無いぞ

味さえ知らない人の方が多い』(同前)。
お酒もそうである。
日本人で真っ当なお酒の味を知っている人は1/10どころか、一握りの呑み手だけだろう。
真っ当なお酒の「味さえ知らない人の方が多い」。その通りなのである。

さて、不足する理由もないバターが足りない足りない、今回の騒ぎは。
安定供給できるバターが必要。でも牛に任せていては安定供給できないからマーガリンにしとけ、
という社会操作ですね。
操作しているのはまたまたいつもの連中。』(同前米)。連中とは奸智の湯田金の事である。

-----

『[NHKの番組の]ガイアがまたプロパガンダ。[今度は農協が悪いという論調である]
訳も分かってない人間巻き込んで自由自由とネオコン論調をひろめる。
自由に競争させて勝てるというのか。個人商店が国境の無いモンスター企業に。
この場合は食糧確保の、直接に命に関わることなのに。

郵便局のように農協が解体される。ゴールドマンサックソに国民の貯金も食も奪われる。
典拠米)。
品薄にすると高く売れるってホクレン?の
オッサンが言ってたね。

そしてアメリカ等の遺伝子組み換え飼料で
育てられた「乳の良く出すぎる牛」から
搾れた牛乳で造られたバターを、
造られた円安の元で[下で]高く買わせていただく日本。

きちんと考えて投票しないから
こういうことになる』(同前米)。
自由に競争させて勝てるというのか。個人商店が国境の無いモンスター企業に。
この場合は食糧確保の、直接に命に関わることなのに。』(同前米)。

-----

クロワッサンですが、日本の店で普通に売ってるのはショートニング使ってますね。
そもそもあんまり好みじゃないのですが、半年に一度くらい遅い朝食のカフェオレ用に買うとき
は、わざわざ2キロくらい歩いて本店がパリだとかいう店まで買い出しに行ってます。
そこのは、無塩発酵バターです。』(典拠米)。なるほど。

「日本酒と呼ばれているお酒ですが、日本の酒販店で普通に売ってるのは醸造アルコールを
たっぷり使ってますね」といって通用するのである。
真っ当なお酒は、もし2キロ歩いて行ける所にそれがあったら幸せといえる見識のある酒販店に
売っているのである。2キロ歩くのが面倒くさい人には一生出合えないうまいお酒が。

[PR]
# by munojiya | 2017-06-19 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-06-19 今週の嫌味「残念ですね」
嫌味というのは、気に食わない奴に対して直接糾弾する言葉ではなく、
自分はあたかも透明人間であるかのように、嫌な奴に第三者的な言葉を投げつけて
そいつの非をなじる言葉をいうのである。
「あてつけ」という言葉があるのだったっけ。

これは最近のニュースである。
2017年6月6日に文在寅南鮮大統領がやった演説が事を引き起こしたというのである。
日本は、黙ってそれを見つめていればいいのである。笑いをこらえて、である。
それが最高の嫌味になるのである。

楽音とは、音が鳴っている時も音楽だが、音が出ない瞬間も亦音楽なのである。
嫌味は言葉にする場合と、逆に何も言わない事でさらに嫌味が増す場合があるという事である。
音のある嫌味『べトナムでチョウセン人達がやった
「酷い事」を省みないのが残念ですね』(典拠4:05)。

無音の嫌味『日本人はベトナムを応援します。』(同米)。
呑まない嫌味というのもある。映画の一場面である。新撰組同士だけの酒席の場面である。
芹沢鴨(三国連太郎)「俺の酒が呑めないのか」
近藤勇(三船敏郎)「感ずるところがあって酒を断っております」。

-----

ベトナム戦争の韓国兵も大変だったんだなあ。
政府の命令でベトナムまで行って、ベトナム女性を性奴隷にさせ、混血の私生児も大勢作り、
あまつさえ、味方陣営の善良な民間人を虐殺させるなんて酷い韓国政府の命令に従事させられた
とは。

韓国政府は、ベトナムの被害者と遺族はもちろん、政府の悪逆に従事させられた韓国兵と遺族に
も手厚い保障しないとな。たとえそれで韓国が財政が破綻したとしても。』(典拠米)。
「ライタイハン」という言葉がある。
ネットでは「マスゴミ」とか「変態新聞」同様、ネット人の常識となっている言葉である。

もし「ライタイハン」を知らないのなら、貴兄はネット界ではもぐりとされるのである。
韓国人、ベトナムのライタイハンにはキチンと責任を取れるんだろうな。
日本に慰安婦を言ってくる位だから、10億円以上の保証金[庵主校正:補償金]とベトナムの
発展保証金[補償金]位は最低でも保証[補償]しろ。キチンと責任取れ。

日本に慰安婦を色々言って来るんだから、
それ位はすぐに出来るだろ。』(同前米)。
案外、外務省に知恵者がいて、ベトナムの南鮮糾弾を後ろから後押ししていたりして。
それをどんどん追求してくれればODAをばんばん増額しますから、といった按配に。

-----

この嫌味が最高。
誇り高きベトナム国民に
神の御加護があります様に。』(4:36)。
おっと、「ベトナム国民」を、庵主の心の目は「南鮮国民」と読んでいたのである。   

「神の御加護」というのは、そんなものがいるわけがないから、要するに
「地獄に落ちれ」という意味なのである。
もしくは、「俺はもう知らないから、もし神様がいるというならそいつに任せる」という
わけである。勝手にくたばっちまえ、といったところなのである。

[PR]
# by munojiya | 2017-06-19 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)