「ほっ」と。キャンペーン
<   2015年 11月 ( 70 )   > この月の画像一覧
2015-11-30 政党の表の顔と裏の顔
政党には、表の顔と裏の顔があるという。
朝鮮総連創設から深く関与してきた日本共産党。
朝鮮総連のパシリとして生活してきた日本社会党。
その他多くのシンパがいたためか朝鮮総連を潰すことそのものができないでいました。

そうした連中にとってみれば北朝鮮への制裁を行い、
朝鮮総連を取り締まってきた安倍信三
[庵主校正:晋三]は潰さなければならない敵です。
いまの反日マスゴミの安倍潰しの根っこにあるのは
今まで自分達が守ってきた聖域を荒らされたという事から来ているのかもしれません。

安倍首相はずっとテロとの戦いをしてきたと言えます。
そういえばサイテーモーニング
[TBSテレビの反動番組「サンデーモーニング」の事)
はイスイス山賊団を相変わらずイスラム国と呼んでいましたが、テロリスト仲間として
強いシンパシーを感じているのかもしれません。
』(典拠)。

日本のマスコミの心情はテロリストなのだという指摘である。朝鮮系マスコミの本性である。
日本共産党も日本社会党もその裏の顔は北朝鮮だという。北朝鮮の拉致に協力していたことは
想像に難くない。違ったら御免。自民党の裏の顔は、リンク先の筆者は書かないのである。
お酒の裏の顔は、勿論「気違い水」である。よくよく騙されないように、ということである。
[PR]
by munojiya | 2015-11-30 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2015-11-30 朱を入れる、墨を入れる
「朱〈あか〉を入れる」というのは校正で、誤字脱字等を訂正することである。
赤鉛筆で指示するからである。
「墨を入れる」という。検閲のことである。
不都合な部分を墨で塗りつぶすからである。

またGHQは、日本軍だけでなく、財閥も解体し、農地開放をして大地主を消滅させ、
大家族制を否定し、修身や国史の教科書に墨を入れ、日本の国会でのマスコミ取材が
記者クラブのみを経由した情報しか提供できないように制限しました。
その一方で日本解体を遂行するためのさまざまな利権団体をつくりました。
』(典拠)。

GHQにとって不都合な部分とはどういう部分だったのか。その前段である。
占領軍は、占領軍の権威の確立のため、占領統治下の日本で護国救国の志を持った様々な
識者や政治家、教育者、行政官僚などを公職追放しました。
これは一種の粛清で、この際に命を奪っていれば、中共と同じことになります。

GHQの上手だったのは、国民の抵抗を防ぐために、単に追放を行い、同時に「あの戦争とは
何だったのか」という米国史観を日本国民に植えつけたことです。
』(同)。
真実の部分だったのである。日本人は建前でその嘘を受け入れたのである。
日本語の検閲は言葉の言い換えでやる。「アル添酒」を「本醸造酒」と言い換えるのである。

-----

「連合国」を「国際連合」としてしまうのである。裏を読めというわけである。
日本の検閲は、不都合な部分を伏せ字にするが、アメリカの検閲はその部分を全て削除して
形跡を消してしまうのである。それを不親切な検閲という。
もう一つのやり方は、読む気が失せる程の大冊にして読ませないという方法をとるのだ。

3Sという手法もある。3Sというのは、スクリーン・スポーツ・セックスだという。
そんな下らない話題に興味を奪わせて、肝心な事には目を向けない様にする手法である。
目の前にあるうまいお酒に気付かれないように、まずいお酒をいっぱい並べて、肝心なうまい
お酒に目が行かないようにするようなものである。検閲とは目を向けさせない事なのである。

[PR]
by munojiya | 2015-11-30 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2015-11-30 笑い話「ネットゲリラ」の信憑性
庵主のネタ元に「ネットゲリラ」という番組がある
本日のタイトルは『托卵の舞・略奪の優子』(典拠)である。
下世話に書いたら「目くそ鼻くそ」といったところか。
そのリード(ツカミ文)である。

安藤優子キャスターが、俳優大沢樹生が女優喜多嶋舞との間にもうけた長男(18)に
ついて「親子関係不存在」の確認を訴訟で求めた件について、疑問を投げかけたというんだが、
疑問も何も、他人の子供を嘘ついて育てさせたオンナが悪いに決まってて、他に悪い人は一人
もいないんだが、

まぁ、安藤優子に限らず、この件では喜多嶋舞を非難する声はあまり聞こえてきませんね。
というのも、オンナというのは喜多嶋舞に限らず、こういう思考形態をするヤツが多いという
のを、誰もが知ってるからです。
』(同)。
その米欄でバッサリ斬られているのである。

>元光GENJIの俳優大沢樹生(46)が女優喜多嶋舞(43)との間にもうけた長男
(18)について<
もうけてないことがわかったのに、まだ言うか
』(同米)。本当に悪いのは内藤洋子だが、
内藤洋子は神様だからねぇ。お酒の神様に文句をいう人がいないように、である。

-----

オチが可笑しいのである。韓国語で「フジ」はどういう意味だったっけ。
やっぱりフジテレビだよな。
もう絶対見ないわ。ついでにこの番組のスポンサーも降りないなら絶対買わない。
俺にはそれぐらいしか出来ないが安藤を引きずり降ろさないと納得できんだわ。
』(典拠米)。

-----

邪推というのはこういうふうにするものか。
これは大沢が再婚相手との間に子供が出来たとき、無脳症で流産して、「俺の種はそんなに
ダメなのか?」と自分のDNA検査を始めたのがきっかけでしたよね。
というのも、喜多嶋との子も聴覚障害者でメンタルにも問題がある子供だったから。

無脳症は大量被曝が原因のときもあるから、フクイチ爆発がなければ、大沢はじめ関係各位は
皆それなりに安泰だったはず。
[F1爆発と死産の前後関係は辻褄が合うが因果関係はどうか]
安藤は電力会社に累が及ぶのを先回りして、メディアを嵩に着て
[庵主校正:笠に着て]大沢
を叩いている。』(典拠米)。なるほど。「莉々生」もこれだったのかなぁ。

[PR]
by munojiya | 2015-11-30 00:02 | Trackback | Comments(0)
2015-11-29 感動の仕方
青雲和尚が、感動の仕方を教えてくれる。具体的方法はそのサイトでどうぞ。
受験勉強に長けてしまうと感動がうすれてくるというのである。いや、殺してしまうのだ。
受験勉強というのは、答が分かっている知識のことだからである。
あるいは答があるということが分かっている事柄だから考える必要がないので感動もない。

感動というのは、答がまだ分からないというワクワク感のことである。
推理小説で、最初に犯人が分かってしまったら興味が半減するようなものである。
「人は必ず死ぬ」という答を先に知ってしまったら、生きていく楽しみがなくなってしまう。
「自分は死なない」と思っているからこそ日々充実するのである。

「明日死ぬ」と分かっていたら、多くの人は、今日を投げ出してしまう事だろう。
絵が好きな人が、老齢になったら、もう新しく絵を買う楽しみがなくなったという。
自分が死んだら、自分が集めた絵の素晴らしさを分かる人がいなくなるのだから、
そんなものを買い集めても無意味な事だと悟ったからである。

それまで買い集めた絵も色あせて見える様になるという。
絵の価値が変わったわけではなく、見る人の気持が、すなわち感動が変わったからである。
庵主は、まずいお酒が出てきた時は感動をまぶして呑んでしまうのである。
明日は死ぬとなったら、前夜はかねて用意しておいたうまいお酒に感動してすごすのである。
[PR]
by munojiya | 2015-11-29 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2015-11-29 笑い話「悪魔の証明」
世の中に存在するものを「実存する」と証明することは可能だが、
存在しないものを「実存しない」と証明することは不可能なので、それを証明しろと迫る事を
悪魔の証明という。難癖ともいう。そういう難癖をヤクザともいうのである。性悪の事である。
イランは大量殺戮兵器を持ってない事を証明できないからと言って戦争を始めた国があった。

無いことを証明することはできないというのである。
存在することは、一つでも実例を挙げれば証明できるが、
無いものは、今は見つけられないとしても、次の瞬間に発見できるかもしれないからである。
次の瞬間は永遠に存在するから、事実上存在しないことを証明することはできないのである。

悪魔の証明の一つが「良い韓国人はいるか」という事である。
次の瞬間にその存在が発見できるかもしれなので、証明不能というのである。
『韓国人のすべてが悪いわけではない、と仰いますが、いるかどうかも分からない「良い
韓国人」は置いておいて、我々の眼前には明らかなテロ活動を行っている韓国人がいます。

またご存知のように、かの国は子供の頃から徹底した捏造教育を行っており、良い韓国人を
捜すことのほうが困難です。[以下欄外]』(典拠米)。
コメントの筆者は優しいから「捏造教育」と書いているが、それは「反日教育」のことである。
うまいお酒は本当に存在するのである。証明に事欠かない。なので、呑まねば損である。

-----

もし良い韓国人がいるとしても、だからといって韓国に対する接し方を甘くすることは、
国策として大きく間違っています。
良い韓国人がいようといまいと、あの国は日本にとって決して対等な国ではなく、基本的
価値観すら共有していないのです。
』。21世紀の日本の新思潮がこれなのである。

[PR]
by munojiya | 2015-11-29 00:03 | 笑い話 | Trackback | Comments(0)
2015-11-29 お里が知れる人
あの植村隆元朝日深部記者が、とうとう韓国の大学に都落ちするという。
韓国は自分達は日本と対等だと思っている様だが、国際的な評価は厳然としている。
勝組組合(国際連合のこと)は、その事務総長を後進国から選ぶことになっていて、
今の事務総長はご存じの通り韓国人である。

後進国というのは、今は発展途上国と呼んでいるが、永久に先進国にはなれない国の事である。
発展途上国が一歩前進すると、先進国は数歩先を行っているからである。
いつも先進国の後ろから付いていくという意味では、後進国という方が正しいのである。
「馬鹿」と言ったらなんなので、「おめでたい人」と言うようなものである。

元文科省の官僚で、ゆとり教育を推進した戦犯とされている寺脇研氏が、自分は詰め込み教育
で名を馳せている韓国系の学校のお世話になっているという。その信念はどうなっているか。
バクリデザイナーとして有名になった佐野研二郎Dのお兄さんも官僚だというから、ソレは
官界の高位にも進出しているということである。「研」も韓国人好みの漢字なのかもしれない。

植村記者も寺脇官僚も行き着く所に行き着いたのである。収まる所に収まったというべきか。
パクっているだけのうちは二流なのである。先進国にはなれない。韓国に先進はあるのか。
思うに、バクリ名人の韓国人はなぜ日本のうまいお酒をパクらないのだろうか。
美意識が低いからバクれないのである。日本は韓国とは関係なくその体制は安泰なのである。
[PR]
by munojiya | 2015-11-29 00:02 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2015-11-28 「菊理媛」の有料試飲800円で
「菊姫」に「菊理媛〈くくりひめ〉」というお酒がある。
一升瓶で5万円もするお酒である。
一升、一万円も出せば、名杜氏の珠玉の技を味わえるというのに、なんと5万円のお酒である。
そんなに凄いお酒なのかと気になるのである。気になっていたのである。

庵主には、一升5万円のお酒を買う度胸〈おかね〉はない。
しかし、その酒銘はちゃんと記憶の中には留めているのである。
仮に5万円あったとしても、呑む事ができないお酒である。
そういうお酒は現物が少ないからである。希少だからである。

お酒の世界は、うまいお酒程本数が少ないから、そういうお酒と出会うのが大変なのだ。
そして、そういううまいお酒は本当にあるということなのである。
そういうお酒との出会いを庵主は酒徳〈しゅとく〉と呼んでいる。
酒徳は「ラッキー」と読んでも同じである。

その「菊理媛」と出合えたのである。
いま、新宿の高島屋百貨店の酒売場で、その「菊理媛」が有料で試飲できるのだ。
800円(税別)で30ML味わう事ができる。味わうというよりも、酒徳の悦びに浸れると
言った方がいいかもしれない。12月1日までやっている。「黒吟」も500円で試飲できる。
[PR]
by munojiya | 2015-11-28 00:10 | 酩酊篇 | Trackback | Comments(0)
2015-11-28 今週の誤植、否、駄洒落「国債政治」
2015年11月24日、H2Aロケットによる商業民間衛星の打ち上げに成功した。
日本は建前上、戦略核兵器をこれ見よがしに
ひけらかしたりなど、絶対に出来ないことになっている。
しかし、南シナ海でだとか尖閣列島の東シナ海での、あの支那の無法ぶりをみれば

ほとんどの日本国民は、軍備にもそれなりの準備が必要だ。
このように思っているのは、当たり前のこと。
日本、ロシアそして、欧州と米国。
これが、宇宙空間に戦略ミサイル基地を建設できる。

そのような、潜在的宇宙空間基地建設能力のある、国家などなのだ。
日本国民はこの事を胸に刻み、国債政治の中での
その責任を自覚せねばならない。
』(典拠
「国債政治」は「国際政治」の誤植だろうが、期せずして駄洒落になっているのである。

国債でやっている政治だからである。国の借金は個人の借金と同じで過ぎては身の破滅だと
考える人達と、国の借金は信用の創造なので個人の借金、すなわち信用の消耗とは異なる
のだと考える人達がいる。果たして、どちらが正しいのかは、庵主には判らない。
純米酒とアル添酒はどっちが正しいのか。どっちでも、うまい方が正しいという事は判るけど。
[PR]
by munojiya | 2015-11-28 00:04 | 笑い話 | Trackback | Comments(0)
2015-11-28 ミシュランと食べログの真実
食い物話なので余外篇である。
極上レア舌カツを注文したら、ウエルダンで出て来たので、注文したものと違うと言って、
お金を払わずに出てきた人〈ライター〉の話である。
その人がネットにその経緯を公開〈アップ〉したものだから話題になった。

一応、メディアを自称してるならば
店名出すならキチンと相手に取材と伝えろよ
クソ店でもただ石投げるだけってどうなのよ
』(典拠26)。
ミシュラン、食べログ』(同38)。

ミシュランはのせる前に聞きにくるでしょ
金寄越せって
食べログはのせた後だけど聞きにくるでしょ
金寄越せって
』(典拠171)。

「真実」はそこにあったのかと納得したのである。
手品の種明かし同様「真実」も亦他愛ないことが多いのである。どうでもいい事である事が。
よくこれが歴史の真実だという本があるが、真実がどうであっても現在は変わらないのだ。
お酒の真実はただ一つである。うまいかどうかだからである。

-----

被害者を増やさない為にはありがたい情報だろ
伊集院もそば屋で滅茶苦茶美味しい店だったけど接客が糞過ぎて宣伝したくないって言ってた
からな
どんだけうまくてもやっぱり接客は大事だよ
』(典拠184)。伊集院は、光かな、静かな。

[PR]
by munojiya | 2015-11-28 00:03 | 余外篇 | Trackback | Comments(0)
2015-11-27 正直男
そういうのを左翼脳というのだろうか。
「ニュース23」という報道番組で、ひょっとしたらバラエティ番組なのかもしれないが、
司会者が真面目な顔でニュースを読み上げている様だから、一応真面目な報道番組なのだろう
と思われるが、番組の中で、岸井成格キャスターが公然と媚中売国発言をしたというのである。

同番組は、公共放送であるTBSの番組なのである。国民共有の電波を使って放送している
番組なので、異論の取り扱いではなにかと規制が多いことはいうまでもない。
ユウツベのエロ番組とは違うのだという事である。
岸井キャスターがその番組の中でエロい(身も蓋もない)発言をしたというのである。

番組を私したというので批判が起こったという。インテリがTVを見ているのにも驚くが。
岸井キャスターは確か「変態新聞〈まいにちしんぶん〉」の出身だと思った。むべなるかな。
馬鹿正直に「中国様に楯突いてはならん」と口にしたというのである。判りやすくていいが。
「変態新聞」の意向なのか、TBSの意向なのかは判らないが、正確は正直な人なのである。

そういうのを男を下げるといべきか、否、“旗幟”鮮明にしたので男を上げたというべきか。
「変態新聞」では、もうそれ以上は下がらないか。媚中副島に続く媚中岸井の誕生である。
TVはどん底だが、ビールは発泡酒として格を下げて以来、第三のビールでさらに劣化し、
新ジャンルでビールの範疇を逸脱して信頼を下げ続けているが、さらに下がありそうで怖い。

-----

事件の概要。キャスターとして不適格ということで降板か、禊ぎ1か月かといったところか。
一部の作家や評論家からなる組織「放送法遵守を求める視聴者の会」は、2015年11月
14日付の産経新聞朝刊と、同15日付の読売新聞朝刊に、ジャーナリストで毎日新聞特別
編集委員の岸井成格氏によるテレビ番組での発言に対して抗議する意見広告を掲載した。

抗議の対象は、岸井氏自身がキャスターを務める報道番組「NEWS23」(TBS系)の
2015年9月16日放送回で語った「メディアとして(安全保障関連法案の)廃案に向けて
声をずっと上げ続けるべきだ」という 発言。
安保法案は放送から3日後の9月19日、参院本会議での採決を経て成立している。
』(典拠)。

-----

愕然とするようなニュースが飛び込んできた。TBSの看板ニュース番組「NEWS23」
で、アンカーの岸井成格氏(毎日新聞特別編集委員)を降板させることが決まったというのだ。
「TBSはすでに後任の人選に入っていて、内々に打診もしているようです。後任として名前
が上がっているのは、朝日新聞特別編集委員の星浩氏。
[またチョウセンカードかも]

星氏は朝日では保守派寄りの政治部記者ですが、今年、朝日を定年になるので、退職後の就任
をオファーしているようです。岸井さんが契約切れになる3月をめどに、交代させる方向で
進めていると聞いていましたが、場合によってはもっと早まるかもしれません」(TBS関係
者)
』(典拠)。なるほど。

-----

前科があるTBSに関しては、これがレッドカードだということなのである。
岸井氏の「メディアとしても廃案に向けて声をずっと上げ続けるべきだ」という発言にして
も、安保法制に単純に反対ということではなく、国民に対して説明不足のまま強行採決した
ことへの批判の延長線上に出てきたものだ。

もしこれが政治的に不公平な発言というなら、たとえば、安倍政権の外交成果を評価するよう
なNHKやフジテレビ、日本テレビの報道もすべて放送法違反になってしまうだろう。

事の核心のすり替えである。政府批判を難じているのではないからである。
日本のTV局なのである。中国様の大便を、おっと代弁をされても困るということである。

しかも、これは別稿で検証するつもりだが、この意見広告を出した「放送法遵守を求める
視聴者の会」自体が実体のよくわからない、きわめて政治的な意図をもった集団なのだ。

その指摘は間違っている。その会の正体は明白だからである。左翼の「なんとかする会」の
ように、だれがやっているのか、顔が判らない会とは違うからである。多くは中韓が金主。

「放送法遵守を求める視聴者の会」なる聞いたこともない団体だが、呼びかけ人には、
作曲家のすぎやまこういち氏や評論家の渡部昇一氏
[云々]極右人脈が名前を連ねている。
とその会の実体をその記事の記者もちゃんと判っている正々堂々の会なのだから。

[PR]
by munojiya | 2015-11-27 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)