<   2016年 07月 ( 76 )   > この月の画像一覧
2016-07-31 「次はユリコね」
都知事選である。
立候補者の一人である桜井誠候補が街頭演説の会場で配っているチラシにこう書いてある。
都政を国民の手に取り戻す!』(典拠:桜井候補の選挙チラシ)。
都民に取り戻すと謳っている候補者はいるが、「国民に取り戻す」なのである。

ならば、今の都政は、日本国民でない誰が牛耳っているというのか。
日本の総理大臣は日本人が決めるのではない、という言う人がいる。
アメリカが決めるのだというのである。
「極秘情報」の筈なのに、情弱の庵主さえも知っている情報がある。口の軽い情報源である。

極秘情報、都知事選。(6月15日午前、舛添氏辞職願を都議会議長に提出、小池百合子氏
6月29日に記者会見で知事選立候補の意向を表明した経緯の中)6月17日の段階ですでに、
米国情報関係者周辺では「次はユリコね」という会話がされていました。
』(典拠)。
CIAが次の都知事は小池百合子だと決めていたという情報である。選挙は茶番だというのだ。

小池百合子は、実はグローバリストの手先となっている小泉元総理が支持しているという事で
分かるように、その筋からアメリカが指示している、おっとっと支持しているので絶対勝つと
分かっていたから、自民党都連のドンといわれている内田茂議氏をも恐れることなく立候補
できたのである。選挙は期待・願望・謀略が渦巻いていて、酒の肴にはもってこいなのである。
[PR]
by munojiya | 2016-07-31 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2016-07-31 笑い話「ジャーナリスト」とは「変態」か
「ジャーナリスト」という言葉がある。
無理に訳せば、「報道家」ということでいいのか。「啓蒙者」と訳したら大袈裟に過ぎるか。
恥知らずの新聞記者や、命知らずの戦場カメラマンや、物知らずの作家などのことである。
その核心は「何でも首を突っ込みたがる好奇心の強い人」という事でいいのだろう。
だから、「ジャーナリスト」の訳語は「野次馬」であり「命知らず」なのである。

そして、共産党はそれを「変態」と訳しているようである。
7月30日の正午少し前に桜井誠候補の街宣車が新宿駅の南口にやって来た時に、その向かい
側では共産党の女性グループが大型の街宣車で鳩越俊太郎候補の応援演説をやっていた。
候補者本人はいない。その車には「私たちはジャーナリストを推薦します(大意)」とある。

その自分達が推薦するという候補者の名前を出さずに、それを「ジャーナリスト」と呼んで
いるのである。桜井候補もジャーナリストだから、「正義」を選びましょうという事なのか。
女性応援者は「暴力反対」とか言って鳩越候補を推しているのである。
若い女の子に無理矢理キスを迫る男である鳩越候補の行為はその程度では暴力ではないのか。

3千万乃至1千万はかかっていると桜井陣営が値踏みした街宣車で、鳩越候補を都知事にしま
しょうと演説している女性応援者達に、桜井候補が月間賃借料百万円だという街宣車の上から
「鳥越みたいな男を都知事にしようとするお前らは馬鹿か(大要)」と揶揄していた。図星。
勝利の美酒に酔うのは共産党の女性グループか、桜井候補か。投開票日は31日である。

-----

ちなみに、庵主の「変態」の定義は、いつも開陳しているように、
「やればできるけれど、やってはいけないことを本当にやってしまうこと」である。
世界的に「hentai」とは一般的でないとされる性癖や性的趣味のことをいうときに
使われる言葉だという。

「毎日新聞」の英語版が、数年前に、今なら日本人に対するヘイト記事とされる内容の記事を
世界に向けて発信していた事がある。以来「毎日新聞」は「変態新聞」と呼ばれるようなった。
庵主は「毎日新聞」と書く時に、「毎」の字に黙って人偏を付けて書くのである。
鳩越俊太郎は、その「侮日新聞」が生んだ花形“ジャーナリスト”なのである。

[PR]
by munojiya | 2016-07-31 00:03 | 笑い話 | Trackback | Comments(0)
2016-07-31 現在のTVメディアの核心
「核心」と書いたものの「本質」とした方がいいのかもしれないが、それをいうのにもっとも
的確な言葉が思い浮かばないのである。要するに、その正体ということである。
東京都知事選挙に立候補した桜井誠候補の最後の演説は秋葉原で行なわれた。
今回の選挙では最多(かどうかは未確認だがそれに違いない)の聴衆を集めて行なわれた。

これだけの聴衆を動員なしで集めることのできる都知事候補をTVメディアが完全無視した
ことは、日本のTVメディアは完全に反日本人・反日本国の媒体であることを自ら認めた事に
なる。もう一度言う。完全にその事実を認めた事になる。
』(典拠米)。
『同感です明日メディアには落とし前をつけてもらうことになるでしょう。』(同米)。

東映のヤクザ映画にこんなセリフがあった。
「落とし前に時効はない」。
泣ける映画がいい映画だとは限らないが、庵主は泣ける映画が隙なのである。
それが泣ける映画と聞いたら、それがうまいお酒と聞いた時と同じ様に飛んで行くのである。

『[桜井候補の演説を聴いて]涙が出ました。櫻井誠氏に感謝感動です。』(同米)。
帰宅してもまだ涙がとまりませんでした。
桜井さんたちの日本を思う思いに。
何としてでも当選して欲しい。
』(同米)。さあ、その演説を聴いてみよう

-----

テポドン一発作るのに15億円、ノドン1発作るのに30億円かかります。あるいは核実験。
核実験1回やるのに100億円かかっているんですよ。じゃこのお金一体どこから出ているん
ですか。北朝鮮の国家予算は3200億円なんです。3200億円、東京町田市とたいして
変わりません。

その3200億円の国家が、テポドン、ノドン、あるいはスカッドミサイル、これをバンバン
打てるわけないでしょうよ。このお金は日本から流れている600億に及ぶ600億円に及ぶ
違法賭博バチンコからなんですよ。(聴衆からの応声:そうだーっ)
』(典拠4:28)。
事実を啓蒙する候補者はチョウセン系勢力下のマスコミには都合が悪いので報道できないわな。

-----

小池百合子候補が最終演説で公表〈誰がどうやって数えたか判らない〉で5000人
を集めたというから、秋葉原の桜井候補の聴衆がそれに勝るかは判じ得ないのである。
秋葉原の聴衆の勢いは小池候補のそれに勝るとも劣らないとしておこう。
その5000人集めたという小池候補の映像のコメントが可笑しいのである。

桜井さんに都知事になって欲しいな。』(同前米)。
俺は桜井誠に入れるが、現実的に桜井誠が当選することはないだろう。だが桜井誠には既に
次の目標が出来ていると思う。昨日のグランドフィナーレで せと弘幸 さんと 西村斉 が演説
でそれを匂わすことを言っていたから。
』(同前米)。

小池候補はその演説で言ったという。
「皆さんの1票が、都庁へのチケットになる。都庁を百合子グリーンで染めたい」と、勝利
に向け決意を表明した。
』(同前1:08)という。
なるほど、「クリーン」じゃくて「グリーン」ね。

他の日他の場所ではどうだったのだろう? もし小池氏が当選したのだったらまた舛添氏の
二の舞で東京都民の民度が問われるのでは参院選で蓮舫が当選するぐらいだからこの東京を
改革しようとかいう都民は少ないのか!
』(同前米)。
マスゴミが3人をメインで報道する意味は…分かってますよね?』(同米)。

[PR]
by munojiya | 2016-07-31 00:02 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2016-07-30 さすが桜井、巣鴨で演説23分
鳩越俊太郎候補が、そこで45秒しか演説をしなかった巣鴨で、桜井誠候補が23分の演説を
打ったのである(時間は実寸ではではなく、映像尺数による)。
それも数多くの聴衆を集めてのことである。
選挙戦を多く見ましたが、これほど感動したのは初めてです。』(典拠米)。 

なにも知らずに、うっかり呑んだお酒が本当にうまいお酒で、すっかりお酒にハマってしまう
ことがある。真っ当なお酒はうまいということが判るからである。また呑みたくなるのだ。
うっかり、ネットで桜井誠候補の演説を聴いたら、間違いなくハマってしまうのである。
うまいお酒にハマるのは、そのうまさが日本人の体質に合っているからなのだろう。

桜井候補の演説にハマるのも、言っている事が日本人の心に叶うからなのだろう。
体や心が、あまりにもハマってしまってしまい癖になる場合にはそれを「麻薬」と呼ぶが、
桜井誠候補の演説は、日本人にとっては「麻薬」なのである。
アルコールが耐性のない人には危険なように、桜井演説も耐性のない人には要注意なのである。

さすがといえば、大手マスコミは知事選が終わるまで3候補以外の名前を出さないようである。
最近は「マスコミ」は「マスゴミ」と書かれるので、「メディア」と呼ぶようになったものか。
その「メディア」の信念もさすがである。それって「談合」というのではなかったのか。
桜井候補の夜の演説も風情があっていいのである。その聴衆の多いこと、満席の盛況なのだ。
[PR]
by munojiya | 2016-07-30 00:04 | 時局物 | Trackback | Comments(0)
2016-07-30 この論理も鋭い
日本のマスコミは反日勢力。特にテレビは酷い。
この反日テレビで毎日放送されている三人はあちら側の人でしょう。
他の18人の候補者は全て無視。この行動事態で、この三人が日本の為にはならず、
彼らにとって都合のいい人と言うことになる。

小池さんは一番ましに見えるがこの人に妨害が入らないと言うことはこの人が当選しても
マスコミの損にはならない、と言うことですね。
都民は残り18候補者から選ぶ方が東京のため、日本のためになるのでは?
』(典拠米)。
18人の中から選んで投票しても、小池百合子候補ほどには票数が取れないのである。

「マスコミの損にはならない」ということは、マスコミが儲けられる人だという事である。
マスコミも食っていくためには、必ずしも善意で報道をしている訳ではないのである。
自分達が儲かることも考えるのである。しかも、マスコミが糾弾する「談合」によってだ。
マスコミが儲かるとなったら、極端な話が「不味い酒でも美味い」というのがマスコミなのだ。

お金が絡むと、いろいろ義理が生じて本当の事が書けなくなるのである。
ゆえに、お金が絡むことのない当ブログのようなサイトのお酒の評価は役に立つのである。
ただし、お金が絡まないという事は、それだけの価値がない内容だという場合もあるのと、
書き手の資質が高いとは必ずしも保証されていない場合もあるという事なのである。

-----

大橋巨泉が癌死したと聞いた。
これは庵主の口癖だが、「おれが、おれがが癌の元」と嘯くのである。
自己顕示欲が強すぎる人が癌になりやすいのではないかという仮説である。
うまいお酒を呑んでいると我〈が〉がほぐれるのである。そんな意識が薄れるのである。

巨悪の泉、内田茂を断罪追放しなければ、都議連は死ぬ
東光電気工事の「東光」という会社名はどこかの国の人間が使いたがる
さては?
』(典拠米)。
巨泉とは、ひょっとして「巨悪の泉」のことだったのかと目が行ってしまったのである。

[PR]
by munojiya | 2016-07-30 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2016-07-30 気違いの発想を分析しようとする愚
TVの報道番組がやっちゃったという。
庵主はテレビや新聞がないので、その正式事件名を知らないから便宜的に「やまゆり園19人
殺し」としておくが、その事件の犯人の動機を分析しようという人がいるのである。
気違いの犯行なのだから、そこから一般性を見つけるのは困難なのではないだろうか。

それをやると、「そういう危険な徴候がある奴は事前に始末してしまえ」という、分析者が
一番否定したい結論が出てくるだけなのではないか。それは犯人の主張と同じになってしまう。
すなわち、滅多に起こることのない、宝くじの1等が当たるような事を分析しても、何の役に
も立たないのである。

その売店で買った事が当たった原因だと分析して、また同じ売店で買ったら当たるのか。
何十年に一度起こるかどうかの大地震に備えて、毎日毎日細心の準備をし続ける事は
知的〈りこう〉な振る舞いなのかもしれないが、実用的ではないのである。
いつくるか分からない死を心配して日々鬱々と暮らすのは実用的ではないのと同じである。

しかも、昨日発生した事件なのに、二三日後には原因が分析できる重用事件なんてありえない。
そして、人は四日後にはそんな事件があったことも忘れてしまうのである。
TVの「重度の障碍者は抹殺すべし」という犯人の主張に与した報道を非とする指摘は鋭い
庵主は、呑んで悪酔いした時に原因を分析するが、それが分かっても役に立った事はないのだ。

-----

この指摘も鋭い。『俺が個人的によく理解出来なかったことに、いわゆるYouTuberを
称して、害人のにいちゃん、ね~ちゃんたちが、ろくに仕事しているのでもなさそうだが、
ずっと何年も我が国[に]居座って、日本礼賛している連中がいるが、どうやら連中のバック
に、ロシアンマフィア、支那マフィア、朝鮮マフィアがいたっていうことですナ。

観光は最大3ヶ月。自活できない人間は帰国しかない。生活保護受けているわけでもないのに
何年も居座って我が国で高級料理食い漁っている。み??んなヤクザだっていうことだナ。

典拠)。
マスコミに登場する外国人タレントはみんな情報機関の手先だという説かある。

日本を礼賛して日本に居座っている外国人はマフィアだという見方も分かりやすくていい。
日本を侮蔑して日本に居座っている外国人はチョウセン人だというようなものである。
おおむね当たっているということである。
そもそも自分の国があるのに、わざわざ日本に住む理由がないのである。

それなのに、わざわざ日本に居座るという事は、犯罪に手を染めるためだという邪推である。
自国でそれをやるより儲かるか、日本人になら何をやってもかまわないという態度である。
日本には十分に人はいるから、外国人に来てもらう理由がないのである。
外国人が家族連れで増えると、治安と、教育水準が悪くなるだけなのである。利益はない。

[PR]
by munojiya | 2016-07-30 00:02 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2016-07-29 石平さんが教えてくれた事
この話題がなぜ時局物なのか。
殺された人の関係者以外の非関係者にとっては喉元過ぎれば熱さを忘れる事件だからである。
どうせまた、在日チョウセン人か、帰化したチョウセン人の仕業なのだろう。
それで片付いてしまう事件だからである。その予断が往々にしてよく当たるから困るのだ。

しかし、この事件を教訓にすることを教えてくれた人がいる。
同じ帰化人といっても、中国からの帰化人である石平さんである。
「いしだいら」が苗字なのか、「せき・へい」が氏名なのかよく判らない人である。
中国人からの帰化人は「蓮舫」さんとか、この「石平」さんみたいに判らない人がいる。

「蓮舫」さんは「山田蓮舫」が本名だと聞いた事がある。
「石平」さんは「石平太郎」と書いているのを見た事がある。「本当の名前はどれなんだ」。
庵主も石平さん同様、文章には「?」を使わない。石平さんの発言はそれで炎上したという。
障碍者施設で障碍者が19人も殺された事件で石平さんはこう書いたのである。

警備員や職員さんたちはそれを途中で食い止めることができないのか』(典拠0:27)と。
その文章に、施設で働く海後職員から猛反発が寄せられたという。無知にも程がある、と。
想像力もないくせによく言うよ、というわけである。それでも物書きか、と。委細はリンク先。
それで庵主はお酒に関して書いた疑問形の文章を誤解された苦い経験を思い出したのである。

-----

本日の主題は「疑問形」にまつわる苦い記憶の話ではなく、今回の炎上で石平さんが
教えてくれた事である。
障碍者施設には警備会社であるALSOKのシールが貼られていたという。
そんなお守りは実際に行動力がある人の犯行の前には何の役にも立たなかったのである。

「ALSOK」は「アルソック」と読めばいいのか、「エイルソック」なのかよく判らない。
その「アルソック」のシールは、いうなれば「憲法第9条」だということである。
お守りをいくら信じていても、実行力のある侵略者がいたらそれだけでは侵略を防げない
ということを教えてくれたのである。殺され損になりますよ、ということを、である。

今回の犯行の犯人は気違いだというのが世間の一般的な捉え方のようである。
「障碍者なんか殺してもかまわない」という考え方の持ち主だったという。
日本の隣には、「日本人なんか殺してもかまわない」と公言して反日教育をやっている国が
現実にあるのである。←それを気違いといわずになんというか、という慷慨の「あるある」。

「憲法第9条を守れ」というサヨクのみなさんの頭のなかの安全感覚は、その程度のものだと
いうことを教えてくれたのである。実態は中韓のために活動している高作者なのだろう。
まともな大人なら、お守りの御利益(希望的観測)なんかに頼らずに、日頃から、そういうとき
に備えておくものだということを指摘してくれたのである。

-----

当ブログは、カテゴリーはお酒のブログだが、本当は駄洒落のブログなのである。
よって、今回も締めはそれである。
「石平」さんは元中国人で、姓が「せき」、名が「へい」さんである。
名前が「平〈おだやか〉」だから良かったのである。

もし、ご両親が、この子は「鶏口となるとも、牛後となることなかれ」と願って、
長じては人のリーダーとなる人物になれと念じて、名前を「頭〈リーダー〉」としていたら、
日本に帰化したときにちょっと塩梅が悪かったことだろう。
姓は「石」、名は「頭」。「石頭さんのツイッターが大炎上」になるところだった。

-----

植松聖は19人殺したという。たまたま、昔のTVドラマ「新座頭市」を見たのである。
「蛍」と題されたその回で、座頭市はばったばったとヤクザを斬りまくる。
一人や二人ではないのだ。数えたら19人余だった。座頭市の名前は「聖」なのかも。
「聖」という字には、耳と口はあっても、目がないので。勿論、駄洒落である。

[PR]
by munojiya | 2016-07-29 00:04 | 時局物 | Trackback | Comments(0)
2016-07-29 「石原裕次郎の兄である石原慎太郎の息子」
庵主は、その見出しをみて、てっきり石原慎太郎が、新潟だったかで愛人に産ませた子供の
ことかと思ったのである。あとで調べたら銀座のホステスだった。
しっそり暮らしている隠し子を晒すのかと、一瞬「ネットゲリラ」の品性を疑ったのである。
よくよく読んだら、石原伸晃のことだった。名前は「のびてる」でいいのか、よく知らない。

石原慎太郎には画家だという四男(延啓)がいて、オウム真理教の大幹部だったという
地下鉄にサリンをばらまいて、数千人の被害者を出したあのオウム真理教である。
その時の被害者の中には、トラウマで、もう地下鉄には乗れないという人もいるらしい。
激しい後遺症で廃人になって生きている人もいる筈である。

そういう人を追いかけて「あの人は今」という記事を書くジャーナリスト(野次馬)はいない。
水俣病は、マスコミは報道しないが、今でも現在進行形なのである。
水俣病を起こしたチッソの社長の孫娘が皇太子非である。
おっと、庵主のワープロは人が悪い。皇太子妃である。国勢には縁起でもない女なのだ。

そういえば、石原慎太郎の隠し子は女の子だったはずだから、息子であるわけがないのである。
庵主のそそっかしさは天性故にもう治らないようだ。念のため確認したら男の子だった
安い紙パック酒に「米だけのお酒」とあるので、純米酒なのによくこんな安い値段で造れた
ものだと感心したら、小さな文字で「これは純米酒ではありません」と書いてあった。
[PR]
by munojiya | 2016-07-29 00:03 | Trackback | Comments(0)
2016-07-29 男のケジメ
都知事選の立候補者の一人に上杉隆候補がいる。
立候補すると、選挙運動にはお金がかかるという。
まともに選挙運動をするには一回で一億円はかかるという。
上杉候補が以前手伝ったときには、「時効の話だが」と断って、13億円かかったという

それだけお金がかかるから都知事選は政党占拠なのだという。
おっとっと、政党選挙である、政党の資金がないと勝てないというのである。
それで、マスコミはその裏付けがない候補者の事を「泡沫候補」と呼んでいるのかもしれない。
そういう意味では、上杉候補は、純正な泡沫候補である。泡沫候補やあわれである。

都知事選も、世に言われているようにチョウセン人選挙になっているというのである。
芸能界は、チョウセン人が跋扈する、おっと、活躍している業界だと言われていて、確かに
数多くのスターはソレなのだが、政界の汚鮮も、想像以上に進んでいるようなのである。
庵主のように、半径5メートルで暮らしているとその現実が見えてこないだけなのだ。

今度の都知事選の立候補者に少なくとも二人だけ漢〈おとこ〉がいるというのである。
「少なくとも」というのは、それ以外の候補者を見る機会がないからである。
うまいお酒を見た事がない人に、それを選ぶ事ができるわけがないのである。
まずいお酒を3本並べられても、そこから選ぶしかないということである。

-----

彼の演説の姿を見て欲しい。こんなに暑くてもネクタイをしてキチット聴衆に敬意を示して
いる。何がクールビズですか。単にダラシナイ日本人が増えただけじゃないですか?
女性には分からない男性社会の規律があるのです。バカには理解できないかも知れないけれど。
こういう姿を見れば彼の誠実さがにじみ出ています。

ぺらぺらうそ臭い事を語るよりも見ればわかる。彼こそ都知事に相応しい。若さと誠実さと
聡明を兼ね備えています。都知事は目立たない、組織を乱さない、パフォーマンスをしない。
本物の上杉隆氏を見逃しては東京の未来はない。都民でも特に女性に告ぐ! 上杉隆氏を知事
にしましょう。
』(典拠米)。

庵主は、ネクタイをしないで人前に出てくる政治家を見ると、心の中で呟くのである。
「逮捕されて、ネクタイを取られた犯罪者みたいだね」と。自殺防止のためである。
そもそも有権者の前にネクタイもしないで出てくるだらしない料簡が間違っているのである。
その精神が緩みきっているという事である。

ネクタイをしているもう一人の候補者は桜井誠候補である。
ユウツベで「桜井誠 街頭演説」で検索して最初に出てきた背中向きでない映像である。
増田候補はネクタイをしているのが判る。三人いたのである。
ネクタイをしていても緩く締めたのと、ノーネクタイはどちらがマシかとなると困るけれど。

[PR]
by munojiya | 2016-07-29 00:02 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2016-07-28 笑い話「鳩越俊太郎」
数日後の投票日を前にして、今度の都知事選(2016年7月31日)の最有力候補だった
鳥越俊太郎候補が、「ドクターストップ」の声が出るほどに笑い話化しているのである。
庵主は関係者ではないので、その風景を半径5メートルの生活の中から笑って見ているのだ。
関係者にしてみれば、この数日は地獄を見る思いをしている事だろう。責任をどう逃れるかと。

橋下徹・今何やっているのか肩書が分からない・さんの発言らしい。
『鳥越さんは「伊豆大島などの島しょ[島嶼]部は消費税を5%にする」と伊豆大島での演説
で言いだした。こんな演説を許していたらもう選挙は成り立たない。言った物勝ちになる。
民進党は鳥越さんの公約を実現する覚悟があるのか。

その覚悟がなければ、鳥越さんにドクターストップをかけるべきだ。
』(典拠4:24)。 
鳥越候補の発言は、それを推薦した民進党と共産党と、あと庵主は名前も知らない泡沫野党の
公約なのだということである。
『[鳥越候補は]鳩山と同じ位か、それ以上のバカ。』(同米)

すごい破壊力だなあ。鳩山以来の逸材だわ。』(同米)。
鳩山由紀夫元総理を越えたというので「鳩越」さんである。
「ルーピー」は「逸材」と訳すみたいである。
今時のアル添ビール、いわゆる「新ジャンル」と呼ばれるそれは「逸材」なのである。

-----

醸造酒であるビール乃至発泡酒(発泡酒とは原料の麦芽をケチって造ったビールである)に
醸造アルコールを混ぜると、酒税法は「リキュール」ということになり、酒税が安くなる。
なぜ酒税が安くなるのか。これは庵主の邪推だが、醸造アルコールを混ぜたビールは混ぜ物だ
ということで、紛い物なので税金をまけてやろうというものなのではないだろうか。

本物と紛い物の酒税が同じでは、本物に失礼だということなのか、逆に、紛い物しか飲めない
人達の所得を慮って酒税を下げたものかは判らない。
ビールに醸造アルコールをまぜて、ビールであるかのようにして売るという事は、砂糖少量に
多量の人工甘味料をまぜて「砂糖」と称して売るようなものだから、良心がとがめたものかも。

-----

鳩越候補は、ひょっとして見た目より症状がヒドイのではないかという見解もあるのである。
もしかしたら、鳥越は“総理大臣選挙”に出馬していると思っているのかも知れない。
そう思えば今までの妄言・虚言・奇言の全てに納得がいく。
』(典拠米)。
消費税5%にするってほんとに言ったのか、すぐ入院や。』(同前米)。

鳥越候補は、[中略]「格差や不平等を生む政治に東京から終止符を打とう。戦争せず、
憲法を守り、脱原発の東京をつくろう」と訴えると、参加者から一斉に「鳥越」コールが
起こりました。
』(典拠6:59)。
社会の平和を乱しているのはお前だ そもそも東京に原発なんて無いだろ』(同前7:07)。

鳥越は精神鑑定した方がいい。投票日が近づくにつれて益々悪化しているようだ。
日本の選挙歴史上最悪な候補者だろう。
鳥越は自分が立候補者であることを忘れて、一人漫才をやっているのでは?
』(典拠米)。
面白い。

都知事が消費税を減率出来ると本気で思ってるのか。馬鹿なのかボケているのか知らないが
こんな奴を推薦した野党の責任は重い。
』(同前米)。推薦した人の信頼性は軽いとなるのか。
オチはこれか。『日付が[7月]27日に改まりました。26日24時時点での世論調査では、
遂に森進一
[脚注]が鳥越の支持率を上回ったと報じておりました。』(同前米)。


-----

脚注
選挙中の現時点(7月27日)においては、その「森進一」の事はだれもが知っているので、
うっかり書き飛ばしてしまったが、あとになって、これを読んだら、その「森進一」がなぜ
可笑しいのか分からないだろうという事に気がついて、急遽脚注を書いている所である。

鳩越俊太郎、おっと、鳥越俊太郎候補の伝説の40秒演説というのがある。
巣鴨で街頭演説を行なった時に、たった40秒しか演説しなかったという。
その代りに、応援演説に来た歌手の森進一が1分余りも喋り、その際持ち歌を一節唸ったのが
選挙違反になるという事で話題になった「故事」によるのである。

[PR]
by munojiya | 2016-07-28 00:03 | 笑い話 | Trackback | Comments(0)