<   2017年 03月 ( 76 )   > この月の画像一覧
2017-03-31 今一番惨めな生き方
誰がシナリオを書いたのか、今回の刑事コロンボ仕立て「森友劇場」は失敗作みたいである。
このスレにも安倍を支持してる書き込みがあるけど
おそらく金貰って書き込んでる人だろうけど内心は安倍にあきれてるだろう
安倍を支持してる人はもうほとんどいないんじゃないか?

国民の大半はうんざりしてるよ』(典拠)。
世の中には端金〈はしたがね〉で転ぶ人もいるということである。
多少の自尊心でもあれば、そういう生き方は一番惨めな生き方だと分かるものだが。
自分を安く売っちゃう人もいるのである。

そういうのはみんなチョウセン人の仕事だという事で日本人は傷がつかないようになっているが。
籠池は証人喚問で男をあげたな
あれだけの苦難を乗り越えると評価は変わるわな
悪人ではあるが』(同)。籠池総裁はひょっとしてチョウセン人ではないだろうか。(欄外参照)

籠池氏「安倍は弱者の事を考えない大企業主義」』(同)。この人の観相は正しいかも。
お酒呑みにとって一番惨めな生き方。落ちぶれて、かろうじて合成清酒で矜持を保っていたもの
を、とうとう4リットルペットボトルの焼酎に変えなければならなくなった時だろう。
そうであっても、「境地を変えた」といえば全然問題ないのである。また酒がうまいのである。

-----

611 名前:非公開@個人情報保護のため :2016/11/05(土)[中略]
平成26年の京都朝鮮人商工会事件の時は佐川宣寿、岡田則之大阪国税局長が府警に被疑者の
携帯電話の 発着信履歴を貰って、それを元に監察が他局の監察官も動員し 大量の事情聴取を
行った。

そこで呼び出した者の携帯電話をデータをダウンロードし勝手に 各部課に提供した。
国家公務員法の守秘義務違反と憲法の通信の秘密を侵すという 二つの法律違反を犯している。
おかげで非協力な税理士がのさばり、協力的な団体を敵にして取り返しのつかないことをやって
しまった。
責任も取れない無責任な馬鹿どもめ。こんな奴等が国税局職員に能書きたれる資格はない。
国税庁が悪いのか、財務省が悪いのか。』(典拠)。

これ、内容からして佐川の下で働くノンキャリ職員が書いてるのよね。佐川くんくんは内部
告発取れそうな感じ。』(同前)。
佐川宣寿さんはその当時から有名(評判が悪いという事)だったというのである。
まあ安倍の打った手が全部下策過ぎた

寄付を認めて籠池も守る方向で行けば既に事態は収束してたかもね
籠池切りにしろ昭恵私人にしろ完全に自分のクビしめとる。』(同前)。
自分だけを守ろうとするから自分さえも守れなくなる。
旨いお酒は、その逆で、自分だけで呑もうとしないでみんなで楽しく呑むものなのである。

-----

状況証拠は100万の寄付が有ったと言うことを示すものばかり。
反論はFBでの記憶にないと言う反論しかない。
それなのにここまで安倍が寄付したことを隠し通そうと言うことは
100万の金の出所が知られたくないからと推測される。

私費なら隠す必要はないから官房機密費か裏金だろう。』(典拠)。
総理から学園への寄付は、国有地激安取引に関する事でもないし、違法でもないというから、
総理がむきになって否定する必要がないのにそれがバレたら困るというのは出所が問題なのか。
ない事を証明するのは悪魔の証明という。あるという事を示すのは糾弾する側の責任なのだが。

-----

籠池の発言を聞いている限り、詐欺師気質がものすごく強く感じられますし、
ストーカー気質ゆえに相手が拒否をしてもしつこく接近してきて、
思い通りにいかなかったら逆恨み。
そんなあたりにブログ主は受け取っています。』(典拠)。

観相は、その人の振る舞いを見ることでも人柄を見抜く一助とするのである。
籠池泰典総裁の気質はチョウセン人のそれによく似ているというのである。
籠池総裁のHPには細かな嘘がたくさんちりばめられているという事を聞くにつけ、
息を吐くように嘘をつくことが日常的になっている人だということは判るのである。

[PR]
by munojiya | 2017-03-31 00:04 | 時局物 | Trackback | Comments(0)
2017-03-31 なさそうで、やっぱりないもの
「世の中にありそうでないもの」というネタがある。
アメリカ製の腕時計、とか、
ピンクの乗用車とかいったものがそれだという。
ピンクの乗用車は確かクラウンがトチくるって作っていた事があるがその後は続いてはいない。

その逆の「世の中になさそうで、やっぱりないもの」である。
タイムマシンとかを上げればいいのか。
大手酒造メーカーが本気を出して造っているという得〈え〉も言われぬ旨いお酒も、それか。
そういうお酒があるらしいとは聞いているのだが、庵主は現物に出合ったことがないのである。

世の中になさそうで、やっぱりないものといったら定番はこれらしい。
韓国をよく言う外国人』(典拠4:56)である。
ユダヤ人と南鮮人はどこに行っても嫌われているというのが世界の現実みたいである。
両者には、他人に嫌悪感を与えるなんらかの原因があるのだろう。

図々しいからなのだろう。すなわち、支配欲が旺盛だからなのである。迷惑な人達なのだ。
自分に友好的な人や、好意的な人や、常識的な人をわざわざ嫌う人はまずいないからである。
常識から外れている振る舞いを平気でやるというところが両者の“魅力”なのかもしれないが。
ただ、そういう人達とは関わり合いなりたくないのである。なのに寄ってくるから始末に悪い。

[PR]
by munojiya | 2017-03-31 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-03-31 甘い麻薬
小豆のことを「赤いダイヤ」と呼ぶことがある。
石炭は「黒いダイヤ」というのだったか。
「甘い麻薬」と呼ばれるのが砂糖である。
砂糖に馴染むと、摂取しないではいられなくなるという中毒性があるという。

ならば、馴染むと呑まないではいられなくなるお酒は何と呼べばいいものか。
「良い(酔い)麻薬」か。
どんな食い物でも、栄養分でも、健康にいいとは言われていても摂りすぎないことである。
ご飯茶碗に白砂糖をいっぱいに盛ってそれだけを食べる人がいたら気違いに見える筈である。

しかし、その砂糖を、ケーキにしたり、アイスクリームにしたり、コーラ飲料の形にすると、
それと同じ事に何の狂気も感じることなく口にできるのである。
いうならば、その三つは三大気違い食品なのである。
コーラやサイダーを温めて炭酸抜くと、あまりの甘さで驚く』(典拠)。

洋菓子も和菓子も恐ろしく砂糖を使うよね
初めて作った時は正直恐怖だった、こんなに使ってどれだけ激甘?って
しかし出来上がったものはそれほどでもなくて更に驚いた。』(同)。
粉物の菓子やパンは甘くないと感じる物でもかなりの量の砂糖が使われている不健康食品なのだ。

-----

ケーキやアイスクリームなどは砂糖の大量食い推進食品なのである。
キムチは子供の脳を破壊すると“いわれている”カプサイシンを大量食いさせる食品である。
その結果はどうなるかというと、ああいう風になるのだという。信じるも信じないのも自由だが。
形を変えると、いくらでもそれが口に入るという例が味噌汁である。

なにが入るのかというと、お酒が、である。
意地の汚い呑兵衛が、もう呑めないとなったときには、お酒を味噌汁にまぜて飲むのだという。
庵主は、お酒も、甘い物も少量で十分なのである。ちょっとだけ呑みたい、少しだけ口にしたい。
350ML缶のビールを飲むのに3日かかるから、その酒質の変化がしっかり分かるのである。

[PR]
by munojiya | 2017-03-31 00:02 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-03-30 今どきの洗脳箱〈テレビ〉
つまりテレビという洗脳箱ばかり見ている人にとっては
「突然よくわからないけど辻元清美が釈明会見開いてる」
ということで疑問を持たせるだけにしかなりません。』(典拠)。
何が「つまり」なのかというと、TVがその前段階をきちんと報道しないからだというのである。

なぜ放送しないのかというと、真実がバレるので都合が悪いからなのだという。
ましてや今回の辻元清美と連帯ユニオン関西生コン支部の件については
マスゴミお得意のメディアスクラムで報道しない自由で隠蔽している状態です。』(同)。
今のTVは、反日連合軍(野党の事)にとって都合の悪い事は報道しないのだという。

なぜなら、マスコミは反日系日本人に占領されているから、同士愛から放送しないのだと。  
圧力をかけなくても我が国のテレビは在日と反日日本人に占拠されているので
速攻で変態新聞[勿論、「毎日新聞」の事]が辻元の事を隠したように。
わざわざ圧力をかけずとも報道しないでしょう。』(同)。

実は辻元清美が「森友劇場」のプロデューサーだという話が出てきたが、それをデマだといって
打ち消している勢力があるというのである。デマかどうかを検証されたら困るからなのだろう。
無姓蓮舫といい、辻元清美といい、正直な議員なのである。馬鹿正直な、と褒めておこう。
正直とはスポンサーに忠実という意味である。庵主も正直者で、旨いお酒に忠実なのである。

-----

春冷えのミステリー「森友劇場」は、総理、同夫人、籠池総裁、同夫人と、出演者全員が嘘つき
というめくるめくドラマを展開しているが、この番組を企画したプロデスーサーではないかと
目されている辻元清美議員も亦、出演者並の嘘を吐いているという。すぐバレる嘘を、である。
フジテレビの報道

フジ「辻元が無許可で幼稚園に立ち入りか?」
民進党「そんな事実ない」

フジ「辻元が会見で幼稚園に行ったとハッキリ言ってる(映像あり)」
民進党「デマを報道するな」

フジ「民進党が圧力とも取れる発言しとるで」
こんなかんじ、』(典拠33)という展開になっているのだという。
すぐバレる嘘を平気で吐きまくる出演者は、ひょっとして全員が「息を吐くように嘘をつく」
人達なのかもしれない、と思うようになってきたのである。ミステリーでなくスリラーなのかも。

-----

「森友劇場」はいまやお笑い番組化している。通称、朝鮮〈ブーメラン〉ギャグの連発である。
野党「籠池の発言が虚偽言うんなら証拠して証明しろ」
安倍「籠池嫁の辻本[辻元]に関する発言は?」
野党「虚偽や虚偽!」

安倍「証拠出して証明してね」
野党「 」』(典拠34)。
攻める野党には殆ど知能が感じられない。自虐ギャグなのかもしれないが。ブーメランともいう。
守る与党もすぐ嘘と判る嘘をついてまで何を守ろうとしているのかが庵主には判らないのである。

マスコミも大まじめにギャグ報道をやっているというのである。
「報道ステーション」が「法捨て」と呼ばれていることを知ったのである。
報ステ「昭恵夫人は寄付について何らかの説明責任が必要ですね。辻元議員に関するメールは
事実無根で相手にする必要なし」』(典拠)。チョウセン人感覚では事の軽重が逆なのである。

そして、
参加人物 こいつら全員 同和・朝鮮・中共・極左 工作員仲間』(典拠)。
出演者はみんなソレだというのである。
にぎやかに嘘をつきまくるわけである。ひょっとして安倍総理もそのお仲間なのかもしれない。

-----

「報道しない自由」を掲げるマスコミと、朝鮮ギャグの辻元清美議員とは連携しているという。
「報道しない自由」というのはチョウセン人にとって都合の悪い事という意味なのである。
さすがに総理が国会で辻元の件を取り上げたのでマスゴミも
辻元の件を隠蔽しきれないので多少報じるようになったようです。

ただ、マスゴミと共産党はこれでもまだ森友ネタで突っ走るつもりのようで
そうなれば辻元は否定してるから無問題。
昭恵夫人は否定してるけど怪しいから証人喚問しろ。
というダブスタがさらに続くわけで、より説得力の無さが強調されるでしょう。

もとより
「疑われた方が無実を証明しなければならない。疑われた方はまず国民に謝罪しろ」
という朝鮮人みたいなロジックを堂々と開陳した辻元清美本人が
自分はそれをせずに逃げ回っているのですから説得力の無さはすごいものがあります』(典拠)。

連携して違和感なくまわっているということは両者とも狂っているという事である。
日本人は劣化したと見る人もいるが、チョウセン人が跋扈していると見た方が正しいのかも。
日本を舞台にして、北鮮と南鮮が争っているのである。戦争は自国の領土でやってね、である。
「チョウセン人」という補助線を引けば、ミステリーの謎は簡単に解けてしまうのである。

-----

庵主の情報は、その殆どが又聞きの受け売りである。
したがって、その信憑性は発信元に依るのである。庵主はその信憑性を担保していないので為念。
今度の発信元は中山成彬議員である。塚本幼稚園で講演した事をすっかり忘れていた人である。
その人が言うことには、辻元清美議員には3500億円を流用した疑惑があるというのである。

3500億円をどこに流したのか。
北鮮に送って、それが核ミサイルになったのだというのが世間の邪推である。
委細はこの動画が教えてくれる。
信じるかどうかは読者の知性に掛かっているのである。辻元議員は北鮮系のアイドルらしい。

東スポ大スクープです二ダ。次から次に疑惑が噴出して辻元清美はお祭り状態になっています、
日本で一番有名な超賤人になりました二ダ。』(典拠米)。ネタ元は「東スポ」だからね。
超賤の2悪女 辻元清美と福島瑞穂争って反日競争しています二ダ。』(同前米)。
辻元は北鮮系、福島は南鮮系ということでいいのだろうか。福島も北鮮系だという説もある

大阪事情に詳しい人によると、
マスコミはこの件 ふれない のではなく
ふれたらB落の件もコメントせざるを得なくなるから
ふれられないの』(典拠514)。Bは893より怖いというからコード番号は894か。 

-----

ちなみに、「報道しない自由」はこういうように行なわれるという。
マスコミが
昭恵夫人と籠池夫人のメール全文から
辻元清美議員と

「全日本建設運輸連帯労働組合近畿地方本部関西地区生コン支部」、通称「「関生」(カンナマ)
についての部分を削除したのは、
北朝鮮の意向を忖度したからか?
怖いわ……』(典拠)。「変態新聞」は一度載せたそれを全文削除してしまったという。

これがそのメールの辻元議員の登場する場面である。「産経新聞」の最初の記事のようである。
あえきえさんを調べているといわれたそうです 将棋連盟から指導棋士の将号を返上しないと
幼稚園にいくならやめよと言わないがやめて辻元清美が幼稚園に侵入しかけ 私達を怒らせよう
としました嘘の証言した男は辻元と仲良しの●●●●●の人間でしたさしむけたようです』。

●は伏せ字か。ためにする●か。今はそれをこっそり削除したのは嘘報道だったからなのか。
毎日新聞が、昭恵さんと籠池夫人とのメール全文を一度は掲載したのに、辻元清美関連の記述
を削除して再掲したのはどうしてなの? のいほい経由の変な振込票は記事にしたよね? どう
しちゃったの? 忖度したの?』(典拠)。「変態新聞」は腰が据わっているのだ。辻元議員も

[PR]
by munojiya | 2017-03-30 09:35 | Trackback | Comments(0)
2017-03-30 不謹慎な話
このネタは不謹慎である。
清廉を旨とする人は読まない方がいい。
旧聞だが、あの岡崎トミ子が亡くなったという日本が一つきれいになった。
創価学会員なら、「祝電」(脚注あり)を打ちたくなる事態である。

もうそれ以上なにも書かないのである。
以下省略〈あうんのこきゅう〉、である。
そのお人柄はこの動画で、「極右作家」とも言われている百田尚樹が熱く、生々しく語っている。
極右作家によると、岡崎トミ子は売国奴だったというのである。「敬虔な」と言いたい程の。

往時、土井たかこ[庵主校正:土井たか子]が朝鮮人であることを知りませんでした。議員の
素性公開を義務づけて欲しいです。彼女は挺対協への活動資金支援もしてます。
売国奴らの行状は、彼女らの死後も日本国民は忘れることの無い様にしたいですね。百田さん、
有難うございます。』(同米)。社民党はその手の人が集まっている政党だという事である。

日本では、本当の事を言う人を「極右」というようである。
「売国奴」は、この場合は「ちょうせんじん」と読むのかもしれない。
お酒では、呑兵衛のことを「左利き」という。呑み手(鑿手)は「左」なのである。
アルコール依存症の患者は、言うならば「極左」なのである。嫌われる事は勿論である。

-----

(脚注)
創価学会員が狂っているという事を実証したのが藤原弘達祝電事件である。
学会の天敵だと池田大作が認定していた藤原弘達が亡くなった時に、学会員が祝電を打ったと
いうのである。その話には尾ひれがついて、「その数は段ボール2箱分もあった」という。

それらは何と段ボール2箱分にも及んだと言われるが、これは誤りである。藤原の妻が「出版
妨害事件の際に段ボール3箱に上る投書が来た」と証言した事が曲解され広まり、事実と誤認
されているだけである。』(典拠)。
「祝電」と書いたが、あれは本当は「呪電」と書くのが正しいのではないか。

東日本大震災(どうもこの震災名は座りががよくない。むしろ「天罰大震災」とか「平成大震災」
と呼んだ方が庵主にはしっくりくるのである)の時に南鮮人が「日本の大地震をお祝います。
と書いた横断幕を世界に発信したのである。
創価学会は朝鮮宗教と言われているが、なるほど藤原弘達祝電事件と通じるものがあるのである。

学会員には在日チョウセン人が多いと思われる。その時の祝電はチョウセン人信者が打ったもの
ではないのか。大震災では漢字が書けないので「祝」と「呪」を間違えたのではないのか。
祝電ではなく、電話だったという説もあるが、どっちでも同じことである。
その振る舞いの核心は同じだからである。すなわちそれがチョウセン人の特性なのだろう。

[PR]
by munojiya | 2017-03-30 09:06 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-03-29 賢母の忠告
「賢母」は「ご賢母」とするべきなのかもしれない。他人のご母堂のことだからである。
ここで賢母という言葉を使うと、ご子息を暗に愚息(裏意でない方の意味で)だと言っている
ようなものだから失礼になるのか。「忠告」も「諫言」とした方がいいのかもしれないが、
高位の方に対する慨嘆なので、その非をかざすような言葉を使うことをあえて避けたのである。

安倍総理が国会で狼狽して口走ってしまった『もし私や昭恵が森友学園の土地取引にかかわって
いたら、総理も議員もやめる』(典拠1:56)という発言に対して、母親の安倍洋子さんが
総理大臣ともあろうものが、軽率に進退について口にするものでありません』(同2:06)
と強く嗜めたという。政治家は「身体〈けんこう〉」についても口にしてはいけないのだという。

でも、それを書いている人は、一家内〈いっかうち〉の出来事をどうして知っているのだろうか。
引用したサイトでは『強くたしなめたそうです。』とあるから、その人も亦他の人から聞いた事
の受け売りなのかもしれない。つまり、最初はだれかが流した真偽不明の噂が、もしくは
ためにするネタが、こうして何度もコピーされて広がっているという事である。

総理のご母堂である洋子さんは、岸信介に仕え、安倍晋太郎を支えた女傑である。
その眼力はたしかな筈である。しかし、息子の教育は失敗したのである。天は二物を与えず。
自分が馬鹿だと思ったら、別の所に美点があるのだと思えばいい。天は救いを残してくれている。
このお酒は不味いと思ったら、別の観点からそのお酒の美点をさがして呑めばいいのである。

-----

そうして呑んでも、どうしてもうまくないお酒だったら、それは試練だと思えばいいのだ。
この苦痛を乗り越えることで未来が開けると希望につなげればいいのである。
失敗は成功の元。不味い酒を知らずして、旨いお酒にはたどり着けないと思えばいい。
最後はそんな酒はどうでもいいから、口直しに真っ当な旨いお酒を呑むことである。

「このお酒、いかがですか」
「気に入って貰えましたか」
「……(どうでも)」。

-----

感のいい人は、一家内の話を誰が流したものかが判るという。最後も感のいい人のものである。
大体そろそろかなぁ〜って思ってたら ほら出た!って感じでしたよ そう思ったのは自分だけ
ではないはず[当然、全部が事実ではなく、自分に都合のいい角度から見た話になっている筈だ]
昭恵さん このような状況を安易に周辺に漏らすこともおやめになられたほうがよろしいですよ

あなたは首相夫人として見られているのですから[米の投稿日は2017年3月26日。次のも]
魑魅魍魎の野党に攻められる空き[ママ]を与えてはいけないことくらい充分承知でしょう?
典拠米)。皇室に代弁ライターがいるように、昭恵夫人にもそれがいるということである。
その一方で麻生は大笑い。今週になって麻生さんはだんだん元気になっている。』(同前米)。

-----

面白いけど、デタラメすぎて笑える。総理の母親と昭恵さんは仲がいいですよ。よく会って
いますし、食事をともにすることも多い。自民党議員とか官邸関係者って誰?名前を書かなきゃ
確認が取れない。自民党は参考人招致もする気がなかった。しかし、左翼の菅野という公安監視
下の人間と籠池氏が組んだので証人喚問としたのです。』(典拠)。

さあ、今度は安倍家の嫁姑は仲がいいという話が出てきた。それもどうして知っているものか。
籠池泰典国会証言と安倍昭恵ツイッター弁明みたいにどっちかが嘘をついているという展開に
なってきたのである。どっちの言い分に軍配を挙げたらいいのだろうか。で、夫婦仲は如何。
ただ、総理の夫婦仲もツーカーだとしたら安倍夫人は総理の“共犯”になってしまうけれど。

[PR]
by munojiya | 2017-03-29 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-03-29 トリセツ
エンタメ、アンコン、トリセツ。
日本語は4文字にすると語調がいいのである。
エンタメはエンターテインメントのことである。
アンコンはアンダーコントロール(官邸機密費ばらまき)のことなのだろう。

アンコンは最近出合った言葉なので庵主はよく意味が分からないのである。
そしてトリセツは取扱説明書のことである。
トリセツは、取説と書いた方がいいのか。
誰も読まない“壮大な”文書のことである。

企業がまとめて百台のパソコンを買ったという。
その一台一台に、分厚い数冊の取説がついてきて、取説の山ができたという。
取説は状況によっては壮大なゴミなのである。
外国人旅行者向けの京都のそれは「京都のトリセツ」と片仮名で書くのである。

ここで“見る”ことができる。
お酒の取説がないのは、それは日本の文化なので親が教えるものだからということなのだろう。
親の流儀によっては「そんなもの呑むな」という取説もあるから、である。
実は、当ブログこそは、そのお酒の呑み方の取説なのである。
いいお酒と旨いお酒の違いや、旨いとおいしいの違いなどを懇切に伝授しているのである。

-----

観光で経済成長を考えてはいけない。移民に繋がる観光はやめた方が良い。』(典拠米)。
同感です! 此処は花街の伝統ある職場の筈で、ご商売やさんも「来てもろうたら迷惑どす!」
公共の電波で、はっきり言っておられましたが、そりゃそうでしょう、文化財の様な櫛・笄・簪
を盗む輩が入って来ているのですから、何とか対策を練って頂かねば堪りませんね。』(同前米)

ちなみに、「櫛」は「くし」、「笄」は「こうがい」、「簪」は「かんざし」と読みます。
庵主は「笄」が読めなかった。「かんざし」は字が書けないのである。
どうやら、庵主も「来てもろうたら迷惑どす!」の範疇に入っているようなのである。
日本人度が低いのだ。京都は敷居が高いおますなぁ。言い方はこれでいいのだったか。

「京都のトリセツ」はまず、便所の使い方から説明してあるのが親切なのである。
観光客は文明国から来るとは限らないからである。
むしろ後進国の人が日本に憧れてやってくるのである。
逆に、庵主などは南北朝鮮やチャイナ国にはお金を貰っても行く気にはなれないのである。

行ってもなにも得られるものがないだろうからである。そういう国に好んで行くような人は、
日本では得られない「不自由」が沢山味わえるという非日常的スリルが面白いのかもしれない。
文明国から来た人でもウォシュレットを初めて見るという人が少なくないから、その使い方を
記したトリセツは有用なのである。そのトリセツがどこで手に入れる事ができるかは知らないが。

[PR]
by munojiya | 2017-03-29 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-03-28 春三月の燗酒
春。三月、四月、五月。
夏。六月、七月、八月。
秋。九月、十月、十一月。
冬。十二月、一月、二月と四季を割り振る。

春三月である。
この年(2017年)3月27日、春とはいえど、あたかもこれから冬に向かうのかと
まごうような寒い日になった。まもなく桜の花が咲く時期だというのに。
肌寒いを通り越して身が竦〈すく〉むのである。

厳寒の燗酒もうまいが、春冷えの燗酒もうまい。
うまいというより、その時分の燗酒は身にしみるのである。
身にはしみるのだが、なかなか燗をつけてうまいお酒がないのが現実である。
「旨い」というレベルではなく、燗にして「うまい」といえるレベルのお酒すらないのである。

「旨い」はいつ呑んでもウマイと感じる鉄板のウマサをいう。
「うまい」は必要して十分なレベルに達しているこれなら呑めるというウマサをいう。
今どきのお酒はすっかりモダンになってしまって、“燗”に堪えるものがなくなってしまった。
と言いながら「桜正宗」の山田錦の純米酒を猫舌燗で嗜んでいるのである。ああ身にしみいる。

[PR]
by munojiya | 2017-03-28 00:05 | 酩酊篇 | Trackback | Comments(0)
2017-03-28 お笑い番組化する「森友劇場」
シリアスドラマと思われていたミステリー番組「森友劇場」が俄然お笑い番組化してきた。
前例のない処置をいくつも重ねて、時価14億円とも、安く見積もっても1億円は下らない土地
実質200万円で籠池泰典という学校経営者に売った「国有地激安取引」が発端である。
財務省という官僚中の官僚である財務省がその矜持をかなぐり捨てて何故か安売りしたという。

官僚の習性からして、前例のないことをやりたがらないのが普通なのに、今回の事件では、
ありえない事がいくつも起こっているのである。
すなわち、そういう事を官僚がやったのは自主的な判断ではなく、上からの命令ないし無言の
圧力(忖度ともいう)があったからだと思う以外に考えられない事なのである。

土地を売った近畿財務局の上はだれか。財務省である。財務省の上は、トップなら麻生財務相
であり、その上は安倍総理なのである。さすがに天皇陛下は政治に口を出すまい。     
事件の核心は何か。
チョウセン人が、もしくは手先となったソレが日本で跋扈しているという事なのだ。

安倍総理はそのことを蒙民〈しょみん〉にも判るように教えてくれるピエロでしかないのである。
ピエロは親切にだれにも分かるように、実行犯の谷査恵子を外国に飛ばし、今度は昭恵夫人の
携帯を水没させた。それが裏目に出たというのである。長閑な国日本〈にっぽん〉である。
「米だけの酒」。小さく「これは純米酒ではありません」というお笑い日本酒もあるけれど。

-----

あの堅物と思われている菅儀偉(だったか名前の記憶が曖昧であるが。菅直人もチョウセン人と
されているから、その伝で菅姓はソレ系なのかもしれない)も堂々と嘘を吐く役柄なのだという。
『[安倍昭恵内閣総理大臣夫人付の谷査恵子が発信した]ファクスの文面にあった〈当方として
見守ってまいりたい〉の〈当方〉は誰か、と問われた菅官房長官は[その答を聞いて驚くな]

「当然、谷さんです」と答えていた。[菅官房長官はなんと日本語が理解できない人なのだ]
だが、なぜ、霞が関の一官僚が森友学園の小学校建設の推移を見守る必要があるのか。
誰がどう考えてもあり得ない話だろう。』(典拠2)とこれまた異常に南鮮と親しい元文科省
の官僚だった寺脇研が発言している。文科省の役人がその答では0点だと指摘しているのだ。

そういえば、東京オリンピックのシンボルマールの盗作で名を馳せたネットではチョウセン人と
看做されている兄弟の弟の方の「佐野研二郎」も名前の漢字は「研」である。
両者に関連があるものかは分からないが。聖、徳、研、星とチョウセン人は目指す所は高いのだ。
盗作の佐野さんとは書いたが、盗作役を命じられたと言った方が正しいのかもしれないが。

安倍政権は総力を挙げて女性職員に全責任を転嫁し、森友問題を葬り去ろうとしている。
これほど卑劣で愚劣な政権は見たことがない。
その一方で、渦中の昭恵氏はきのうもまた、北九州市で講演だからイイ気なものだ。』(同前)。
女性活用促進は安倍総理の政策だが、総理はその“活用”例の模範を示してくれているのかもね。

[PR]
by munojiya | 2017-03-28 00:04 | Trackback | Comments(0)
2017-03-28 「アベジョンイル」
安倍晋三総理のことを「アベジョンイル」と呼んでいる人がいるのである。
「ためにする」という言葉があるが、その一言でそれがためにするものだと判るのである。
実は、かつて「エビジョンイル」と呼ばれた人がいて、その時に学習したからである。
当時NHKの会長だった海老沢勝二がそれで失脚してその後、NHKが乗っ取られたからである。

日本人の手から「外国人」の手にである。
エビジョンイルこそは日本人の最後の防波堤だったのだ。善人ではないという事はない人だ
安倍昭恵が「軽率」だとか「粗忽」だというのはアタラナイトと思うんだが、
そう見えてしまうというのは、安倍昭恵を操っている人物が「軽率」で「粗忽」だからだ。

彼女は言われるままに、忠実に行動しているのだろう。しょせんオンナだし、海千山千の
政治家秘書や政治ゴロではない。本来なら、こんな微妙なスキームを任せられるスキルはない。
100万円だって、ケチなオンナがポケットマネーで出すわけがない。
アベジョンイルの政治資金ないしは内閣機密費。

内閣機密費はマスコミ対策で使い切っているし、筋からして政治家安倍晋三の個人的な寄付なの
で、政治資金からだと思う。』(典拠)。
内閣機密費はマスコミ対策で使い切っているという事はどうやって確かめたのだろうか。
庵主のお酒情報は庵主が身をもって確かめたものだが、その人はどうやって確かめたのかなぁ。

-----

引用サイトのタイトルは『国民の大半が主犯格を核心している件』(典拠)となっている。
正しくは「国民の大半が真犯人を誤認している件」だろう。馬鹿でも分かる真犯人なら囮である。
主犯は、というより国有地激安取引を主導したのは「その人」である。今もなお、谷さんを外国
に飛ばしたり、昭恵夫人に携帯電話を水没させたりしている事からそれで間違いないだろう。

が、その背景は、すなわち真犯人といえるのはその人(別説に菅官房長官説も)ではないのだ。
どうやらその背景は、日本にはびこって暗躍しているのはチョウセン人人脈みたいなのである。
世界的規模で暗躍して悪さをする人を一般的に通称「ユダヤ人」と呼びならわしているように、
日本国内のそれは「統一協会」と呼ぶのがならわしである。実態は庵主には分かる筈もないが。

山口県のことを長州という。
「長州」というのは「ちょうせん」の訛りなのではないのか。
そもそもが山口県はチョウセン人部落だということはネットではよく知られている事である。
それが歴史的に事実なのかどうは、庵主は学者ではないので判じ得ないのである。

ただ「統一協会」と「長州閥」とはなぜか相性がいいみたいである。
気脈が通じるものがあるのだろう。勿論安倍総理も山口県の至宝である。祖父が岸信介だ
そして、長州藩の会津藩イジメでも分かるように、長州人の振る舞いは反日的なのである。
GHQの覚えめでたかったのも、日本の分割統治に都合がよかったからなのではないか。

[PR]
by munojiya | 2017-03-28 00:03 | Trackback | Comments(0)