<   2017年 04月 ( 45 )   > この月の画像一覧
2017-04-23 胡散臭い人はみんなチョウセン人にされ国
在日韓国人の国会議員29名』(典拠)という動画がある。
動画なんか見ていたら時間がかかってしょうがないので、結論だけ書き出してしまう。
小沢一郎
菅直人

鳩山由紀夫
土井たか子[故人じゃなかったか。通名を変えてまだ生きているということかな]
千葉景子[この人もつい最近なくなっているぞ]
近藤昭一

岩國哲人[0:53の顔を見たらソレらしい顔になっているのである]
土肥隆一[韓服を着た写真が良く似合っていたのを於保得ている]
金田誠一[人のよさそうな顔をしているが、「金田」姓が決め手か]
岡崎トミ子[ご逝去、である]

簗瀬進
山下八洲夫
中川正春[以下は欄外で]』。故人が混ざっているのでよく見たら2015年のアップだった。
人は見かけによらないというわけである。酒も、ウオッカの「スミノス」は実は南鮮製なのだ。

-----

横路孝弘
鉢呂吉雄
今野東
松野信夫

平野秀夫
赤松広隆
松岡徹
水岡俊一

群和子
犬塚直史
佐藤泰介
谷博之[経歴が可笑しい。最近の経歴が「離婚裁判中」]

藤田幸久
増子輝彦
江田五月
高木義明』(典拠)以上。

-----

「当たるも八卦、当たらぬも八卦」という言葉がある。
占い業界のキャッチフレーズである。
責任は持ちませんよと言っているのである。
その伝で、「当たるもネット、当たらぬもネット」である。

どこまで信じるかは見た人の勝手というものである。
何人かはそうかもしれないなぁ~っていう人も居ないではないけどまぁまずこんなデカい耳の
コリアン居ないでしょ~』(典拠米)。
通説で、耳たぶのないのはチョウセン人の特徴だとされている。根拠は知らないけれど。

耳たぶがある耳はシナでは福相というのだそうだ。車のプレートナンバーの8を福相だという
民族の見解である。
チョウセン人の特徴だといわれている耳たぶのない耳は、しかし、日本人にもそういう人がいる
ので、それは必要条件であっても十分条件ではないという事である。必要条件を備えた人の例

何で安倍晋三の名前載せないの? 知らなかった? 自民党支持者?』(同前米。次も)。
安倍晋三こそが朝鮮人だからな、桝添[舛添]もそうだし、もう日本はずつと前から朝鮮に
乗っ取られている、朝鮮国家だから、俺は日本人だから[、]こんなの嫌だと言ってるヤツは
日本から出ていけばいい。そう言うヤツもまた朝鮮人なんだよな。馬鹿は知らないだけ。』。

-----

安倍晋三 発言集
たまたまハマコーさん([故]浜田幸一元代議士)からも同じように言われたことがありました。
「君が答弁しているときは、それまで寝ていた小泉さんが、パッと目を開けて聞いているよ。
あれは君が総理になっても大丈夫かどうか、確かめているんじゃないか」と。』(典拠)。

そのようなことがあったと、事実をそのまま伝えるのが報道である。
それに、「このことは問題を呼びようです」と書き加えた記事は記事を装った社説である。
新聞は、本文では報道に徹するべきだという意見はそれである。
「朝日新聞」や「産経新聞」が好きだという人は、その社説が好きなのである。

庵主は「朝日」でも「産経」でも、「報道」の部分は有用だが、「社説」の部分は必要ない。
一つの事実はそれの解釈によって、真実が変わってくるからである。
こんな男とは早くおさらばしたいと思って女が「今夜は楽しかったわ。どうもありがとう」と
笑顔で言った言葉に、その男は、それを自分に好意をいだいていると解釈する事も可能なのだ。

ハナコー(故人なので敬称略)はヤクザだが、多分日本人だろう。その耳たぶ
耳たぶなしの日本人はいるが、逆に耳たぶありのチョウセン人はいるのだろうか。
小泉元総理は親の代からチョウセン人とされている。ハマコーはそれを知っているから、「安倍、
小泉はお前を贔屓にしているぞ」と嫌味で言ったというのが真相なのかもしれないのである。

-----

念のため、ネットで小泉元総理の耳たぶが写っている写真をさがしてみたが、なんと、ライオン
呼ばれた髪形でそれがよく見えないのである。あの髪形は耳を隠すためだったのかも。
この写真などは、カメラマンも「同胞さん」かと思えるほどだ。肝心な所が上手に隠されている。
しかし、である。紋付きの写真を良く見ると、耳たぶあり</a>に見えるのだ。

ならばご子息の耳たぶはと、同じ記事にある進次郎議員の耳たぶを見たら、立派な“福相”だ。
あれっ、「小泉純一郎チョウセン人説」はどうなるのか。
万能の解答は、「あれはチョウセン人がよくやる影武者。耳たぶのある方が影ってこと」。
今一つの解答は「耳たぶのあるチョウセン人もいる」。ならば日朝の見分け方の役に立たないが。

[PR]
by munojiya | 2017-04-23 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-22 和文解釈
「芸者、富士山〈ふじやま〉、新幹線」だったか。
三番目は、新幹線ではなくて、寿司とか忍者とかお相撲さんだったかもしれない。大地震かも。
外国人が一般的にいだいている日本のイメージだといわれている事の話である。
同様に、日本人に対していだいているイメージは、「正直、親切、無表情」だという。

特アとは文化の違いがあって、日本人は嘘をつく事が少ないのは確かである。
それを正直ととるか、世界標準ではバカ正直でしかないととるかは別れるところである。
財布を落としてもそのまま戻ってくる親切心をもっている人が多いという。
チンケな金額しか入っていない財布なんかをネコババしても嬉しくないからにすぎないのだが。

そして、日本人は表情の読みずらい不可解な人ということである。
感情を押し殺す事のできる高度な精神性を備えていると言ってほしいところである。
そういう外国人が、物品の無人販売をやっている人に「金額が合わない事があるでしょう」と
訊いたという。答は「金額が合わない事はよくあります」という事だった。

外国人はそれを聞いて安心したという。日本人の正直はその程度だったのだと。
でも、金額が合わないのは、代金を多く置いていく人がいるので合わないのだというのである。
一筋縄ではいかないのが日本語なのである。心を知らないと解釈できないのだ。
「本醸造酒」。それを本物の醸造酒などと読んだら大間違いであることはいつも書いている通り。

-----

「AIが仕事をサポート」は夢物語じゃない』という記事を見て、庵主は素直に理解するのだ。
そりゃ、「夢物語」じゃなくて「悲惨な物語になるだろう」って。
心を知っているからである。
その手の効率主義が、庵主は大嫌いだからである。“怠け者”の庵主にとっては、である。

そういうのが好きな人達がいて、そういう発想を「グローバリズム」と呼ぶのである。
勿論、讃えているのではない。馬鹿にしてそう呼ぶのである。
「世間を狭くする」というのは、偏狭な生き方をいう時に使われる言葉である。
グローバリストは、「世界を狭くする」人達なのである。“偏狂”な人達をいうのである。

「♪ 若い希望も夢もある」と唄われていたバスガール(女車掌)は効率主義によって
今はなくなってしまった。「若い希望も夢も」今はなくなってしまったのである。
「AI」に「ご乗車ありがとうございました」と言われても嬉しいか、である。
最近は歌詞も「AI化」してつまらないものが多くなったのはご存じの通りである。

感情抜きに、言葉選びで作られた歌詞は聞いていても面白くないのである。
オリジナリティーの豊かなメロディーといえぱ聞こえはいいが、その手のメロディーは人間が
唄うには無理な物が少なくなく、歌でそれをやったら、現実から遊離してしまうのである。
そんな歌を聴くのはつらいのである。つまらない、ともいうけれど。

-----

さて、足立康史議員が民進党(偽)や共産党の議員どもを
「まるで北朝鮮の工作員」
と指摘したようですがこれは不適切だと思います。
「まるで」は必要ないですよね。

民主党政権前からなんとしても朝鮮総連に税金をもっと投入させようとし、
北朝鮮の工作員である金賢姫を超特例で入国させ、
なぜか金賢姫に遊覧飛行と称してヘリコプターで周遊させましたが、
その時のルートが露骨に特定アジアが知りたがるであろう重要拠点の上を通っていました。

これを特例で許可させたのは中井洽国家公安委員長でした。
そして中井洽は北朝鮮との関係を指摘されている赤坂のコリアンクラブで泥酔していたり、
支那人の愛人に議員宿舎のパスカードを渡して自由に出入りさせていました。』(典拠)。
日本語の文章には、「まるで」などといった最初から不要な言葉が折り込まれるという事である。

日本語の文章はそういう事を「忖度」して解釈しなければならないといけないという事である。
交換に流布されている文章にはそれ全体が嘘であるというものも少なくないのである。
「地球温暖化」とか、「AI理想論」などはどうやらそれらしいのである。
真に受けたら、自分自身が泣きを見ることになりかねない文章のことである。

[PR]
by munojiya | 2017-04-22 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-21 皮肉な現実「南鮮を愛しているのは嫌韓者だけ」
それを泣けない現実というべきか、
よくできている笑い話ととるか別れるところだろう。
殆どの日本人は南鮮なんかには興味もなく、キムチなんか大して好きじゃなく、サムソンの製品
を買う馬鹿はいないというのである。

そして、唯一、南鮮に興味を持ってくれる人は、みんな嫌韓日本人なのだというのである。
嫌韓日本人はまだしも南鮮が存在していることを認識しているが、それ以外の日本人には南鮮
なんかあってもなくてもどうでもいいものだというのが現実だというのである。
南鮮人だけが、一人で、勝手に、喜んで日本製アニメを見ながら反日をしていたという事である。

私は韓国人が大嫌いだ。以上。』(同米)。
嫌韓どうこう以前にこれまで日本は惨めな隣国を助け続けて来ただけ。その助けて来ただけの
者の程度の低さを再認識しただけの事。大昔から元々感心[関心]なんて全くない。昔も今も
程度の低い惨めな国としての認識は変わらない。

精々言えるのは今昔も程度が低い事を再確認しただけの事。つまり感心[関心]持つ価値は
昔も今も変わらず全く無いと言う事実。』(同米)。
私は、朝鮮人が嫌い。』(同米)。先の大嫌いな人は、嫌いだという人よりも南鮮に関心が
あるという事なのである。庵主は南鮮のヘイトビールの「プライムドラフト」が好きだけど。

[PR]
by munojiya | 2017-04-21 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-21 今どきの新聞が馬鹿にされる理由
まず、この記事を読んでいただきたい。
福岡で、以前にも同じような事件があったような気がするが、銀行から降ろしたばかりの現金
3億8000万円が奪われたという事件の記事である。
この記事を書いている、もしくはただ書き写している記者は何の疑問ももたなかったのだろうか。

その現金はどういうお金なのかということである。
男性は現金について「福岡市内の取引先に運ぶ予定だった」と説明。』(同)。
まさか、である。今どきそんな大金を現金で支払うのは犯罪の金以外に考えられようか。
つまり、それを強奪した方は勿論の事、盗られた方も、犯罪者なのではないかということである。

記事を書くときにまず書くことは、盗られたお金はどういう金だったのかということである。
オレオレ詐欺のような犯罪行為で集めたお金だったら、盗られても同情の余地はないからである。
盗られた方が、よりあくどいことをやっていたかもしれないのである。
盗られたお金が真っ当なお金だとは、庵主には思えないのである。

警察発表の記事体裁で書かれた文章をそのまま書き写すとこういう記事になるという見本である。
第一報なので杜撰だが、委細や不審な部分は次報以降で調べて書くというのかもしれないが。
パチンコ屋でよく大金を奪われる事件があるが、あれは犯罪と見せかけた脱税だという説もある。
アル添酒を醸造酒として売ったりするのも、それをお酒と見せかけた脱法行為だったりして。

-----

今朝(4月21日)のラジオでは、「盗まれたという」3億8400万円という金額は、犯行
当日の田中金属の金塊80本(80kg)の値段とぴったり一致する金額なのだと言っていた。
どうやら、「盗まれたのが犯罪」なのではなく、その現金を「持ち出そうとした」のが犯罪の
核心だったようである、というのがネットの推測である。マスコミは“騙された”のである。

マスコミは、チョウセン人絡みの犯罪なので、またまた報道しない自由を発揮して犯罪の本質を
曖昧にし、報道したというアリバイ的におざなりに報道したといのが実際のところのようである。
ネットなら、すぐに素人が思いつくような事を何も調べずに報道するというのは手抜き以前に、
ためにする嘘報道といっても差し支えないだろう。

1948年に吉田茂がマッカーサーに朝鮮人の半島への強制送還を求めるが拒否された。もし
この時鮮人の送還が成立してれば拉致事件はなし。その後の多数の犯罪は激減してた』(同前米)。
やっぱりね、って感じ。待ち伏せもおかしいし、その額を現金でしかも一人、みずほの警備も
おかしい。これ、みずほも追及すべきだろうね。潰した方がいいよ。』(同前米)。

みずほ銀行もグルだったようである。勿論、銀行はそのことは必死に否定するだろうが。
3億円もの大金を現金で用意するという時点で異常なのである。
グルでなければそんなことをするわけがないと思うのは庵主の常識である。さて真実は如何。
この事件は、おかしな事だらけだったが、やはり自作自演か。』(同前米)。

-----

素人でもこれぐらいの事は推理できるということである。みずほ銀行もグルだという事はまず
間違いないだろう。今回はあまりにも有能な福岡県警も、と邪推したくなるが、それは否か。
銀行名「みずほ」と聞いて、南朝鮮を介した北朝鮮への不正融資が頭に浮かんだ。朝鮮総連系
の会社と組んで!

それとも、日本国政府が出した偽慰安婦財団への10億を不正に使用し、それを穴埋めする為の
裏融資も考えられる。南朝鮮民団系の会社と組んで!
どちらにしても、日本国の金が朝鮮ベッタリの「みずほ」という銀行から、茶番の強盗という
犯罪を介して朝鮮半島へ流れようとしていた事になる。

先ず、4億に近い現金を30前の兄ちゃん一人に持たせて、行員も警備も着けずに100mも
離れた駐車場まで行かせる筈など有り得ない。
東京都足立区の会社とは、いったい何という会社なんだ!?
何で福岡の「みずほ」で金を出したのか!?』(典拠米)。

すべては仕組まれたこと。
盗られたほうも銀行も、キムチ臭プンプンだ。』(同前米)。新聞はそれを消臭して報道。
自作自演で資金を倍にする方法ニダ~ アホだろこいつら。チョン土人は糞!』(同前米)。
皆 知ってます』(同前米)。汚鮮マスコミはそれを知らない振りをしているのである。

[PR]
by munojiya | 2017-04-21 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-20 4月15日の予言は嘘だったので次は4月27日とか
予言者の期待もむなしく、4月9日は朝鮮半島になんの異変も起こらず、つぎは4月15日に
北鮮が崩壊する筈だったのに、それも叶わず、こんどは4月27日にチョウセン人に不幸が襲う
というのである。庵主がそれらの予言者の代わりに予言をしてあげたくなる。
「その手の予言者が言うことは間違っても当たらない」と。諺では「数打ちゃ当たる」とも。

(聯合ニュース)北朝鮮をめぐり、韓半島と周辺国の間で危機が高まっている中、日本の
SNSやブログなどで不明確な情報で、近く米国による北朝鮮に対する空爆が実現化するだろう
というデマが広がっている。』(典拠0:55)。それが4月27日だというのだ。
北鮮空爆が「デマ」だということを聯合ニュースはどうやって確認したのか。確信したのか。

その根拠が不明確だというなら、それをデマだというその記事もまたデマだということになるが。
その「デマ」という言葉は「噂」という程度に聞いておけばいいのか。
聯合ニュースというのは南鮮の通信社だから、息を吐くようにそれも亦なのかもしれないが。
嘘を言うのもいい加減にした方がいいと思うのは次のような記述である。デマを流すな、と。

朝鮮学校の場合、北朝鮮が日本人らち問題を認め、ミサイル発射実験を増やした2000年代
以降、学生たちが暴行されて学校に脅迫電話がかかってくる被害を被っている。』(同3:54)
と書いているがそれもまたデマではないのか。庵主はそういう報道を聞いていないのである。
南鮮人が自国のビールは不味いと言っているという報道は伝わってくるというのに、である。

-----

ノンフィクション作家加藤直樹氏も「インターネット上に在日コリアンに対する差別があふれ
ており、緊急する場合、外国人排斥主我に発展することがあると」と話した。』(典拠4:46)。
そこまで分かっているのなら、なぜ、国を上げて反日教育をやるのか。親日を排除するのか。
事が起こったら、その反動として日本から排除されるのは当たり前の事である。敵なのだから。

やさしい言葉で言うならば、「もしそういうような事が起こるとしたら、その原因は君たちが
作っているんだよ」。判りやすく言えば「人を馬鹿にするのもいい加減にしろ」という事になる。
いずれにしても、百田直樹の『もし北朝鮮のミサイルで私の家族が死に、私が生き残れば、私は
テロ組織を作って、日本国内の敵を潰していく』(同前2:59)という結論に至るのである。

その結論に何の不思議もない。ただ百田氏は邦人が拉致されても事を起こす勇気はない人だが。
作家だから口先だけは勇ましいのである。なぜ、チョウセン人が日本人から毛嫌いされるのか。
それは平気で、平然と、しかもいけしゃあしゃと嘘をつくからである。それが文化なのだという。
それで嫌われているのに、日本に来るなといってもしつこく寄せてくるから困っているのだ。

「反人種差別主義情報センター」代表の在日同胞3世ヤン・ヨンソン氏は「百田直樹の発言は
明確な差別煽動行為で、どんなきっかけさえあれば、在日コリアンに対する暴力がいつ起きても
不思議ではないように感じられる発言」と指摘した。』(同前4:24)。その指摘は逆である。
暴動を起こすのチョウセン人で、日本人は穏やかなのだ。反人種差別は南鮮人にいう事だろうに。

[PR]
by munojiya | 2017-04-20 13:02 | 時局物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-20 カルトと「汚カルト」
「カルト」という言葉がある。
庵主には意味が分からない言葉だが、創価学会は海外ではニックネームでそう呼ばれている
という事は知っているのである。すなわち庵主の中ではカルトとは創価学会の事なのである。
それに似ている言葉の「オカルト」も庵主には意味が分からない言葉である。

創価学会の上をいくものという意味ではないようである。
もし「オカルト>カルト」だったら、オカルトは統一教会か。
カルトは気違いの世界だが、オカルトは異常な世界の事で、分野が異なる言葉のようである。
「煽れ不満 燃やせ嫉妬」

パヨク常套手段ですね。
連中が喚く社会問題が、籾井が辞めてからの犬HKで
やたら特集されてるのでわかり易いです。
ベネッセって幹部がアッチなんですね。

カルトを通り越して汚カルト並みか』(典拠米)『福武は学会でしょ』(同米)。
創価学会は朝鮮宗教と言われているから、福武(ベネッセ)=チョウセン人でいいのかも。
「汚」の字は「糞」とか「バ」と同様にチョウセン人に掛かる枕言葉になっているのだ。
「お酒」は、今のところ幸運なことに、ありがたいことに「汚酒」にはなっていないのである。

[PR]
by munojiya | 2017-04-20 12:50 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-19 押しつけられると暇人、進んでやるとロリコン
「可哀相なのはこの子でござい」というのは見せ物小屋の呼び込みの惹句である。
これだけの条件を背負っている女の子がいたらそういう以外にないことだろう。可哀相、である。
・両親が離婚
・親権父親(日本ではよっぽど母親に問題がない限り親権は母親になる)

・兄の同級生が殺される
・犯人は父親
・父親とは毎日一緒に登校していた
・父親がFacebookに写真をアップ[女の子の顔を晒すなどは罪作りな所業である]

・父親はPTA会長なのでみんなが知ってる[一部省略]』(典拠0:29)。
死体遺棄の疑い』で逮捕された『千葉・松戸市 澁谷恭正容疑者(46)』の娘さんである。
父親の若いころの写真(4:19)。この顔が将来はロリコン犯になると観相できるかである。
観相能力のない庵主には、勿論、できないのである。

PTAは今は保護者会と呼ぶのか。その会長職は、押しつけられてなったら「暇人」と呼ばれ、
自主的になったら「ロリコン」と呼ばれるようである。どっちに転んでも損な役職なのである。
進んで呑んだら呑兵衛と呼ばれ、呑めないのにいやいや呑んだら人づきあいが悪いと言われる
世界もあるけれど。

[PR]
by munojiya | 2017-04-19 00:03 | 時局物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-19 虚像「高倉健」
2017年1月21日に天寿を全うした松方弘樹が高倉健を語っていたという。
庵主などは、映画をスクリーンのこっち側で観る立場だから、映画は美しい世界なのである。
それを向こう側から見ている人は映画の見え方が異なるということは想像に難くない。
手品もそれで、手品を見る立場になると、手品はホント面白いのである。

しかし、逆に、演〈や〉る立場になると本当にめんどくさいのである。
最近のトランプ手品などは手順が複雑で、テクニックも高度で庵主には覚えられないのである。
でも、それを見る分にはよくできているものが多い。裏でそこまでやっているのかと感心する。
見せる面を表方といい、見せてはいけない面を裏方と呼ぶ。

広瀬すずちゃんが、なんでそんな因果な仕事を選んだのと訊いた照明さんも、録音さんも、
裏方なのである。
裏方には自分は決して表に出てはならないという固い縛りがある。それを「ストイック」という。
「ストイック」を別の言い方をすれば「ばかじゃないの」と言えないこともないのである。

世の中はめくら千人目明き千人、である。
おいおい、このワープロの字書は「めくら」が漢字に変換できないのである。
盲千人目明き千人である。利口半分馬鹿半分といっても同じだ。裏には裏の面白さがあるのだ。
お酒も、旨いが半分駄目が半分ならいいが、旨いお酒は本当に少ない。出合えたら僥倖である。

-----

高倉健と、石原裕次郎と、浅田真央の悪口は言ってはいけないのである。
悪口を言うと、言った人は間違いなく馬鹿にされる。嗤われる。男を下げるのである。
裏を語ると、広瀬すずちゃんから「どうしてそんな映画俳優になったの」と訊かれるのである。
映画俳優は嘘の多い商売だから、最後はそれに耐えられなくなったのだろう。

芸能界にはチョウセン人が多いというのが定説である。
実際に数多くの有名な俳優がソレだということでその定説が嘘ではないことは分かっている。
国民的アイドルと自称していた解散したSMAPはメンバー全員がソレだといわれている。
帰化人なのだろうが。松方弘樹は日本人俳優だったのだろう。嘘には耐性がなかったのである。

松方弘樹のご子息はこんな感じなのだという。
残した遺産はこうだという。役者って当たれば儲かるものらしい。
スクリーンの向こう側の世界の話である。
最期を看取ってくれた女性には、松方は最後まで籍を入れて貰えなかったというのがオチである。

松方弘樹が残した言葉。『俳優は待ってちゃ駄目、
人を押しのけてやる商売ですから』(典拠11:55)。
お酒も、旨いお酒は待ってちゃ駄目。酒呑みとは、人に先駆けて呑まないと呑まれたお酒は
なくなってしまう商売〈いきかた〉だから。旨いものはどれもみんな同じようなものらしい。

[PR]
by munojiya | 2017-04-18 14:53 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-18 「大朝鮮」は「何を言ってるんだ?」
「大朝鮮」と呼ぶのだそうだ。その大国のことを。
だから大朝鮮といわれるんだ』(典拠4:02)
大国なのにもかかわらず、自称は「大」とはいわず「中」国と至って控えめな国なのである。
それを、小さな国だけど「大」何とか国と巨称する国になぞらえて呼ぶのである。

「大国×中」=大×「小国×大」=大×朝鮮、という数式なのだろう。
∴「中国」=「大朝鮮」。両者は等価だという、風が吹けば桶屋が儲かる的方程式なのである。
謙虚な「中」は、大袈裟な「大」と変わらないという揶揄でもあるから可笑しいのである。
そして、その方程式は次の恒等式に至るのである。「中国」=「朝鮮」=「特ア」。

米調査機関ピュー・リサーチ・センターの調査によると、チャイナ国を好意的に見ている人は、
国別では日本が一番低い9%だったということで、チャイナ国メディアの同花順財経が困惑して
いるというネタである。調査機関も、チャイナ国メディアも聞いた事がない名前ではあるが。
同調査では、日本人で『中国が好きでないと答えた人は89%にものぼった』(同1:05)。

チャイナ国に一番好意的な国はマレーシアでその率が78%だったという。
それって、実質中身はシナ人の国だからなのである。世界平均では55%が好意的だったという。
同花順財経は『日本人の対中感情は「少なくとも客観的ではない」』(同1:45)と主張して
いるが、素面で酔っぱらっているのである。自分は反日なのになぜ日本人が嫌うのかと思うのは。

-----

何故と思う方が何故だ
自分はお前を嫌いだがお前は俺を好きになれって
どこかの国と全く同じ
好かれると思うところがもう理解不能』(典拠3:42)。

国を挙げての反日国家とは仲良くなどする必要はない。』(同前米)
チャンコロ中国人はまず礼儀作法や人間の心の勉強が足らない、日本に色々な面で助け教えて
もらった癖に、当然の面をして反日の態度を出す下等劣等民族だ、日本人に馬鹿にされたくない
ならば日本人に好かれることを学ぶことが大事だろー!』(同前米)。

何を言ってるんだ?
あれだけ好き勝手おっておいて
だから大朝鮮といわれるんだ』(同前4:02)。
上位%国は有名なくらい中国人が移住してますが、単純な結果では?』(同前米)。明解。

無知な欧州人、中国人の歩いた跡には荒れ地が残ると知らないのでしょう!』(同前米)。
ここは次のように書くところだろう。読点の使い方も直したが「無知な欧州人は」なら句点で可。
「無知な欧州人。中国人の歩いた跡には荒れ地しか残らないという事を知らないのでしょう!」。
「跡にはペンペン草さえも生えない」という決まり文句もあるけれど。

[PR]
by munojiya | 2017-04-18 14:31 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-17 ついに「シンゴジ」に
日本語は四文字が座りがいいのである。
四音節というべきか。
長い言葉はなべて四文字に縮小されるのである。
「エンターテインメント」なら「エンタメ」である。

「勝新太郎」なら「カツシン」である。「石原慎太郎」が「いししん」と呼ばれないのは、
チョウセン人忌避という事はないとは思うから、原因は当人に人気がないという事なのだろう。
超人気者になると「シゲ」(長嶋茂雄)と二文字で呼ばれることさえある。
「浅田真央」は「まお」ちゃんでいいのか。「福原愛」は「あい」ちゃんである。

ついに四文字入りしたのが、「シンゴジ」である。
まだこなれてはいないが「シンゴジラ」だとは見当がつくのである。
「ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ」という本が出たという。ただし出たのは旧臘のことである。
正しくいえばやっと出たのである。刊行予定日が遅れに遅れていたからである。

やっとクールになれたマニアがそれでまた「シンゴジ」の凄さを改めて実感したというのである。
一粒で二度おいしい、という惹句があったが、「シン・ゴジラ」は映画のそれなのである。
一度口にしたら語りたい事が次から次に湧いてくるお酒みたいなものである。酌めども尽きずだ。
面白い映画も人を酔わせるのだ。酔うというのは語りたい事が尽きない境地をいうのだろう。

[PR]
by munojiya | 2017-04-17 00:03 | Trackback | Comments(0)