2017-10-015 過払い請求の罠
あわよくば、100万円以上のお金がサラ金から返ってくると、ラジオで盛んに宣伝しているの
は、クレジットの過払金返還請求訴訟をしませんかという、少なからずの弁護士たちである。
お酒に、暗黙の格式〈ランク〉があるように、弁護士にもそれがあって、過払い請求のような
際物訴訟をやっている弁護士は業界では下に見られているようである。

過払い訴訟には罠〈ひっかけ〉があるという。『ちなみに過払い金訴訟というのは、実は素人で
も出来るし、カネを借りていた会社に電話すれば、今までの詳細を教えてくれるので、「おカネ
返して」と言うだけ。弁護士なんか要らない。大手のサラ金は返還請求が来たら、裁判なんか
やらず、自動的にカネを返してくれます。』(典拠)。

そして、こっちが恐ろしい本当の罠である。
ただし、過払い金請求なんかしたら、次からカネを貸してくれなくなる。アタリマエだ。
なので、いまだに借金でヤリクリしてるような人は、過払い金訴訟が出来ない。永遠に金貸し
の餌食になって下さい。』(同)。

体に悪いので禁酒をするという人がいる。金がないから禁酒するというのは合理的であるが、
そうでないなら、それが金を掛けてやる禁酒のすすめならそこには罠があるという事である。
ダイエットと禁酒は、多くの場合、長くは続かないので無駄な努力だということである。
それよりも、禁酒なんかしたら、旨いお酒が呑めなくなるということである。

-----

これは有益なアドバイス(わざと外来語使用)である。
弁護士が増えすぎて、仕事がなくて苦労している。過払い金訴訟はへっぽこ弁護士が糊口を
凌ぐ手段だったんだが、そろそろその商売もオシマイ。これから有望なのは、ブラック企業相手
の残業代請求訴訟らしい。サビ残やってる方、ちゃんと記録を残しておくように。』(典拠)。

自民清和会が行った司法改革の末路。
弁護士も落ちぶれたなあ。
あの改革は、何が目的だったのか』(同前)。
アメリカからの内政干渉の結果である。その受け入れ窓口が自民党清和会だというのである。

[PR]
# by munojiya | 2017-10-15 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-10-14 見出しだけでそれと分かる「リテラ」
福島原発事故で、国と東電の責任を認める判決! あらためて言う…』という所で切れている
見出しで、その記事はひょっとしてリテラではないかと思ったらビンゴだった。 ●魚拓
その先の見出しはこうだった。
『福島原発事故の主犯は安倍晋三だ』(典拠)。

いつもはヒネた論調で笑わせてくれるリテラ芸だが、今度ばかりは当たり前なのでガッカリ。
福島の原発は絶対安全だと言い切った最高責任者が「彼」だったのである。
主犯は「彼」以外にいないのである。「絶対安全」と言ったのは、彼の最大の嘘だろう。
東電の、事故当時の猪俣某会長や、清水某社長は、所詮はちょろい共犯でしかなかったのだ。

一説には、二人とも、原発が爆発した時には、あわてて家族を海外に逃がしたという。
今は立憲民主党の党首だか代表をやっているエダノユキオさんも、「直ちに健康に害を及ぼす事
はありません」と言ってながら、裏では家族をフィリピンに逃がしていたと聞いたことがある。
小沢・済州島・一郎さんは、狼狽してご自分だけが逃げて、かみさんから軽蔑されたという話も。

小沢済州島一郎さんは、オザワイチロウさんと書いた方がいいのか。
日本語では外来語はカタカナ書きにするのである。
エグい、ダサい、ケバい、と胡散臭い言葉もカタカナで書かれることが多い。
お酒でも、それは「ヤコマン」と、やっぱりカタカナで書かれるように。リテラは違うだろうが。

-----

国は、大嘘をついていたというのである。その国を代表していたのが、彼だったのである。
すなわち加計は、おっとミスタッチ、彼は大嘘つきだったというわけである。
今回の判決[福島地裁2017年10月10日判決]で注目すべきは、その理由だ。福島地裁
の金澤秀樹裁判長は、福島原発を襲った津波について、こう指摘している。

「平成14年(2006年)に政府の地震調査研究推進本部が発表した地震の評価は、専門家に
よる議論を取りまとめたもので信頼性を疑う事情はない。
国がこれに基づいて直ちに津波のシミュレーションを実施していれば、原発の敷地を越える津波
を予測することは可能だった」

この判決にある指摘は重大だ。福島原発の事故は津波によって全電源が喪失し、原子炉の冷却
機能が失われたことが原因で、政府や電力会社はこうした事態を専門家さえ予測できない想定外
のことだったとこれまでくり返し弁明してきた。』(典拠)。
リテラの文体と息が合わないので、一行調節するために敢えてここで記事を切った。その続きは

福島原発事故に関する全国で30以上の集団訴訟でも、国は一貫して、「津波は予見できず、
東電に津波対策を命じる権限もなかった」と主張している。しかしこの指摘は、そうした国の
弁明を完全にくつがえすものだからだ。』(同前)。さらに『そしてこの判決を報じるメディア
がまったくといっていいほど、触れていない重大な事実がある。』と続くのである。

[PR]
# by munojiya | 2017-10-14 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-10-14 「あ然」
唖然としてしまったのである。
「僕たちがやりました」不道徳過ぎて視聴者あ然』(典拠)である。
庵主はテレビがないので、その視聴者にはなれないから、唖然としたのはその不道徳すぎると
いう番組の内容でなはく、その見出しの「あ然」という表記に対してである。

今でも、「あ然」といった、漢字と平仮名の交ぜ書き表記が行われているのである。
みっともないったらありゃしない、のである。
それ以前に「あ然」と書かれたら、絶対「唖」の字が思い浮かばないのである。
「建ぺい率」と書かれたら「ぺい」の字が思い浮かばないように、である。

「無塩せき」のハムというのがあるが、その「せき」の字は、庵主には見当もつかないのである。
「石鹸」も、「石けん」と書くのだろうか。
新聞帝国主義(ルビを付ければここは「マスゴミ」だろう)の日本語破壊表記のことである。
それでいて、「ら致」は「拉致」と書くのだから一貫性がないのである。

日本人は、南鮮人が漢字を廃止してハングルだけの表記にしたことを嗤うのである。
しかし、「ら致」だの「あ然」だのと書いていたのでは南鮮を嗤えないのである。
お酒にも「無ろ過」という表記がよく見られる。子供が呑むものじゃないのだから、「無濾過」
とちゃんと漢字で書け、と言うのである。

[PR]
# by munojiya | 2017-10-14 00:03 | 番外篇 | Trackback | Comments(0)
2017-10-13 今週の厭味「加戸証言」
安倍総理は、加計学園獣医学部新設疑惑で、自分は全く関係ないという事を示す証言をしている
加計守行元愛媛県知事元文科省高級官僚の国会答弁を、なぜ報道しないのかと「朝日新聞」を
難詰している。
安倍総理が、身の潔白を証明することになる貴重な証言とは次のようなものだというのである。

◆反日偏向マスゴミが報じない加戸元愛媛県知事の証言
「(私は安倍首相の)応援団の一員」
「有識者会議の判断と、内閣府のあるいは虎の威を借りるような狐の発言を用いてでも強行突破
していただいたことは、私は大変よろこんで今日にいたっています」

「表門から行けないなら、せめて搦手門(=裏門)でも入れてもらおう」
「黒い猫でも白い猫でも、獣医学部をつくっていただく猫が一番いい猫」
「今治選出の県会議員と加計学園の事務局長が『お友達』だったからこの話がつながった」
典拠)。

加戸証言の内容を、きちんと選んで結ぶとそうなるというのである。
だから、それを「ネグレクト」するのは、「朝日新聞」の武士の情けだというのである。
銀座のクラブだったかで、呑みすぎている客には、最後の水割りは薄めに作って挙げるという。
それはお客の健康を慮っての事で悪意ではないという。「朝日」もきっと悪意ではないのだろう。

-----

報ステ見ながらつくづく感じるが、キチガイを国のトップに据えることはかつてのナチス
ドイツと同様に極めて深刻な国難であると思う。』(典拠)。
かつて、小泉純一郎という類例があったのである。
郵貯という国富をアメリカ(湯田金)に売り渡す算段をした総理である。

小泉純一郎はモノホンのそれだった、とネットでは噂されている。
現総理もソレ系なのだという噂がある。
『[安倍晋三は在日だという噂は]事実です。純粋の朝鮮人です。

まず頭の形が朝鮮人です。
体型が朝鮮人です。
手が大きいですね、朝鮮人です。耳たぶの形は朝鮮耳といわれているそれではあるが]
顔が朝鮮人です。

朝鮮人が周りに多いです。
証言も有ります。』(典拠)。そう言い切る勇気には感心するのである。。
もっとも、日本では、日本人の美意識に合わない人はみんなソレ認定することで、日本人の名誉
と矜持を守って精神衛生を保つというのが健康法になっているからどこまで本当かは判らないが。

[PR]
# by munojiya | 2017-10-13 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-10-13 「カトラリー」、「ガーランド」
新しい輸入言葉のことである。
輸入言葉と言わなくても、外来語と言えばいいのか。
できあいの日本語があるのだから、すでにある言葉で言えばいいのである。
突然、外来語で「カトラリー」と言われてもそれが何のことなのか分からなかったのである。

文章の流れから、それがナイフやスプーンなどの「食器」のことらしいと判じたものである。
ただし、それを「食器」と言ったのでは正しくないようである。
三省堂の「大辞林」によると、
『カトラリー【cutlery】食卓用のナイフ・フォークなどの金物類。』(典拠)。

すなわち、食器全般中の金物類だけをいう限定用語なのである。
「食器」と言い切ってもさほど支障はないが、
「アル添酒」を「お酒(醸造酒)」と言ったのでは正確を欠くのと同じように、
「カトラリー」は「食器」ではないのである。強引にそれを「刃食器」でも言うか、である。

今度、庵主が出くわした外来語は「ガーラント」である。
この記事で「ガーランド」の意味が分かるか、である。
それに相当する、もしくは類似する日本語はあるのか。「壁飾り」である。
よく学級でお誕生日会をするときに施すゴチャゴチャ飾りの事だと思えばいいようである。

-----

以下、庵主にとっては新着語である。
プレンティボックス』(典拠。以下も同じ)。どんな箱なのか見当もつかない。
アンアンバー』。鉄の棒だということは分かるが、形状が想像できない。
ペーパーストレージバッグ』。

[PR]
# by munojiya | 2017-10-13 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-10-12 刑務所の食事はエンゼルフーズよりうまいみたい
映画だから、それが本当の事なのかどうかは、庵主には判らないが、
刑務所の食事がうまいというのである。お正月には、雑煮も出るという。
大晦日にはちゃんと年越しそばも出るのだというのである。
悪人には勿体ない食事だというのが、その映画の主人公の述懐である。

これまた又聞きだから、それが本当かどうかは判らない。
刑務所は二十四時間互いに顔を突き合わせているので、人間の本質がすぐにバレてしまう。
一番バカにされるのは卑怯で嘘つきな人間で女がらみの犯罪者がいじめられるのはそれが理由
ですね。[中略]犯罪者にも貴賤はあるのです。』(典拠米)。酒呑みにも貴賤はあるのだ。

今でもそうだろうが、昔、焼酎は土方〈ちからしごと〉の飲むものとされていた。
土方に言わせると、焼酎を飲んで寝ないと体の疲れが取れないのだという。
ただし、注意しなければならないのは、ここでいう焼酎とは甲類のことである。
焼酎といっても乙類はそれとは別格〈べつかく〉なのである。

異質のものを、格が違うものを、見た目が似ているからといって同じように焼酎と呼んでいる
ものだか誤解を生じるのである。
それは徴税をしやすくするために方便なのだが、税取り〈みつぎとり〉の奸智なのである。
同様に、日本人とチョウセン人も、一様に人間だといったら、その弊を踏むことになるのである。

-----

よくある自虐ギャグは、「刑務所の食事の方が俺の食事よりもずっといい」と若年低年収生活者
が嘆いて見せるというものである。その俺の食事もエンゼルフーズよりはうまい筈である。
納豆と振りかけとマヨネーズでご飯を、もしくはスパゲティーを食べているのよりは、話に聞く
刑務所の食事を三度三度口にしている受刑者の方がいいものを食べている事は間違いない。

しかし、そのギャグは受刑者を蔑んで言う、堅気の人間の矜持が言わせる余裕のある言葉なのだ。
俺は、あいつらよりは要領が悪くないという優越感が言わせる言葉である。
たとえ見掛けは良くても刑務所なんかの食事をしないのが堅気の誇りなのである。
あんまり居心地がいいので、しなくてもいい犯罪の自供をした出所予定の受刑者がいるという

[PR]
# by munojiya | 2017-10-12 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-10-12 松崎町がアホなわけではないが
地方自治体のHP(ホームページ)の話である。
例えば、ここに松崎町のそれがある
アクセス(訪問)すると、肝心な事が書かれていないのである。
松崎町がアホなのではない。

HP作りを請け負った業者が、もっと特定すると、そのデザイナーがアホなのである。
「松崎町」のHPを見に来る人がご当地以外の人もいることを想定していないからである。
『桜餅の葉っぱは松崎町で作っている特産品です。アレは大島桜の葉っぱです。大島桜は葉の裏
に産毛がなくて、食感が良い。もちろん食べられます。』(典拠)。

その松崎町って、どういう町なのか、どこにある町なのかと、そのHPにアクセスしたのである。
グーグルで「松崎町」で検索したら、すぐ見つかった。
今どき、HPのない自治体とか会社があったらそれはモグリだと思って間違いないのである。
HPがあっても、それが詐欺会社だという事もよくあることだが。

「松崎町」に住んでいる人は、それがどこにあるかということは分かっているだろうが、
庵主のように、それが知りたくて訪れた人には、その町がどこにあるのかさっぱり分からない
HPなのである。何県の町なのか。町名の読み方は。すぐ分からないとんでもないHPだった。
お酒の表示で、アル添かどうかすぐに分からない酒があったらモグリどころか詐欺だろう。

[PR]
# by munojiya | 2017-10-12 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-10-11 宗教奴隷
世界を見渡してもキリスト教、ユダヤ教、イスラム教、ヒンズー教、仏教などがありますが、
宗教に入っている人間は宗教奴隷です。ISは爆弾を自分に巻いて殺人をやっているのです。
宗教奴隷から人類を解放しないと、世界は本当の意味で解放されません。その闘いをやっている
のです。僕のやっていることは、宗教奴隷からの解放です。』(典拠)。

宗教を嫌う人がいる。
庵主も、それとは距離を置くタイプである。
チョウセン人(みたいな美意識の人達)と距離を置くようにである。
毒蛇がこの世の中に存在していてもいいのである。

離れて共存しているのならば全然かまわないのである。
しかし、そんなものとは関わり合いになりたくないのである。
宗教もそれと同じなのである。
「宗教の信者は奴隷だ」という指摘はお見事である。炯眼とは物事が見える人をいうのだろう。

確かに、神様だか仏様とかに心を売った人間が自由なわけがないからである。
首輪につながれた犬コロが可愛いか。可哀相としか、庵主には見えないのである。
つないでいる人をも、である。奴隷とは旨いお酒を自分で選ぶ事ができない境遇のことである。
不味い酒を飲まされていても気がつかない事だとも、言い換えることができるのである。

-----

シナ人は[中略]馬鹿だ[から、と続くが]』(典拠)という指摘が笑える。
笑えるのは、そのチャイナ人の振る舞いが、である。
チャイナを西朝鮮という呼ぶ人がいる。言い得て妙である。今、改めてそれに感心したのである。
その言い方は、案外核心をついているのかもしれないのである。中韓は同根だという事である。

本当ならば、シナ人は日本人の味方をして「白人を追い出せ!」と一緒になって戦わなければ
いけないのに、馬鹿だから「敵は日本だ!」と言って、日本に鉄砲を撃ってきたのです。それが
大東亜戦争です。』(同前)。チョウセン人は自分たちを小中華だと思っているらしい。ならば、
チャイナ人は大朝鮮ということになる。朝に「ば」、鮮に「か」という読み方はないけれど。

[PR]
# by munojiya | 2017-10-11 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-10-11 人の振り見て我が振り直せ
お前ら忘れたのか。
東日本大震災で台湾は
200億円以上もの義援金を
贈ってくれだろう。

反日国の国民がそんことして
くれるわけないだろう。
韓国を見てみろ。』(典拠4:46)。
本当の反日とは、もう一つのような振る舞いをする人達をいうのだというわけである。

〈チャイナ〉にしても、韓〈なんせん〉にしても、その北側〈パチンコ)にしても、
自国民に、子供の時分から反日精神を教育と称して植えつけている狂気の国家なのである。
平和憲法を標榜する日本人とはそもそも理念が合わない人達なのである。
平和憲法は、平和を愛する諸国民を人間として認めているから、そうでない人達は、以下省略。

庵主は、旨いお酒だけを、お酒と認識しているのである。
そうでない酒は、ただのアルコール飲料、もしくはお酒風飲料としている。
そういう酒は、寄席でいえば、トリの真打ちの前に出てくる色物のようなものである。
ないとさびしいが、真打ちを引き立てるためのものである。真打ちを越えるものではないのだ。

[PR]
# by munojiya | 2017-10-11 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-10-10 首相動静「蕎麦屋の駐車場で演説」
「わが逃走」』(典拠)だという。
ヒトラーが書いたといわれている「わが闘争」のもじりである。
反安倍晋三サイトの見出しである。
「ウォーリーを探せ」というゲームがある。

やたらと数が多い人が描かれた絵本の中にいるウォーリーを探せ、というゲームである。
この絵の中に紛れ込んでいる筈のウォーリーを探すのである。
数ある銘柄のお酒の中から、本当に旨いお酒を探すよりはずっと楽かもしれない。
もっとも、ウォーリーを知らない人にはどれがウォーリーなのか判らないだろうが。

ウォーリーは、英国の絵本で、星条旗みたいな柄を着ているこのキャラクターである。
解説によると、そのキャラクターの元になったのは星条でない、おっと正常でない人だという。
日本版の「ウォーリーを探せ」が「わが逃走」である。
安倍総理がどこにいるのかを見つけ出すゲームのことである。それを神出鬼没ともいうが。

今度の衆院選では、自民党の安倍総裁がどこで街頭演説をやるのか分からないというのである。
予告された演説場所には現れないからである。
逃亡犯の安倍ちゃんを見つけて100万ゲットのチャンス』(典拠)。
選挙民から逃げまくる安倍総裁を探さなきゃならない自民党って責任政党といえるのだろうか。

-----

新聞の首相動静欄を見ても、栃木の蕎麦屋の駐車場で演説したとか、ドサ回りの演歌歌手
みたいなことばっかりやってて、全然東京では街頭に立たないから、もしかしてと思ってたけど、
やっぱりそうか。本当にゴミだな安普請は。』(典拠米)。
安普請(安倍晋三さんの愛称)さんが「ゴミ」なら、集まってくる人は「クズ」みたいである。

「こんなひとたち」が集まって暴動起きて一般市民に怪我人が出る可能性があったから、中止
にしただけ。中止にするのがむしろ当然。それで怪我人出ても文句言うはず。結局安倍首相を
批判したいだけ。』(同前米)。
選挙妨害、もしくは演説の邪魔をしに来る人がどっと集まってくるというのである。

国分寺に安倍晋三来るってよ』(典拠
演説聴衆「アベ辞めろ♪ アベ辞めろ♪ アベ辞めろ♪」
アベ総理「(ムカッ)こんな人達に敗けるわけには行かない」』(同前)。
と思わせて立川駅』(同前)。

↑の情報を判断材料にして国難がどこに現れるかを推理するゲーム』(同前)。 
神出鬼没の安倍総理を「国難」さんと呼ぶゲームが連日行われているようである。
ゲームの名前は「国難をさがせ」でいいのかな。
そういう振る舞いをする国難さんに見出しを付けたら「街頭演説やるやる詐欺」になるのかな。

[PR]
# by munojiya | 2017-10-10 00:04 | 時局物 | Trackback | Comments(0)