「ほっ」と。キャンペーン
2017-02-07 北海道千歳市の市民に良識はあるか
北海道新聞によると日教組から多額の闇献金を受けていた事で有罪となり、
公民権停止が課されていた小林千代美元民主党衆議院議員が
千歳市議選に出馬するそうです。
千歳市民の見識が問われる事にならなきゃいいですが。』(典拠)。

「設問 この文章で筆者が言わんとしていことは何ですか。30字以内で答えなさい」
「解答例 千歳市民は責任をもって小林千代美候補を落選させてください」
小林千代美の人物像はこのサイトに詳しく書かれている。
ネットでは昔の悪事がちゃんと出てくるから有り難いのである。

それが便利だとはいわないが。
悪人にとっては、いつまでも過去の悪行の記録が消えないので往生しているのである。
それを称して、「ツイッター」が「バカッター」と呼ばれるように、「電子刺青」と呼ばれる。
ネットは怖いのである。若いころのお姿を見ることができるのは便利ではあるが。

千歳市はサントリーの瓶詰め工場(おっと、過去形だった)とキリンビールの千歳工場(所在地
は恵庭市だが)、それにグレイスワインのワイナリーがあって、お酒には恵まれた所である。
ただし、「千歳鶴」の蔵元は残念ながら千歳市にはない。
もし小林候補が当選したら、祝勝酒は何を飲むのだろうか。斜め上でマッコリだったりして。

[PR]
# by munojiya | 2017-02-07 00:03 | 時局物 | Trackback | Comments(0)
2017-02-06 安倍さんのこの「嘘」を信じられるか
「嘘」は「うそ」とではなく、それを「ステートメント」と読んでいただきたい。
心にない言葉だという意味合いである。
安倍総理は、淡々と財務官僚が書いたのだろうところのその原稿を読んでいたからである。
その言葉は血が通っていなかったからである。

「GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)による年金積立金の運用はですね、
法律の規定に基づき、専ら被保険者の利益のために行われるものであり、政府としてはですね、
今おっしゃったようなことをですね、検討しているわけでは全くございません」
(安倍晋三 首相)』(典拠TBSニュース原稿)というものである。

安倍総理は、来週の日米首脳会談で、公的年金の積立金をアメリカのインフラ事業に投資し
雇用創出につなげる案を示すなどとした一部報道を否定しました。』(同)。
また安倍総理は、「私はGPIFに権限がなく、権限がないことを約束するような人間では
ない」と強調しました。』(同)。将来リンク切れになるが、期間内なら映像も見られる。

「私は原発の知識がなく知識がないことを約束するような人間ではない」としたら、「原発は
絶対安全」と確言した過去の言葉はどうなるだろうか。それは「嘘」だったということなのか。
今度のは「うそ」と読むのである。信者は信じるのである。けなし〈アンチ〉は貶すのである。
庵主が言う「このお酒は旨い」という言葉は貶すと損することは確かである。信じて呑むべし。

[PR]
# by munojiya | 2017-02-06 00:04 | 時局物 | Trackback | Comments(0)
2017-02-06 まず一つは当たったチャイナ国の予言の成就
2016年9月19日にチャイナ国が予言したことが一つ成就したのである。
2016年9月19日、新華網は韓国のロッテ、サムスン電子、韓進海運について、「いずれ
業績悪化で倒れる恐れがある。朴槿恵(パク・クネ)大統領は慌てふためくだろう」と予測する
記事を掲載した。』(典拠)。

そして今、『2017年2月2日、韓国・聯合ニュースによると、40年の歴史を持ち韓国最大の
海運会社である韓進海運が破産手続きを行うことになり、関連業種で大規模な失業が予想されて
いる。』(典拠)というニュースがネットに流れていた。
次はロッテかサムスンか。「Jの法則」が成就したのである。

「Jの法則」とは庵主がいま思いついた法則である。
「日本と折り合いの悪い国はみずから勝手に滅びていく」というものである。
日本はただそれを見守っていればいいのである。仏様のような慈愛に満ちた目で、である。
折り合いが悪いのだから助けようがないからである。手を貸して罵声を浴びるのではかなわない。

問題を起こした3社のいずれも、家族経営の大企業だ。[中略]「前略韓国の家族経営企業で
問題が再び拡大している。グループ内に多くの事業、子会社を抱え、互いに負債を押し付け合
わせる手法だ。一度問題が起きればグループ総崩れになる恐れがある」』(典拠)。
「めしうま」という言葉がある。さらに「酒うま」という言葉もあるから、ホント困るのである。

[PR]
# by munojiya | 2017-02-06 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-02-05 「質の低いサイトは下位」というニュース
米グーグルの日本法人は3日、インターネット検索で、有用なコンテンツを持つ高品質な
サイトがより上位に表示され、質の低いサイトの順位が下がる仕組みを導入したと公式ブログで
発表した。特定のテーマの情報を集めた「まとめサイト」で、検索の上位に表示させ、閲覧数を
増やすため、無断引用や真偽不明の記事が相次いだことへの対策とみられる。

グーグル日本法人は「ウェブサイトの品質の評価方法に改善を加えた」と公式ブログで表明した
が、品質の具体的な判断基準は「公表できない」(広報担当者)と説明している。
(2017/02/03-20:15)』(典拠JIJI.COM)。
こういう、そっくり転載という「記事」も下位になるのだろう。

その記事には「サイト」とあるから、そのサイト全体にかかる仕組みだったら、その中にある
多くの記事の中に一つや二つの転載〈パクリ〉があっても影響はないのかもしれない。
それよりも、グーグルには、まず検索記事の見出しの頭に掲載日を載せてほしいのである。
例えば、今年の「日本酒フェスティバル」を検索したら、以前の記事が最初に出てくる事がある。

それが最新情報だと思って開催日を見たら二年も三年も前の記事だったという事があるのである。
もっとも掲載日が最近のものでも、中の記事は過去記事の再掲載だったりするから迂闊に掲載日
を信用することはできないのであるが。
お酒の製造年月は必ずしもそのお酒が作られた日にちではないように、である。

-----

お酒の「製造年月」はそのお酒を商品化したときの日付を押すしきたりになっている。
だから、三年前に醸したお酒を三年間タンクの中で熟成させて、今年瓶詰めして商品として
売り出したら、そのお酒の「製造年月」は今年の日付になるのである。
ネットの掲載日も、記事が書かれた時点と一致しないという事ではそれと同じなのである。

[PR]
# by munojiya | 2017-02-05 00:04 | Trackback | Comments(0)
2017-02-05 着物の美人写真
着物を着ると女は美しく見える。
いな、美しく見える、と思わなくてはいけないというのが日本の文化なのである。
相撲取りは、客観的にはメタボ(でぶ)の醜体であるが、日本人はそれを美しいと見るのだ。
そうでなくてもそう見えてしまうのが文化なのである。日本人の文化なのである。

着物を着たら女はみんな美しく見えるのか。
かえって下品に見える人もいるのである。
二枚目の写真のお三方はしっくりしていると思うのに。

背広には胸にボタン穴が付いているが、着物にはそれがないから困ったことになったのである。
それを付けるところによってその人の品位が出てしまうからである。
着物の胸のあたりにバッチを付けてもいいのである。
ただ日本人離れしているというだけのことなのである。つまり違和感があるということである。

では口直しならぬ、おめめ直しの着物の写真である。こういう着物姿ならほっとするのである。
真ん中の咲ちゃんは朝鮮系美人だといわれているから、左の葱みたい名前の人もそうなのかも。
右のゴリ押しさんも赤貧だったというから出自はそうかなと思いが巡る芸能界の着物写真である。
もし原料米が朝鮮産というお酒があったらそれを日本酒と呼んでいいものか。思案する処である。

-----

「本醸造酒」と呼ばれるお酒がある。
「本物」の「醸造酒」と呼んではいけない。
それはアル添酒なのである。
ただし、アルコールを混ぜる量が原料の白米重量の10%以下に制限しているお酒である。

それぐらいの添加量ならお酒と呼んでも許されるだろうという業界の自主規制なのである。
昔、「三増酒〈さんぞうしゅ〉」と呼ばれるお酒があった。
それはお酒にアルコールを添加して三倍量に増量したお酒である。
もやは、お酒とは呼べない代物だが、それをもお酒だと看做すのが日本の文化だったのである。

アルコールを混ぜて三倍という事は、一升瓶ならその内にお酒は3合しか入ってないという事だ。
お酒にアルコールを混ぜたというより、アルコールに気持ちばかりのお酒を混ぜた状態である。
100%ジュースに33%水を混ぜたものなら、まだジュースと見ることができるが、
逆に、水にジュースが33%混ざっている状態をジュースだと強弁できるかということである。

「水っぽい酒」という言い方があるが、「酒っぽい水」だったら、それは水だろう。
で、日本の人口はいま1億2700万人ぐらいだと思うが、その内に朝鮮系の人が2650万人
いるという説を聞いたことがある。もしその数字が正しいとしたら、総人口の20%に当たる。
だんだん日本が酒っぽい水になっていくというのである。奇麗な着物美人の写真が好きですか。

[PR]
# by munojiya | 2017-02-05 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-02-04 「変態新聞」から「腐敗新聞」に
「毎日新聞」はネットでは「変態新聞」と呼ばれている。
その記者である牧太郎の言説を聞いていると、こりゃだめだと思えてくるのである。
新聞が変態なのではなく、その記者の精神が腐っているからである。
これからは「変態新聞」ではなく、「腐敗新聞」とでも呼んだ方がいいようである。

わが国の総理大臣を「アホ」呼ばわりして恥を知らないのである。牧太郎記者は。
その程度の記者が記事を書いているのが「変態新聞」である。
「変態新聞」というのは、みんなそれを馬鹿にしてそう呼んでいるのだと思っていたが、しかし、
その程度の批判精神でも新聞を発行しているのだという事を讃えて言っているのだったのである。

こりゃ、ひどいでしょう。
批判精神旺盛なはずのメディアは「アホの限界」に知らん顔。』(典拠2:04)。
そう言う牧太郎記者はメディアの側の人間なのである。無責任この上ない。
病後との事で、かなり病状が悪いのではないかと他人事ながら心配になってくるのである。

神仏に頼るしかない。不安な新年である。』(同2:08)というのである。
「朝日新聞」の口癖は「そんな夢を見た」だった。妄想記事である。
「毎日新聞」はそれが「神仏に頼るしかない」である。批判精神はどこへやったものか。
旨いお酒は神仏に捧げるものだが、それは造り手の強い意志が実現しているものなのである。

-----

え!? 新聞記者なの? これで?
日本人の感性じゃないし、アルかニダ通名の在日枠でもぐりこみましたってやつだな コリぁ
さすが、毎日変態新聞!! こんなOINK臭満載の駄文書いてる暇があったら、社運を賭けて
虎8の石平、百田両氏を訴えなさいよ。』(典拠米)。

「朝日新聞」の元朝日新聞の植村隆記者といい、この「毎日新聞」の牧太郎記者といい、
朝日魂、毎日魂を見せつけてくれるのである。
「毎日新聞」は「毎日変態新聞」ともいうようである。
その伝でいうなら「朝日新聞」は「朝鮮反日新聞」とでも呼ぶのだろうか。

>ともかく、日本は「アホの限界」に瀕している。<
典型的な朝鮮顔で日本=アホと豪語しても、なんだチョンか?ってぐらい。しょせん在日は
一番アホだろ。日本アホなら国へかえれ。グダグダ、チョン垂れたこといってんじゃねよ。
だいたい、牧=>ぼく=>朴 見え見え。』(同前米)。なるほどそう解釈するのか。

やはりテレビを含め特定のメディアとは距離を置いた方が良さそうですね。
この「新聞記者」みたいな連中が飯の種のために論点ずらしの記事を書き、テレビはスポンサー
様々で偏向報道。
そこには「どうあれば良いのか」の論議は、無いです。』(同前米)。つまり読むに堪えない。

-----

最近のネットの住人はリテラシーが高いのである。
こんなのがあった。在日コリアンで詩人だという人の発言に対する批判である。
強制連行され、戦後半島に帰り切れなかった在日だって? なぜ帰りきれなかったのか説明
しろよ。不法入国してきていたこと丸出しじゃないか。』(典拠米)。

自国の歴史を知り、そこに誇りを持つことは何も問題はない。問題は、そういう事実を知った
段階で、「日本最強!」とか「特亜死ね!」とか言ってしまう現代の馬鹿(若)者たちです。
それは、日本精神と備わっていない事の現れです。本当の日本人であれば、誇りを持てば持つ程、
謙虚で遜ります。』(同前米)。そして極めて冷静なのである。

そして、ちょっぴり嫌味なのである。
在日の詩人? そんなもので食っていられるの? 生活保護もらってない?』(同前米)。
詩人=無職の生活保護受給者→年金未納の年金受給者=乞食
なんだろうなぁ。』(同前米)。もしそうなら、そんな人の言う事には説得力がないのである。

何故 祖国へ 帰らないのかな 恋しいのでしょう。 誰も止めないのに 
穏やかな祖国での生活を望まれてはいかがでしょうか』(同前米)。
この人は以前図書館で本を読んだけど、半日[反日]を生業としてるだけの人、金、金、かね、
あぁかね』(同前米)。みんなよく本を読んでいるのである。

[PR]
# by munojiya | 2017-02-04 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-02-04 「業は深いな」
水と油は混ざり合わないのである。
日本人とチョウセン人もそれである。
淡白な日本人と執拗なチョウセン人とでは、日本人はチョウセン人のしつこさには敵わない。
戦後、朝鮮半島から不法入国してきて日本に住み続けているのが在日コリアンである。

さらに在日コリアンは北鮮系と南鮮系とがあり、日本国内で対立しているのである。
そうじて、日本人からは迷惑がられていることはご存じのとおりである。
日本の慣習に従って暮らしている在日コリアンもいるが、自分から日本に住み着いているのに
日本の悪口を平気で口にする在日コリアンはとりわけ評判が悪いのである。

体がでかい、声がでかい、そして態度がでかいの3Dなので、うるさいのである。
その在日コリアンが、戦後70年を経て、5世6世となっているのである。
在日朝鮮人6世の誕生か
業は深いな』(典拠3:58)。救いようがないということである。

心置きなく朝鮮を応援すればいいんだよ 日本の応援なんてしなくいいし して欲しくも無い
いちいち気持ち悪いんだよ 「われわれも葛藤してますみたいな」アピールは』(同前4:04)。
日韓戦で韓国が勝ったときは、「ヘイトビール(ハイトビールのこと)」にするかどうか葛藤
するまでもなく、日本のおいしい「スーパードライ」で乾杯すればいいのである。

-----

こんなことを口にしたら笑われるが、庵主もそう思うのである。
他人のお宅へお邪魔して、その家の家族が気に入らない、部屋が気に入らないと言ったらどう
なりますか? そんなに嫌ならお引取り下さい。と言われます、日本が嫌なら日本人にご遠慮
なさらずに母国へお帰り下さい、それの方がお互い良いと思いますが。』(典拠米)。

戦災とか震災で自分が住んでいた家がなくなって雨露しのぐ所がないというのなら、その不幸に
同情して多少の不平不満を聞き流すことはできるが、立派な自分が家があるというのにわざわざ
日本に不法入国してきて、日本の悪口を言われたのじゃかなわないという事なのである。
しかも、悪口を言うだけではなく、心底から反日なのだから始末におえないのだ。業が深いのだ。

在日朝鮮人の学生さん、あなた達はこのまま日本に居ると、「根無し草」になってしまう。
文化はその土地に根つき、歴史を紡いでいくものです。他国で、朝鮮文化は育たないし継承も
できない。何故朝鮮人は発狂するのかというと、芯になるものがないから精神が安定しないの
です。他国では価値観も思想も異なるので、心の安住はありません。

同じDNAを持つ同胞達が住む朝鮮で、伝統文化を大事に守り生きていくのが正道です。
(同前米)。+
とにかく 朝鮮半島に帰れ 頼むから帰ってくれ 御願いだから帰って』(同前米)。
もし、日本と韓国が戦争になったら、在日コリアンはどっちの国につくつもりなのだろうか。

-----

タイトルの
「凄まじい日本人蔑視発言」
てどこにあったんだろう。見落としたかな?』(<a href="https://www.youtube.com/watch?v=aGWWtX_BBdA◆◆">典拠</a>米)。
息をするように嘘つくな。』(同前米)。

そのタイトルも嘘という構図に、この動画がアップされた背景が見えてくるのである。
この動画自体が日韓の離間工作なのではないのか。
嘘見出しで日本人の嫌韓感情を煽っているのである。そうでないにしても、国内にこれだけの
日本に馴染めないという心情を異にいる人達が存在するという現実は変わらないのではあるが。

[PR]
# by munojiya | 2017-02-04 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-02-03 情報戦争
今、ジャニーズ事務所とSMAP(スマップ。以下片仮名書き)ファンは情報戦争中なのである。
マスコミやネットに流れる話のどれが真実なのかまったく判らない状態のことである。
ジャニーズ事務所・キムタク勢力と、スマップの独立派4勇士ファンが激しく対立しているのだ。
ファンは世に流されているスマップ情報に対して疑心暗鬼になっているのである。

草なぎがドラマやってるから下げ記事書けとメリーに頼まれたのかー
ゴミ記事書く才能しかないのかー』(典拠米)と、草なぎ君が木村君からプレゼントされた
ギターのピックがヤフオクに出品されているという記事に対して疑心派はそう言うのである。
アンチJK(ジャニーズ・キムタク)派はそんな記事は信用できないというのだ。

いや、これは詐欺臭が半端無くするぞ?
草なぎの写真とかを、どこからか拾ってきて金だけ搾取とか。
一概に記事通りでないという可能性も考えなければいけないと思うぞ?』(同米)。
皇太子がヤフオクに皇室財産を出品したという事はだれも疑っていないというのに。

これって剛君の下げ記事なの? これが事実だったとしても、ハタから見れば手離したくなる
事をキムタクがしたんだから仕方ないよね?としか思えないんだけど。これも何かの意図がある
記事』(同米)と読者のメディアリテラシーはどんどん上がっているところである。
うまいというお酒やビール族の広告に慣れている庵主にとってはどーってことない記事だが。

-----

このピックの出品云々はデタラメです。出品などされておりません。上手い具合に合成したの
でしょう。皆さん惑わされないで』(典拠米)。
御用雑誌のサイゾーだし、記事捏造ぐらいするかもな』(同前米。
みんな、リテラシーが高いのである。メディアを見る目がある。

また事務所の嫌がらせ? 木村の視聴率が駄目だからってさあー。ファンは馬鹿じゃない。
どんな記事書いても、木村=裏切り者のイメージは消えない。
公開謝罪の木村のイキイキした顔。忘れるはずがない。』(同前米)。
逆に、反JK派が間違っているという見方もあるのだ。真実と心情のどっちに与するか、である。

-----

これは庵主の邪推である。
いな、妄想といった方がいいか。本当の妄想というのはこういうのをいうのかもしれない。
今度のスマップの分裂地図の線引きはひょっとして。
キムタクは、在日コリアン認定されている人気者である。

日本の人気者はみんな在日コリアン認定してしまうというのが南鮮人の癖なのだという。
韓国人として認められるのだからそれはそれで名誉な事なのである。
誰からも愛されているということだからである。
日本人は、それとは逆に気に食わない日本人を在日コリアンに認定してしまうのである。

すなわち、南鮮人が在日コリアン認定する日本人は実は日本人である。
また、日本人が在日コリアン認定する日本人もやっぱり日本人である。
ということで、キムタクは日本人なのである。
で、スマップのキムタク以外のメンバーは実は噂どおり朝鮮系日本人なのではないか。

キムタクと他の4人の境界線〈せんびき〉はそこにあったのではないか。庵主の妄想である。
人は理屈では動かない。感情で動くのである。
日本においては、チョウセン人という補助線、ホモという補助線、カトリックという補助線を
引くと理解できない出来事の核心が見えてくることがある。見えてこないことも多いけれど。

[PR]
# by munojiya | 2017-02-03 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-02-03 今週の駄洒落「ヒラマサ君」
平政ってどこにあるの』(典拠1:35)。
朝鮮半島のどっかあんまり雪振らない[降らない]とこ』(同1:38)。
カンパチ、ヒラマサ、ブリ。
は海の中。』(同1:43)。

そのヒラマサというのは、来年(2018年)の南鮮で行われる(筈の)冬季オリンピックの
開催地の事である。平昌のことである。
雪が降らない所で冬季五輪を開催するという奇怪な決定は、邪推するには賄賂に目がくらんだ
IOCの委員が容認したのだろう。開催不能になったら馬鹿な決定をした委員が責任をとるのか。

ペンは剣よりも強しという。五輪〈りそう〉は賄賂〈げんじつ〉には敵わなかったのである。
平昌冬季五輪はどうやら開催不能に向かって突っ走っているようである。
開催まで1年たらずとなった今、担当相が逮捕されて空席になってしまったというのである。
運転手かいなくなったのである。どこへ向かうのか、平昌五輪といった状況になってきた。

つい最近「逃げ恥」というTVドラマがあった。
その主人公の名前が「ヒラマサ(平匡)」君だった。
南鮮の平昌君に、逃げるは恥だが負けではないぞ、とエールを送っていたのかもしれない。
「成政」というお酒がある。これはしっかりしたお酒である。また呑みたくなってしまった。

-----

冬季五輪担当相がなぜ逮捕されたのかというと事情はこうである。
朴槿恵政権に批判的な芸術家(映画監督など)らを締めつける「ブラックリスト」の作成を主導
したとして、文化体育観光相である趙允旋容疑者が職権乱用容疑などで特別検察官捜査チームに
2017年1月21日に逮捕されたというのである。

南鮮は、平昌冬季五輪の自爆の方向に向かって舵をとっているかのようである。
『東京のほうが心配だわ』(典拠1:23)。
『競技場自体は幾らでもあるから、観客チケット云々を抜けば何とでもなる
ヒラマサは競技場がないから、開催自体が危うい』(同前1:27)。

『どうにか助けてあげられないもんかなぁ
隣国日本としては放っておけないよねこれ
慰安婦像や独島とスポーツは関係無いんだしさ』(同前2:9)。
「独島」と書いているから、その心やさしいコメントは南鮮人の書き込みなのだろう。

そもそも雪が降らない所で冬季五輪をやろうというのだから、あまりにもファンタジー過ぎて
協力するにも手助けのしようがないのである。日本を会場にして共催なんかしようものなら、
2002年サッカーWCの二の舞になることは目にみえているからそれは無理なのである。
『[マルハンは]平昌に出資してやれよ』(<a href="https://www.youtube.com/watch?v=3PRonAaNzFM◆◆">典拠</a>4:05)。

-----

チョウセン人との関わり方はこうだというのである。
関わったらどうなるかは目に見えているというのである。みんなちゃんと分かっているのだ。
『助けても後で邪魔しやがって[と]言われるんだぜ。』(<a href="https://www.youtube.com/watch?v=cXqyLCR88wU◆◆">典拠</a>2:32)。
『係り合わない事が一番税金にも国民感情にも良い。』(同前2:46)。

『助けて共倒れになるのが現実
触らぬ紙に祟なしってね』(同前2:28)。
『そうそう万が一助けてそれで失敗にでもなったら、日本のせいになるのは明白
関わったら負け』(同前2:33)。

『長野と韓国
冗談でもやめてくれ』(同前10:38)。
『日本が助けてくれなかったから平昌オリンピックが失敗したニダ。』(同前10:43)。
『日本に謝罪と賠償を要求するニダ』(同前10:49)。

『[2018平昌]オリンピックの広報地図に日本と台湾を消してだんよね。』
(同前10:53)。
『自分でやるっつったんだから、死んでもやれ。
……あ、もう死んでいるのか?』(同前10:04)。売春婦像はそのマスコットなのだとか。

[PR]
# by munojiya | 2017-02-03 00:03 | 笑い話 | Trackback | Comments(0)
2017-02-03 様式美
こういうのをパクリというのか、リスペクトというのか、丸写しというのか、コピペというのか、
庵主はよく分からないのである。ただ、東京都のデタラメには感心するのである。
これはひどい』(典拠以下同)。『立会記録はなくても、仕様書と作業報告書はあるだろう
都職員が作業を確認してない可能性があるってことだな

土壌より汚染されていた』『誰が上手いこと言えと』『座布団全部持ってって~
で、何億円が石原と桝添の懐に入ったんだよ』『記録無しって調査した意味無いやん』[中略]
東京都の金が入ればみんなニッコリ 誰も傷つかないだろ
豊洲移転は既定路線、検査して何か出る事なんてあってはならない』『水質より職員検査しろ

内田真っ黒
自民東京都議連巻き添え
下村更迭
までが様式美』。内田・石原・舛添の三人は「隠し砦の三悪人」ならぬ「豊洲の三悪人」かも。

様式美というのは必ずそういうオチになることをいうようである。
チョウセン人が一度約束したことを反故にしてまたタカリにくるのも様式美なのである。
お酒を呑んだら酔っぱらうのも様式美である。
その場合は「酔う式美」と書くべきか。

[PR]
# by munojiya | 2017-02-03 00:02 | 世話物 | Trackback | Comments(0)