2017-04-06 フォトショのお仕事
写っている人はみんな有名人の写真である。真ん中の人は分別のある人だと思ったが。
しかも2枚もある。
一枚目、そして、二枚目である。二枚目の写真はフォトショのお仕事である。真ん中の人の顔も
ひょっとして顔だけ取り替えたフォトショのお仕事なのかもしれないが。

一枚目の写真で、庵主が最初に目が行ったのは後ろの掛け軸である。
額に入っているから掛け軸とは言わないか。
扁額の中の書の線〈ちから〉のひ弱さが気になったのである。書に気合が感じられない。
庵主は洋画を観るときに、まず出てくる酒と字幕の誤字をさがしてしまう性格なもので。

書は李登輝元総裁の揮毫らしい。これで観ると清気を感じるいい字である。
庵主は観相能力もないが、書を観る能力もないのである。これが3悪人には観えないのである。
「……児童新天地」と庵主でも読める明瞭な楷書に李総統の誠実なお人柄が偲ばれるのである。
気障に、草書などで書かれた分には教養のない庵主には読めないのである。

籠池泰典さんも総裁を名乗っているから、総統つながりの書みたいである。
金閣寺の管主(でよかったか。一番偉いお坊さんの名称は)はその書を売っている。
李登輝元総統も似た様な商売をやっている様である。あるいは籠池さんは台湾人なのかも。
同郷の誼で書を貰ったものか。籠池さんはチョウセン人と確定しているからそれはないか

-----

この写真もフォトショかな。写真は、昔は「画像」と書いたが、今は「偽像」と書くのである。
色紙のサインに、書き手の誠実さが窺われるのである。
ラーメン屋などの壁に飾られている芸能人の色紙を見ると、だれが書いたものか名前が読めない
ごちゃごちゃしたサインのものが多い。読めても、その名前を知らないことが多いのである。

その点、このサインは読みやすいのである。しかも揮毫者は庵主も知っている人である。
横一文字というのびのびしているサインのデザインもいい。直情な心を感じさせるのである。
ただ、作家先生は読者を煽る商売なので、庵主同様、人を見抜く観相能力はないようである。
詐欺師〈くちさきおとこ〉(「さぎし」と読まないで)を教育者と見間違えている。

-----

写真の右側の人は昔と代わったというのである。『「彼は瓶底みたいな黒縁メガネをかけていて、
髪の毛もフサフサ。何が好きかなど、自分の
ことをはっきり言わない。証人喚問でも臆することなく答える今の姿とは別人のようで、自分の
同級生だと気づかなかったほどです」』(典拠)。「背乗り」としたらなんでも解決できるが。

でも、やっぱり変わっていないともいうのである。いったい、どっちなのか。
「彼が自身満々に話しているときに『それは違う』と思うことが多々ありました。本当は
知らないのに知ったかぶりをするんです。中身がないのに、ウソをついて外側だけつくろおうと
する。だから誰も寄り付かなくなっていましたね。当然、モテなかったです」』(同前)。

一般財団東アジア共同体研究所の理事の茂木健一郎さんて、ネトウヨ会議の広告塔にもなって
るの?
世界友愛フォーラムとか。
もうあっちもこっちもこの国はダメだは。』(典拠米)。

「この国はダメだは」は「この国はダメだわ」の間違いだろう。確かに日本語が「ダメ」である。
ネットには「チョウセン人」(日本語があやしい人はそう看做されるのである)が跋扈している
ようである。校正マニアの庵主がいう皮肉だから真に受けないように、であるが。
この人と一緒に写真を撮ると、一緒に写った人がなぜか小者に見えてしまうのである。

[PR]
# by munojiya | 2017-04-06 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-05 昭恵夫人の向かって左隣が査恵子さんか
おいおい、私人だという安倍昭恵内閣総理大臣夫人に、なぜこんなに大勢の公務員が秘書として
仕えているのか。その人件費は私人が負担しているということなのか。それ以前に公務員は私人
から雇われたら所属している官庁との二重雇用になるが、同時に複数の先に勤めていてもいいの
だろうか。官庁から給料を貰って、昭恵夫人からも貰ったら濡れてに粟じゃないのか。

夫人が大勢の秘書に囲まれている写真はここで見ることができる
二枚目の写真の昭恵夫人に向かって左側にいる人が経産省の谷査恵子さんなのだろうか。
その写真だけでは、誰がどこの官庁の誰なのかは判らないので、当てずっぽうである。
違っていたら御免、である。

その谷さんは、一生懸命に昭恵夫人に仕えたご褒美ということで、突如、現在は日本とは地球の
裏側にある外国に栄転して活躍しているらしいのである。
どこの国でどんな仕事をしているのか委細は情弱の庵主のところには伝わってこないのである。
ご褒美だから、存分に羽を伸ばしてきていいよ、という赴任なのかもしれない。

谷さんの近況の取材に行く記者はいないのか。居場所が遠すぎて、飛行機代が出ないか。
佐藤優/はい。この件は「昭恵夫人本人は違法行為をしていないが、彼女の行動で周囲が違法
行為をしている」という形で追及できます。』(典拠)。
昭恵夫人はマッコリでも飲んでハマってしまったものだろうか。K(軽率)の法則に。

[PR]
# by munojiya | 2017-04-05 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-05 ドン・クエール、サラ・ペイリン、小西洋之
ダン・クエールサラ・ペイリン、小西洋之」というオマジナイがある。
それを唱えれば、どんな自信がない人でも生きていく希望が湧いてくるという3人である。
まえの二人は、知らない人がいないアメリカの二強である。
最後の人は、我が日本が誇る、以下省略である。

NAVERまとめに「史上最低おバカ議員・小西洋之ツイッターまとめ」
なんてものが1年も前に作られていたようです。
クズ王って単語で検索するとなぜか小西洋之関連のものがごろごろヒットしますね。
世間的にはとっくにクズ王で認知されているようです。よく見たらクイズ王でなかった。

ではまずはクズ王小西のツイートから』(典拠)。
その先は、生きていく希望が見いだせない人は読めばいい。
自分も満更ではないぞ、と自信が湧いてくるのである。
世の中にはこういう人もいるのかという安心感が満ちあふれてくるのである。

日本人の不安を取り除くオマジナイが「それって、チョウセン人」という一言、
そして絶望感から救ってくれるオマジナイが標題のそれである。
心が乱れているときには旨いお酒を呑むのがいい。人は歴史から切れた時に心が乱れるのだ。
旨いお酒は連綿と続く日本の伝統に共鳴させてくれるから心の乱れが収まるのである。

[PR]
# by munojiya | 2017-04-05 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-04 「静養するほど働いているのかよ?」
この時分に、しかも世間が休みになる週末に合わせて、静養のために元気にスキーを滑ってきた
ご一家がいる。宮内庁のその前後の日程表はこうなっている(魚拓の方を参照)。 ●魚拓
それを見て、「いいご身分だこと」と言えないのがもどかしいのである。
その人達、ほんとにいい身分の方なのだからである。

庶民から見たら、雲の上のお方なのだ。
そもそも、庶民とは使う言葉が異なるのである。
「静養」というのは、家でじっとしているということではないのである。
元気にスキーをやってくる事を「静養」というらしいのである。

庵主は雲の上の世界にも疎いのでその辺の言葉遣いをよくは分からないけれど。
しかも、忙しく働いたので疲れたから「静養」されるのではないのだ。
この前の「静養」に行って、その静養疲れで、また「静養」に行くという「静養」なのである。『静養するほど働いてるのかよ?

カリスマ性も、勤勉さも、国民への慈しみも感じられない……。』(典拠)。
あなた達も生前退位した方がいいですよ。』(同)。
庵主が言っているのではない。又聞きの受け売りである。だから真実は判らないのである。
庵主が判る真実は、旨いお酒はどれかという事である。実際に現物を呑んでいるからである。

-----

「平凡」の反対語は「明星」だという駄洒落がある。
その駄洒落は古い人にしか分からない筈である。
では、「静養」の反対語は何か。
リンク先で巷の声を読むと、若い人でも、うっかり「怨嗟」だと答えてしまいそうである。

「静養」というのは、当人のそれではなく、その職員に対する思いやりなのだという説もある。
ご静養、内緒でコソコソ、休んでいただきたいです。東宮職員の楽しみは、一家が静養で、
留守に、されるときだけと思われるので。職員のリフレッシュの為、ご静養ズーッとお続け
願いたいです。』(典拠米)。なるほど、殿上人語はそう読むものなのか。

[PR]
# by munojiya | 2017-04-04 00:04 | Trackback | Comments(0)
2017-04-04 それは誰が言っているのか
『「[2017年]3月上旬、安倍首相の母・洋子さんが、2階で暮らす昭恵夫人を3階に
呼び出したそうです。そこで『首相夫人という立場にいながら、得体のしれない人物には
もう会わないように……』と、面と向かって厳しく叱咤したと聞いています」(政治部記者)
典拠)。オチは、なので、以来、夫人はご主人と会っていないらしい、だったりして。

「♪正田の美智子は粉屋の娘、総理のかみさんキャラメル屋」というざれ歌がある。
歌詞の字数合わせで「キャラメル屋」になっているが、正しくは「キャラメル屋の娘」である。
粉とはメリケン粉の事である。麻薬ではない。キャラメルは誰もが知っている砂糖菓子である。
小麦粉も砂糖も、進駐軍に媚を売らないと手に入らない物資だった。

逆に言えば、進駐軍に媚びを売ることでそれを手に入れた人達だということである。
進駐軍に覚えがめでたかったのだから、当然、いずれも当節の支配階級に繋がる人達である。
世の中はそういう風にわたっていくものだという好見本である。
一人は皇后陛下になり、一人は宰相夫人になったのである。容姿や知性はおいておいて、である。

で、冒頭の政治記者はそれを誰から聞いたのか。庵主が邪推するに昭恵夫人の愚痴なのだろう。
しゃべらなくてもいいことを記者に漏らしてしまったのである。ね,そうですよね、記者さん。
あるいは、その政治部記者は「朝日新聞」の記者で、十八番の「捏造記事」だったりして。
戦後、小麦粉と砂糖は進駐軍から入手できたが、米は無理だったので三増酒になったのである。

-----

三増酒は当節の「普通酒」に繋がっている庶民のお酒である。
戦後、米の不作でお酒の原料米が不足したために、アルコールで3倍量に増量することで需要を
補ったのである。
ビールにアルコールをまぜた物を「新ジャンル」と呼ぶのである。

庵主は嫌味で訊くのである。
「それは何の新ジャンルなのか」と。
混ぜ物酒の新ジャンルなのである。暗に本物のビールではないと言っているのである。
あえて正式名称をつけるならば、「ビールテイスト安価焼酎」といったところである。

露骨に言えば「ジャンクビール」である。
21世紀になったら偽物作りだけは格段に上手になったのである。
似たように言葉使いで、チョウセン人が使う「在日」という言葉がある。
それも「在日の何なのか」を訊いてみたいのである。

「在日」だけでは「在日米軍」もまた「在日」だから、何の在日なのかが判らないからである。
そっちの「在日」も、ビール同様「本物じゃないよ」という自虐的表現なのかもしれない。
それを露骨に言えば、「ジャンク……」、おっとっと、「新ジャンル」同様、その先は曖昧に
しておくのである。

[PR]
# by munojiya | 2017-04-04 00:03 | 時局物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-03 副島隆彦先生の確信はどこから生まれるか
坊さんの嘘を「方便」というのだという。
政治家のそれは「政略」だという。
で、評論家や学者先生のそれは何というのか。「評論」と呼ぶようである。
評論家の発言は警世であり責任は持たないと谷沢永一は言った。そのとき見限ったのだある。

「評論」とは「妄想」の事なのである。その真実の核心はは綿飴ほどにもないのである。
副島隆彦先生は言うのである。
これ[「森友劇場」]は、フェイク・ドラマだ。このあと[2017年]4月中に、安倍の首
が飛んで(首相を辞任して)、昭恵とふたりで、上手に逃げきるだけだ。

この夫婦は、仮面夫婦ではなくて、本当は、本物の政治活動家の夫婦なのだ。』(典拠0:21)。
果たして「4月中に首が飛ぶか」である。また、お得意のハッタリなのかもしれない。
庵主が先生と呼ぶのは、当たることがない予測に信をおいているからである。
必ず当たらない予測なら、その可能性を端から切り捨てる事ができるからである。

物書きの「二人は本物の政治活動家」だといった確信はどこからくるのだろうか。
どうやって裏を取っているのか。先生は実は黒幕なのかも。元総理の菅直人は韓直人と言われた
から、今の総理がソレでないという保証はないけれど。韓さんが北鮮系なら安さんは南鮮系かも。
庵主が「旨いお酒だ」と書く時は、そうあってほしいという妄言ではなく検証済みの事実だが。

-----

こういう直感が先生のいい所なのである。
籠池泰博(注)とオバハンも、本物のワルだ[暗にチョウセン人だといっているのだ]。
この夫婦、家族を、少しでも肩を持つ者は、まんまと騙される。
菅野完君、気をつけなさい。君もはめられるぞ。』(典拠2:58)。

(注)
昨日の籠池泰典ではない、泰博(自分で、「ひろ」と参議院でも衆議院でも言った)の国会
での証言を、私[副島先生]は、ぐったり横になったまま、だらっとテレビで見ていた。
(典拠0:38)。籠池総裁は複数の通名を持つが、また一つ通名を増やしたというのである。

講釈師見てきたような嘘をいい。庵主は副島講談が好きなのである。ね、面白いでしょう。
『[国有地激安取引で動いた]大きなお金とは何か。その大きなお金は、どう動いたのか。
すべては、このことが明らかにならなければ、話にならない。すべては、2016年(昨年)の
3月に、起きている。ここで、7.5億円の分配が、政治家と官僚の間で決まったのだ。[中略]

[抜いた7.5億円というのは国から出た15億と実際の校舎建設費7.5億円の差額である]
(後述するが、ここで、山賊=さんぞく=分け、で安倍の取り分は4億円と決まったのだ)
[籠池総裁は]国有地14億円と7億円の建築費の、合計21億円をタダでもらえる、というの
がスキームの半分だ。』(同前4:45)。だらっとしていると邪推能力は高まるようだ。

[PR]
# by munojiya | 2017-04-03 00:04 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-03 安倍総理の評価がついに「最低の男」に
アンチ安倍派による安倍晋三総理の評価がついに「最低の男」になってしまったのである。
女性自身やら女性セブンに書かれるようになったらもうオシマイ
女一人コントロールできない男。
奥さんを「私人」として自分に被害が及ばないようにした夫

お姑さんと嫁さんのどっちにも頭が上がらない男
それに加えて、かわいそうなお付きの若い女性公務員をスケープゴートにする
最初は「安倍首相頑張れ安倍首相頑張れ安保法制通ってよかったデス」
の幼稚園児の応援にご満悦だったくせに

もう最低の男やね』(典拠)。野党の人材はというとその域にすら達しないのであるが。
株価が下がり始めたので、そろそろかも知れない。元から仮面夫婦と呼ばれていた
のりピー昭恵は離婚して全部、白状するかもね。』(同)。
同じくアンチ安倍派の見方である。

一方、副島隆彦先生は、『この夫婦[安倍夫妻]は、仮面夫婦ではなくて、本当は、本物の
政治活動家の夫婦なのだ。』(参照)という。
どっちの見方が正しいのか。つまり同じ物を見て異なる判断をする人がいるという事である。
お酒なら、同じ酒を「旨い」という人と「不味い」という人がいても不思議はないのだけれど。


[PR]
# by munojiya | 2017-04-03 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
2017-04-03 この顔でピンとこなけりゃ894番
笑い話である。
「この顔にピンときたら110番」という標語がある。
110番は、日本人なら誰でも知っている警察の緊急呼び出し番号である。
庵主なら「110」を、つい「トイレ」と読んでしまうが、緊急便意の時も急ぐ事は同じだ。

119番は、消防署の緊急呼び出し番号である。
火急の時に使うのである。救急車もその番号で呼び出すのである。
救急車なら語呂合わせ「994番」でもよさそうだば、119番で兼用しているのである。
では「894番」は何の番号か。

駄洒落で「発狂」と読むのである。
すなわち精神病院の救急車を呼ぶ時の番号に見立てたのである。
やっと標題に戻って、「この顔でピンとこなけりゃ894番」である。
ピンとこなかったら、かなりおかしいという意味である。

この顔である。 ●魚拓
親子で見ると、よく判るのである。いやでも判るのである。判らなかった鈍いという事である。
お酒も呑み続けていると、いろいろ情報が蓄積するから、初めて出合ったお酒でも、旨いお酒は
ピンとくるのである。

[PR]
# by munojiya | 2017-04-03 00:02 | Trackback | Comments(0)
2017-04-02 日本人と日本人
純米酒とアル添酒は見た目は殆ど変わらない。
その二つを黙って並べられたら多くの人はその違いが判らない筈である。
庵主も、自信を持って言えるが、区別がつかないのである。
日本人とチャイナ人とチョウセン人も、黙って並んでいたら、庵主には違いが判らないのである。

標題の「日本人と日本人」も見かけは全く同じなので区別がつかない筈である。
一つは「日本人〈にっぽんじん〉」と読み、後のは「日本人〈にほんじん〉」と読むのである。
「日本〈にっぽん〉」と「日本〈にほん〉」はどこが違うのか。
これからは庵主の仮説である。

「日本〈にっぽん〉」とは、外来の日本の支配勢力を呼ぶときの読み方である。
それに対して「日本〈にほん〉」は土着の日本人〈にほんじん〉の側をいうときの読み方である。
国政の支配層をいうときは「にっぽん」と読むのである。
「日本銀行」や「日本郵便」などは「にっぽん」と読む。当然、「日本会議」も、である。


「大日本帝国」も「だいにっぽんていこく」と読むのである。「だいにほんていこく」ではない。
その逆に、「日本共産党」は体制に反旗を翻す党だから「にほんきょうさんとう」なのである。
さて、「日本酒」は「にっぽんしゅ」ではなく、勿論、「にほんしゅ」と読むのである。   
それは日本人〈にほんじん〉の体質にとって一番おいしいお酒だからである。

-----

かつての支配層はシナ系だったが、現在はチョウセン人がになっているようである。
>イギリスは南インドから移住してきた少数派のタミル人を優遇し、彼等を教育して役人とし、
多数派のシンハラ人を治めさせた。
この巧妙な分割統治が、現在も続く民族闘争の原因となった。<

イギリス→アメリカ
タミル人→田布施
どこかの国の現状を表していますね。』(典拠米)。
ややこしいのは、さらに、日本国内で北鮮系と南鮮系が拮抗しているということなのである。

[PR]
# by munojiya | 2017-04-02 00:04 | 酒の肴 | Trackback | Comments(0)
2017-04-02 消せば消すほど見えてくるチョウセン人
フジテレビ「辻元清美の件は絶対話題にするな。」須田アナが衝撃の一言を言い放っていた。
(17/03/31)』(典拠)。
TVの報道番組には「辻元清美」の名前を口にではない特殊な事情があるらしいというのである。
ご当人が「疑惑のデパート」になっちゃったみたいである。

CM直前に言い放っていた。これが事実なら、その部分を動画にアップしてください。動かぬ
証拠となります。ぜひお願いします。』(同米)。
「動画」なのに、それが「動かぬ証拠」とはこれいかに。
「泥酔」は悪態なのに、「酔い酔い(良い良い)」というがごとしか。

辻元を批判出来ない何かもっと大きな多分政治的な理由があると思うが何故か誰もそこに深く
切り込まない。日中報道協定に関わる何か? 協定にはジャーナリスト田原総一朗辺りが深く
関与している筈。協定違反には重罰。もしくはシナ朝鮮系企業スポンサー引き揚げ等の罰が
科せられるとか? ピースボートジャパンも含め何か巨大な闇がある。』(同米)。

関西生コンは、川砂利利権で北鮮と繋がっているからTV局が忌避しているという説もある。
関西生コンはひBの利権でそんなものを取り上げたら面倒なことになるという事情らしい。
庵主は詩も書けないし、絵も画けないが、画が描ける人によると「辻元議員はさきの大震災の
義援金3600億円を横領して北鮮に送った」という画を描いているようである。本当かな。

-----

これが死相だという。
今日の報道2001で足立議員が「辻元!」と言った瞬間の玉木議員のこの顔(魚拓)。』
典拠2:06)。
辻本[原文のママ]はもの凄い黒幕か何かなのか』(同前2:13)。

これ歴史に残る画像だよな
これじゃあもう
職人の手を入れるとこがない』(同前2:31)。
死相が出てますね』(同前2:36)。

このビビリ方は、
生命の危機に直面した瞬間やろな』(同前2:39)。
マスコミは日本人を騙せなくなったな。
民進党おわた』(同前2:42)。

この国はすごいね。朝鮮人・韓国人を擁護する為であれば天皇陛下や総理大臣のいる民主国家
でさえも、握りつぶす。朝鮮人・韓国人・中国人を擁護し日本国を潰す。すでにマスゴミは
朝鮮人・韓国人によって掌握されている悲しい国日本。辻本(李高順)[ママ]3600億円の
金、北に流したのか。』(同前米)。辻元議員は「土井たか子」の愛称を継いだのか。

-----

根拠ある疑惑』(典拠)というのもあるという。
民進党の日本語は大丈夫なのかと心配になってくるのである。
その伝で言えば、民進党が口にする言葉はみんな「根も葉もない真実」という事になるのか。
すなわち、口からでまかせ、ということである。

民進党が「産経新聞」に送った抗議文の中にこういう部分があるという。
安倍総理は国会答弁で「辻元議員も同じ」と発言したが、裏取りすれば事実が容易に判明する
辻元議員の場合と、裏取りのための資料も出さず、証人喚問にも応じない政府関係者や安倍明恵
夫人(原文ママ)と籠池証人との関係性の問題は、事柄の性質が明確に異なる』(典拠)。

民進党には、日本語がよく分からない人がいるというのに、日本語の校正をやる人がいない
らしいのである。
確かに安倍昭恵夫人の場合と辻元清美議員の場合とでは「事柄の性質が明確に異なる」のである。
上で引用したサイトによると民進党が辻元議員の事を隠したい理由は闇が深いという。

同じ籠池(通名)諄子夫人のメールから出た「デマ」の筈なのに、昭恵夫人には証人喚問せよと
息巻いているのに、一方の清美議員は“根も葉もない真実”だから問題にするなと主張するの
だから、事柄に対する対応の性質が明確に正反対なので異なっているという事は確かなのだ。
要するに自分の言っている事に一貫性がないということに気付いていないという事である。

-----

それは北鮮によるサイバーテロだというのが大方の見方である。
それで、そうか辻元議員の背景は北鮮なのかと判ってしまうのである。親切な事である。
保守系のまとめサイトが接続不能になったというのである。
勿論、辻元清美の「3600億円横領北鮮送金疑惑」が出たからである。

それを報じる上のサイトの評価は高い。
相変わらず素晴らしい記事です。
現時点では、一記事でこれを超える内容を網羅した記事って無いと思います。[中略]
現在攻撃を受けているサイトは明らかに辻元の記事が都合が悪いから攻撃を受けているわけです。

敵国である北朝鮮が絡んでいてかなりの影響が出ています。
これは日本へ対しての攻撃なんですよ!
警視庁とか治安を担当する省庁などから何も発信が無いのはおかしなことです。』(典拠米)。
たれが考えても結論は同じだということである。そして、警察は仕事をしろというのである。

2017/03/31 16:58[中略]
午前中は保守即報[速報]が観れたのに、午後家に帰ってから観てみたら、また観れなくなって
いた。これだけ大規模なサイバー攻撃は、ピットクルーだけでは無理だと思う。北朝鮮や中国
から組織的に攻撃されていると思う。』(典拠米38)。『公安仕事しろ』(同前米39)。

[PR]
# by munojiya | 2017-04-02 00:03 | 時局物 | Trackback | Comments(0)