2011-09-09 原価は高めに、放射能の値は低めに
原価は高めに
放射能の値は低めに
駄菓子本(78番)
電力会社はなぜ金の掛かる原発を推進するのか。
電力会社だけに焦点を当てれば、その方が儲かるからなのである。

電力会社の利益は掛かった原価に定率の利益を上乗せして出すことになっているからである。
その定率を3%としたら、原価100万円なら儲けはたった3万円だが、
原価を1000万にしたら、儲けはなんと30万円に膨らむのである。
で、電力会社は、危険で金のかかる原発でヤクザにお金をばらまいてまで原価を上げている。

独占企業で、東京なら、東京電力の電気しか買えないのに、莫大な広告費を計上して、
それを原価に組み込んでいるのである。さらに、発電原価も水増ししているというのである。
すなわち、マスコミが東電の広告費に籠絡されて実態を報道しないことをいいことにして、
過激な言葉を使えば「詐欺的」に高い電気代を取っているということなのである。

原発は、電力会社だけでなく、周辺のマスコミや学者業界などもその利益に与っている。
で、爆発するとその結果はご存じのとおりである。その放射能を制御できなくなるのである。
広島、長崎に原爆を落としたのはアメリカだが、福島の原発は東電が落としたのである。
東電の電気で沸かしたお湯で燗を付けている庵主には忸怩たるものがあるが非は東電にある。

-----

誰も、事故を起こしたら制御できない方法で電気を作っていいとは言っていないのである。
この自動車は安くて速い便利な車だといってブレーキのついてない車を売ったら犯罪だろう。
「未必の故意」を問われる。その車を走らせれば事故が起こることがほぼ確実だからである。
東電が原発でやっていることはそれと同じである。事故が起こった時点で犯罪は成立する。

[PR]
by munojiya | 2011-09-09 00:13 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://munojiya.exblog.jp/tb/14521000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2011-09-09 TVの見方 2011-09-08 千葉の ... >>