2015-05-07 「いい話だ」。然り
いい話だ!』(そのコメント)。
その話とはこれである
日本に来たカナダ人留学生の話である。トトロのキャラ弁で号泣したというのである。
トトロが分からない人のために、トトロは宮崎駿のアニメのキャラクターで、トロロではない。

ただカナダ人とあっても、それだけでは人種が判らない。アフリカ系とかアジア系のカナダ人
もいるから。今中国系が増えているとか。そのカナダ人は「ラテンの国のハーフ」だという。
今時、イギリス人とか、フランス人といっても、見たら黒人だったりするから人種を書いて
貰わないと像が浮かばないのである。当節の仏映画や英映画にはよく非白人が出てくる。

いずれもかつての植民地出身のアルジェリア系とかインド系のフランス人やイギリス人である。
人種の平等はいいが、黒人や印度人がフランス人とかイギリス人を名乗るの勘弁してほしい。
今のお酒がそれで、輸入物の醸造アルコールを混ぜて「日本酒」だというのである。
さすがに酒税法はそれを「清酒」と称しているが、いかがわしいことこの上ない。

そのカナダ人が、和食が合わずに、とりわけ米が駄目らしくて、そして、醤油も味噌も駄目で、
見る見るうちにげっそりしはじめたという。そして、口にするのは菓子か食パンかジャガイモ
だけになったという。庵主は食パンが駄目で、6枚切りを2枚食べたら胃の調子が悪くなる。
見るに見兼ねて、先輩留学生たちがキャラ弁を作ったというのである。以下は動画でどうぞ。

-----

案外、その「米嫌い」の「米」は「米国」に掛けてあったりして。
「ご飯嫌い」と書いていないとろこがミソ。そうか、ミソも駄目だっのか。
庵主はそれを外国人三大撃退和食と呼んでいる。一に納豆、二にあんこ、三に焼き海苔である。
納豆は、日本人でも九州とか関西の人は苦手だという人が多いと聞くからまして外国人には。

尤もその九州人〈きゅうしゅうじん〉とか関西人〈かんさいびと〉を「朝鮮人」で括ったら
その意味がよく判るのかもしれないが、納豆嫌いな日本人の出自を庵主は知らないのである。
で、いったん、それらの味にハマっちゃうと、外国人帰国できなくなるというギャグがある。
韓国には韓国人でもお手上げの田舎料理があるという。その韓国人の出自も当たってみたら。

[PR]
by munojiya | 2015-05-07 00:03 | 世話物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://munojiya.exblog.jp/tb/21767841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2015-05-07 安倍総理... 2015-05-06 これは判るか >>