2017-12-29 耳相の都市伝説説
「都市伝説説」とあっても誤植ではない。「合目的的」という言葉と同じである。
「朝鮮耳というのは都市伝説」で、そんなものを信じるのは馬鹿だという説のことである。
思えば、アル添酒は悪い酔いするという説も都市伝説なのではないか。ただの呑みすぎでは。
日本人が好きな血液型性格判断は、すでに都市伝説だとして一笑に付されているようである。

血液型性格判断をでっちあげた人の名前も、それが最初に書かれた本も確か判っている筈だ。
南鮮が「旭日旗」を突然「戦犯旗」だと言い始めたのと同様に、その都市伝説が誕生した時点が
はっきり分かっているのである。「恵方巻き」はセブンイレブンがでっちあげた伝統行事であり、
「ハロウイン」の仮装行列がつい最近でっちあげられた商魂であるように、である。

朝鮮耳なんて都市伝説まともに信じてる人がいるとは。
この耳の形してればみんな朝鮮人なんですか? 馬鹿馬鹿しいですね。
耳の形なんて千差万別です。どの民族にもこのような直耳の人はいます。
純粋な白人の人にもこの耳の形態の人はたくさんいます。

もうすこし勉強しましょうね。』(典拠米)。それ、血液型性格判断にも言ってほしい。
身体的特徴と性格とか結局は複合的に判断するしかないかもしれませんね。
簡単に見分けがつくと楽なんですけどね~。』(同米)。朝鮮耳で反日だったらビンゴかな。
観相というは、その人の人相や手相や耳相を観るのではなく全体像を観ることなのである。

-----

ちなみに、皇后陛下
ご主人の耳相はこれである。“見事な”耳をしている。いずれも庵主はその出自を詮索しないが。

朝鮮耳の実例はこの人(金賢姫)の耳を見ると分かりやすいのではあるが、総理でも可なのだ。
総理夫人には耳相とは別こういう説がある。キャラメル屋とか粉屋はアッチ系だというのだ。
それを言っている人も、『朝堂院の顔立ちは朝鮮人そのもの。』(同前米)だというのであるが。
おまけで、故・高円宮故高円宮憲仁親王(上から5枚目の写真の手前の方)。こういう所以で

「愛子様」と通称「影子」の耳相も見ておこう。都市伝説はここまで進化しているのである。
皇族は、一目でその違いが判るほどに顔が膨らんだり、痩せたり、一見どれも同じように見える
が背が高くなったり、低くなったりするというのである。
手品の種明かしはこうだというのである。

明仁さんの家庭のややこしさは、明仁さんに隠れた愛人がいるというレベルの問題ではなく、
正田美智子に化けた正体不明の、おそらくは複数の異母姉妹とおもわれる女性の集団が、
明仁さんに侍り結婚生活を続けてきたとういことです。皇室の歴史は長いですが、こういう例は
前代未聞でしょう。』(典拠)。

-----

観相力を試すために使われる「眞子様」と「佐藤睦」という考察もある
耳相に注目すると、今上天皇と、その皇太子時代とでは耳の形が違っているというのである。
『[今上天皇は]皇太子時代の明仁さんとは、耳が違いますね。頭蓋骨も違います。顎の長さ、
頭蓋骨の奥行き、別人でしょうたぶん。』(典拠)。

あーら不思議の美智子妃伝説というのもある。
ご成婚した正田美智子は、第二子を懐妊するも胎児がブドウ状に奇形化して掻把の手術を受け
ます。その後、半年間の長期静養に入りますが、その後行方がわかりません。
自殺をほのめかす電話を友人にかけまくった形跡があり、自殺したと思われます。

ご成婚した「美智子様」は、低身長でひどい猫背でしたが、御静養後、あらわれた「美智子様」
は、背丈が10センチは伸び、小顔、小さな耳、まっすぐな脚の美人にかわっていました。
不思議なことです。』(典拠)。
背が伸びて猫背が直った写真はそのサイトで見て観相してみてください。庵主は観相能力なし。

運命論によると日本の未来はこうなるというのである。『話は少しそれますが、23日生まれの
王は最後の王になる可能性が高い運を持っているようです。』(典拠。次も同)。
・ルイ16世 ・エドワード8世 ・明仁さん[今上天皇] ・徳仁さん[中略]
明仁さん、ナルちゃんと、2代続けて23日生まれです。これは凄い事だと思います。

[PR]
by munojiya | 2017-12-29 00:04 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://munojiya.exblog.jp/tb/26279197
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2017-12-30 綾野剛の本名 2017-12-28 「今日は... >>