2018-05-15 真偽不明なれど、また、在日チョウセン人凶行説
チョウセン人にもいい人はいる、という説がある。
それは嘘ではないだろうが、それを言うなら、南鮮なり、北鮮の国内で言ってほしいのである。
日本で、そんなことをいわれても迷惑至極だからである。
日本で発生する凶悪犯罪の犯人は決まってチョウセン人だという事実がある。

マスコミは犯人がチョウセン人だと分かったらばったり報道しなくなることから、チョウセン人
がマスコミを支配しているとされているのである。
新潟で小学2年生の女の子が殺される事件が起こった。犯人は「小林遼23歳男」だという。
俗説で言えば、左右対象の苗字だという事になる。

今朝(2018年5月15日)のTBSラジオも、したり顔で嘘報道を垂れ流している。
すなわち、核心部分を隠して、誤解を誘導する報道をしているのである。
犯人の23歳の男は、気さくな人で犯罪者の顔ではなかったというのである。
そして、肝心な事を、すなわち、ソレって在日チョウセン人だという事を言わないのである。

まあ、ネットを見ている人なら、また「チョウセン人の凶行だろう」と邪推する事はできるが。
核心を語らないものだから、日本人は犯罪から身を守る手だてがないのである。
森本毅郎は「防ぎようがない」というが、除鮮すればいいだけのことである。
とはいえ一度お酒にアルコールを混ぜたらそれがやめられなくなるように、除鮮もまた、である。

-----

森本毅郎の結論はこうである。
これからは、子供一人で通学させてはいけない。
いまは、犯罪者の多い社会となったから、ソレから子供を守るためには通学の送り迎えが必要に
なってきた、というのである。

暗に、ソレが危険だと言っているつもりなのだろうが、それをはっきり言わないもりのだから、
何が問題の核心なのかという事が分からないのである。
年に一人か二人の子供が殺されたからといって、これからは子供の通学に親がついていけという
発想も安直な解決餡である。誰もそんな面倒くさい事はしないのである。除鮮もまた面倒だが。

二十歳過ぎているのに名前が出ないのでもしやと思っていたら。
これでテレビは急に放送しなくなるね。』(典拠米)。庶民の直感である。
TV報道は分からないが、TBSラジオでは報道していたのである。
ちゃんと報道していたのでなく、杜撰な報道ではあったけれど。

テレビ報道は韓国人が犯人の場合国名を出さないことが多い。信じられないぐらいの犯罪率
なのに。』(同前米)。
犯人は日本人です
無意味に差別を助長するような愚かな書き込みは自分の品位を落としますよ』(同前米)とも。。

-----

庶民的犯人像。
この事件に対し、犯人は在日系の人物であるという書き込みが見られ、ネットで話題となって
いましたのでご紹介します。』(典拠3:01)という動画を紹介しています。
実名出るかわからんけど名前もたぶん通名だと思う』(同前3:34)。

やれやれ
また朝鮮人の犯行だったか』(同前3:39)。
テレビ報道がない』『あの民族です』(同前4:04)。
なんのひねりもない犯人像まんまだな』(同前3:55)。

天気予報的犯人像はこれである。
10代から20代、または30代から80代の、日本人もしくは外人と予想してたから
あったな』(同前4:39)。もしソレが犯人だったら、肝心な点を外している事になる。
犯人は20代無職独身の在日ロリコンネトウヨアニオタのガイジらしいね』(同前6:01)。

国名どころか名前すら出さない事がほとんど。だから名前出なかったら何となくわかる
(同前米)。
犯人は日本人です。お前らの大好きな産経より。[リンクは庵主]
産経は在日犯罪を実名報道するので、間違いなく日本人。』(同前米)。さあ、どっちだ。

[PR]
by munojiya | 2018-05-15 08:27 | 時局物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://munojiya.exblog.jp/tb/26787530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2018-05-16 【手品】... 2018-05-15 宇野正美... >>