2018-06-08 「デビル夫人」
紀州のドン・ファンが不審死したという。
奥さんが55歳年下の22歳だということで、ピーチクパーチクである。
例によって、その話にお金の臭いには敏感なデビ・スカルノ第三夫人が参戦してきたのである。
私は不審死した紀州のドン・ファンを知っているというのである。夫人は交際が広い人である。

そこに、さらに参戦してきたのがこういうの人である。ただしその素性も判らないが、その米の
内容もどこまで本当かは判らないので困るのである。話としては面白いが嘘話かもしれない。
世の中には、中韓人のように嘘は悪ではないという文化もあるから、真実を愛する日本人の投稿
ではないのかもしれない。その日本語がかなりアヤシイので、ためにするコメントかもしれない。

デビル夫人は怖い人ですよ。まだ泥棒スカルノが生きていた時のあるパーティで、デビル夫人
がある他国の夫人の顔にアシド[塩酸のことか]をふかけた事があるよ。その他国の夫人が
美しいくって、学校歴が高い、品に溢れてて、何人かの中の妻じゃなくってデビル夫人と違って
いて愛されてたった一人の妻

デビル夫人にとっては醜い存在。その事件はスカルノの力でホキを使ってカーペットのしたに
隠した。』(典拠米)というのである。ネット同様の記事を検索してみたが見つからなかった。
夫人を「デビル夫人」と呼んでいるから悪意かもしれない。庵主の「デビ」は字数節約による。
「死神」というお酒はあるが「悪魔」を名乗るお酒は聞いた事がない。一線を越えたのが悪魔か。


[PR]
by munojiya | 2018-06-08 00:02 | 時局物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://munojiya.exblog.jp/tb/26879248
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2018-06-08 「中韓人... 2018-06-07 この人の... >>